ライフデザインTOP > ライフデザイン > きちんとした食べ物を提供される時期、あった?【カラダをつくる】

きちんとした食べ物を提供される時期、あった?【カラダをつくる】

昨日の「食べ物」の話を書いて、考えました。
「きちんとした食べ物を知る」ためには「きちんとした食べ物を提供される時期」が必要です。

学生時代にお世話になっていたバイト先がふたつありました。
ひとつは繁華街にある小料理屋さん、もうひとつは住宅街にある飲み屋さんでした。
両方ともたいそう、おいしいまかないを提供してくれました。
ご飯食べにバイトをしにいっていたようなものでした。

やっていたことは、アルバイトなので注文をとったり、食器を洗ったり、大したことはしていないのです。
が、「食べものに対する姿勢」みたいなものをマスターや、ママさんや、チーフや、お客さんに教わった気がします。
見よう見まねで料理の仕方も盗ませていただきました。
(味、材料、質では足下にも及んでいないのですが)

学生時代は、結構無茶な生活をしていた気がします。
それでも、体調を崩すことなく、元気だったのは「まかない」のおかげだったのでしょう。

この時期においしいものを食べさせていただいたのが、私の「食べ物観」のベースになっています。
こういう時期をもてて、本当に良かったし、感謝をしています。

イマドキの人たちは「きちんとした食べ物を提供される時期」をもてているのでしょうか?

Amazonで「ケンタロウ1003レシピ (講談社のお料理BOOK)」の詳細を見る
楽天で「【送料無料】ケンタロウ1003レシピ」の詳細を見る



トラックバック(0)

トラックバックURL: http://life--design.com/cgi-bin/smileserver/mt/mt-tb.cgi/56

コメントする

keikeiakaka
管理人:けいけいあかか
自称:ライフデザイナー。 やりたいことが多すぎて、 人生の秋休み中。 節約&エコ&本&放浪好き。 2011年夏に日本一周を達成。 次は世界一周を夢見つつ webサイトの更新をする毎日です。

このブログ記事について

このページは、keikeiakakaが2005年1月10日 00:01に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「スーパーサイズ・ミー【カラダをつくる】」です。

次のブログ記事は「派遣先の従業員の個人情報について【企業内web担当は見た】」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

2011年11月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

ブログランキング