ライフデザインTOP > 企業内web担当の仕事 > 大人の迷子【企業内web担当の心得】

大人の迷子【企業内web担当の心得】

迷子にもレベルがあります。

例えば「『渋谷ハチ公前』にいきたい」という人には、力になりようがあります。

「何番線から○○線に乗って」だとか、近くにいるのなら連れていくこともできます。
具体的に対処のしようがあります。
かんたんに力になれます。

でも「おかーさん」と泣く子供の力になるのは骨が折れます。

お母さんの元にいきたいことはわかります。
でも、その子のお母さんがどんな人なのかも、どこにいるのかもわかりません。

「渋谷ハチ公前」はたいていの人が判る客観的な場所です。

「お母さん」は人によって想像するものが違います。
場所ではないし、具体的かつ、客観的ではないのです。

泣いている子供をあやして「お母さん」が何なのかを、ひきだす必要があります。

ものをつくる時にも同じことが言えます。
曖昧な「お母さん」を具体的な「ハチ公前」にするために、情報をひきだす訳です。

ただ「泣いている子供」に対しては「子供だから...」と寛大になれても
大人の迷子には殺気を感じることもあるのです。。。

ノンデザイナーズ・デザインブック [フルカラー新装増補版]
【送料無料】ノンデザイナーズ・デザインブックフルカラー新装増


トラックバック(0)

トラックバックURL: http://life--design.com/cgi-bin/smileserver/mt/mt-tb.cgi/255

コメントする

keikeiakaka
管理人:けいけいあかか
自称:ライフデザイナー。 やりたいことが多すぎて、 人生の秋休み中。 節約&エコ&本&放浪好き。 2011年夏に日本一周を達成。 次は世界一周を夢見つつ webサイトの更新をする毎日です。

このブログ記事について

このページは、keikeiakakaが2005年9月18日 00:57に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「臨機応変と優柔不断とは違う【企業内web担当の日常業務】」です。

次のブログ記事は「「YES」と言える人間」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

2011年11月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

ブログランキング