ライフデザインTOP > ライフデザイン > 神田 真吾(オーストリア料理マイスター)【凄い人から学ぶ】

神田 真吾(オーストリア料理マイスター)【凄い人から学ぶ】

「トップランナー(テレビ番組)」にオーストリア料理で日本人初のマイスターになった
神田 真吾さんが出演していました。

番組の中で神田 真吾さんが言っていたことが、非常に印象に残りました。

「料理をする上で大切にしていることは?」というような質問に対し
「(くさいと思われるかも知れないが)愛情。いい加減につくったものって、すぐわかるじゃないですか!」といってました。

これは、料理だけでなく、何事にも言えることです。

何をするにも、心をこめて。
ひとつひとつのことを丁寧に。
肝に銘じました。

▼神田 真吾さんの著書

Amazonで「世界のマイスターをめざして -ハプスブルク家宮廷料理を受け継いだ日本人-」の詳細を見る
楽天で「【送料無料】世界のマイスタ-をめざして」の詳細を見る

web

| コメント(0) | トラックバック(0)

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://life--design.com/cgi-bin/smileserver/mt/mt-tb.cgi/18

コメントする

keikeiakaka
管理人:けいけいあかか
自称:ライフデザイナー。 やりたいことが多すぎて、 人生の秋休み中。 節約&エコ&本&放浪好き。 2011年夏に日本一周を達成。 次は世界一周を夢見つつ webサイトの更新をする毎日です。

このブログ記事について

このページは、keikeiakakaが2004年11月 8日 19:59に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「カルロス・ゴーン(日産自動車CEO)【凄い人から学ぶ】」です。

次のブログ記事は「歯が抜ける夢」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

2011年11月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

ブログランキング