ライフデザインTOP > 企業内web担当の仕事 > 企業の抱えるwebの問題点【企業内web担当は見た】

企業の抱えるwebの問題点【企業内web担当は見た】

 普通の(IT関連でない)企業のweb担当者としてただ今3社目で就業中です。
企業の抱えるwebの問題点が、自分なりに見えてきたので気がついたときにかいていきます

1.権限を持っている人にwebの知識があまりなく、恐怖心すらもっている。
たいていの会社の権限は年配の方が握ってます。

その年配の方が『webリニューアル』経費の稟議なんかにハンコを押すのです。

わからないことにハンコを押す(=責任をとる)のは不安なので
「前例は?数字は?」など確認したいことが多く、用語を理解するだけでも大変です。

「君子(か?)危険に近寄らず」で案が潰されたりします。
こうして、物事が進まなくなるのでした。

Webサイト制作・運営に役立つ! ホームページ担当者が最初に覚える100の基本
【送料無料】Webサイト制作・運営に役立つ!ホ-ムペ-ジ担当者が最初に覚える100の基本

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://life--design.com/cgi-bin/smileserver/mt/mt-tb.cgi/201

コメント(2)

(;^_^A
私は制作会社サイドですので…

がんばってますよ? 制作会社も
いろいろな会社があると思いますが

一緒に楽しく、サイトを運営していけたらと
いつも考えて仕事しています

フィーリングの合う制作会社を見つけることも
いいサイト作成の近道ですよ?www

私の経験した派遣先の場合、既に『この業者で』というのが決まっているのです(涙)。小会社だったり、紙媒体のおつきあいがあったり。で、例えば、小会社は「グループ企業価格」なのですが、営業担当と制作担当のコミュニケーションが成り立っていない♪紙の実績のあるところは、デザイン的には素敵なのですが「SEO対策」などのweb的発想が怪しい♪など「完璧」な会社にあたったことがないのです。

残念ながら業者選択権が今はないので「ここさええ強くなってくれたら!」とともに育っていく方針です。

コメントする

keikeiakaka
管理人:けいけいあかか
自称:ライフデザイナー。 やりたいことが多すぎて、 人生の秋休み中。 節約&エコ&本&放浪好き。 2011年夏に日本一周を達成。 次は世界一周を夢見つつ webサイトの更新をする毎日です。

このブログ記事について

このページは、keikeiakakaが2005年7月10日 23:56に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「あまったエネルギーの行方」です。

次のブログ記事は「靴がゆるくなった【カラダをつくる】」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

2011年11月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

ブログランキング