2006年4月アーカイブ

数字の発掘をしています。

メールマガジンのクリック数をとるサーバーが、異常に重いのです。

どんなものがクリックカウントをとるように設定されているのかを確認すると、クリック数=0のものがいっぱいでした。

こんな重いサーバーから、ミーティングでの発表のために、数字をとっていたのだなぁ、と関心しました。
その半面、こんなに重くなるまで放置しておくなよ...、と怒りを感じたり。

どっちにしても、仕事にならないので、不要なログ、設定を削除することを決意しました。

まずは、削除リストを作成。300項目以上あるさ。。
そこで疑問が生じるのです。

このログって、いつからとり続けているのかしら?
何年分、たまっているのでしょう?
そもそも、このサーバーの容量は?

システム部門に確認をしたら
「ベンダーさんに確認します。
ところで、ベンダーさんは、来週のメンテナンスでいっぱい×2で、今は質問に答えられない」とのことでした。

どこの会社にいってもそうなのですが、誰も、わかっていない部分がそうとうあります。
調べ始めると、どんどん闇の部分に足を突っ込んでいくようで。

底は見えるのでしょうか?

Webサイト制作・運営に役立つ! ホームページ担当者が最初に覚える100の基本
【送料無料】Webサイト制作・運営に役立つ!ホ-ムペ-ジ担当者が最初に覚える100の基本

4月から新体制になったのを機に、業務の棚卸しをしています。
今週はインフラ、webサーバー、システム関係をピックアップしました。

「『テスト環境』」のサーバーはどこが管理してる?」
「このサーバーはどこに(新宿、アメリカ、池袋、などそういうことを言っている)あるの?」
「サーバー室の、サーバーには何がはいっている?」
「そもそも、webページのファイルはどこにアップしているのか?」

一時間ほど、次々と列挙していき、その場にいた人間、誰も全体像を正確に把握していないことに気がつきました。「無知の知」をえました。

それでもECサイトは回っています。
何かコトが起きると対処療法で何とかしてしまいます。
個々の能力が高いので、何とかなってしまうのでしょう。
B型人間が多いので、情報を共有しよう!という発想がありません。
危機を乗り越えた成功体験が、個人には蓄積されても、会社として蓄積されていません。
それは○○さんが詳しくて、△△のことなら、□□さんが知ってるよ、と言う感じです。
結局「『システムの生き字引』さんにきいてみよう!」という結論に至ります。

いろんな会社のwebサイトの運営を見てきて「属人的な運営」が多いことに気がつきます。

転職率の低い会社だと、問題なくまわっていくのでしょうね。

属人思考の心理学―組織風土改善の社会技術 (組織の社会技術3)
【送料無料】属人思考の心理学

4月からの新体制になって1週間が過ぎた頃のこと。

わたし案件になっている業務内容が旧上長から新上長に
全く引き継がれていないことが判明しました。

新上長に、ゼロから「こういういきさつで、こういう案件が発生しており、現状こんな対策をとっていて、今後、こうしていく」というのを説明しなくてはなりません。

また旧上長案件になっていたものも。引き継ぎをしていないようです。

関係者から、私に「どうなってます?」なんてきかれたり、TO上長、CC:keikeiakakaで、メールがきたりします。
私が何とかすると思ってるのでしょうか?
直接、旧、あるいは新上長君にきいてくれればよいものを。

さらに、旧上長に「(新上長に)○○って、伝えておいてね(笑顔)」なんて言われます。
「○○さんはどう言ってるの?」ともきかれます。

おふたりで直接、コミュニケーションをとってくれれば、それで済むのに。
私は伝書鳩ではありません。
おふたりが直接お話をするように、がんばってます。

そんな役職者間の伝言ゲームに巻き込まれて疲弊しています。


人間関係にうんざりしたときに読む本
【送料無料】人間関係にうんざりしたときに読む本

新製品のビジュアル案が制作会社よりあがってきました。

ひとつをのぞき、微修正をすればOKそう!

今回は、商品の写真撮影の段階から「こんな写真、欲しいです」というリクエストをしておきました。
それは、こういう意図からです、というのを伝えておきました。

今まで、こうしたことをしていなくて、撮影したもの中から画像を選んでいたみたいです。

根本的なことを共有するって、大事ですよね。

デザインのデザイン
【送料無料】デザインのデザイン

keikeiakaka
管理人:けいけいあかか
自称:ライフデザイナー。 やりたいことが多すぎて、 人生の秋休み中。 節約&エコ&本&放浪好き。 2011年夏に日本一周を達成。 次は世界一周を夢見つつ webサイトの更新をする毎日です。

このアーカイブについて

このページには、2006年4月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2006年3月です。

次のアーカイブは2006年5月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

2011年11月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

ブログランキング