2006年6月アーカイブ

派遣先で、新商品、キャンペ-ンを紹介するメルマガの編集も担当しています。
リンクチェックをしていると、ちっとも仕事がはかどらないのです。
何故なら、リンク先のサイトで間違いを発見してしまうからっ。

1.『新の魅力』は『真の魅力』が正しいのでは?(・_・?)
2.ロゴが正しく使われていません(-_-;
3.キャンペーンの終了日時、間違ってますo(`^´)θ
4.IEのパッチ対策をしていないので、FLASHに枠がでてます(^▽^;)
5.販売を開始した商品ページで『○日販売開始予定』という表記があります(・_;☆\(-_-)
など、つっこみどころ満載です。

...気づかなかったことにしようかした?私の管轄じゃないし。
でも、ユーザーからのクレームになったら、商品担当者も困るだろうし。と悩む訳です。

迷いながら仕事をしていてもはかどらないので「○○はこうな気がします。ご連絡までに。」というメールを打ちます。

毎回、こんなことをやっています。だから、仕事がはかどらないのです

サイトのオーナーの商品担当者は忙しいので、しょうがないのでしょうが。。。
みんなで気づいた部分を(致命傷にあう前に)指摘して、よい方向にいくとよいのですが。

実例校正教室
【送料無料】実例校正教室


派遣先では、会議にノートパソコン持参が基本です。
会社の入っているビルが無線LANが行き渡っているので、メールのやりとり、インターネットの閲覧、イントラ閲覧。業務を行う上での基本低なインフラ情報は無線LANで取得ができてしまうのです。

さすがに少人数の会議では、お話に集中しております。
が、大人数の会議だとみなさま内職をはじめます。
ええ、私も「One of them」でございます。

会議中にサイトのある部分のリニューアル案を制作していて気がつきました。
自分の席に座って仕事をするより、会議中にこっそり内職している方が捗るのです。

何でか?人に話しかけられないから
ECサイトを動かすためには、色んなヒトとの連携が必要です。
商品担当、広報担当者、制作会社、システム部門、関連会社など、各担当者との連携で仕事が回っています。

が、コミュニケーションが成立していないので、
「向こう3軒両隣」という発想のある少数の人間と、弱い立場の人間が潤滑油として働かなくではなりません。
 
自分の席に座っていると「あれって、どうでしたっけ?」「これ教えて!」など、声をかけられ
(ありがたいことではあるのですが)、仕事を中断され、前に進みません。

でもさ、会議中なら誰も私に話しかけません
電話もかかってきません。集中できる。そりゃ、資料づくりもはかどるさ。

でも、それでいいのでしょうか?

[図解]会議の技術 (PHP文庫)
【送料無料】「図解」会議の技術

派遣先のECサイトで、サイト内検索のシステムを変更して、1ヶ月が経とうとしています。
導入を担当したのは別の部署です。
導入後、音沙汰がないのです。
どんなワードが入力されているのか、大変気になるのです。

だってさ、
ユーザーは何らかの目的をもってサイトにやってきます

その情報が、パッと見てみつからない(→この時点で脱落者が相当います)

サイト内検索で、キーワードを入力する
∴「検索されているワード」≒「導線がみつからないワード」

なので、「管理画面」を、教えてもらいました。 

あ~、心に痛い。目に痛い。突き刺さります。
導線が不明なものばかりだぁ。応急措置【その1】としてサイトマップを修正する。

しかも検索ワードNO1、2の商品は関連会社の商品であって、派遣先では取り扱ってない商品です。
派遣先は、部署ごともえらく縦割りだけど、関連会社とも縦割りで交流がないのです。
ユーザーから見ると、そんなの関係ないのだけど。

「この商品が検索されている」という事実をビジネスチャンスととらえるか、ユーザーのわがままと考えるか。
どっちにしても、現時点でユーザーがサイトに求める情報と、派遣先の提供している情報がかみあっていないのです。

マンガでわかるWebマーケティング ―Webマーケッター瞳の挑戦!―
【送料無料選択可!】マンガでわかるWebマーケティング Webマーケッター瞳の挑戦! (単行本・ム...


新卒3年目くんと、4月から新しくweb担当になったふたり、計3人がやる気をだしています。
「ここをこう変えたいんです!」って、何故か私に言ってきます

私にきいてこなくてもいいのよ。むしろ、勝手にものごとを進めてくれていいのよ。
礼儀正しいのは、いいコトだけど

「こうしたい」という改善点が浮かぶのはよいことです。
この派遣先には「自浄作用」が働いている、と、ほっとしました。

実現するためには、社内調整が必要で、システム部門との調整が必要で、制作会社さんとの調整が必要です。

「こうしたい」は、言った人間ではなくて「こうした」を実際に実現した人間が本当のスゴい人なのです。

今の気持ちを忘れずに、そういった力をつけてほしいものです。

夢を実現する力
【送料無料】夢を実現する力


keikeiakaka
管理人:けいけいあかか
自称:ライフデザイナー。 やりたいことが多すぎて、 人生の秋休み中。 節約&エコ&本&放浪好き。 2011年夏に日本一周を達成。 次は世界一周を夢見つつ webサイトの更新をする毎日です。

このアーカイブについて

このページには、2006年6月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2006年5月です。

次のアーカイブは2006年7月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

2011年11月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

ブログランキング