ライフデザインTOP > 企業内web担当の仕事 > サイト内検索【企業内web担当の日常業務】

サイト内検索【企業内web担当の日常業務】

派遣先のECサイトで、サイト内検索のシステムを変更して、1ヶ月が経とうとしています。
導入を担当したのは別の部署です。
導入後、音沙汰がないのです。
どんなワードが入力されているのか、大変気になるのです。

だってさ、
ユーザーは何らかの目的をもってサイトにやってきます

その情報が、パッと見てみつからない(→この時点で脱落者が相当います)

サイト内検索で、キーワードを入力する
∴「検索されているワード」≒「導線がみつからないワード」

なので、「管理画面」を、教えてもらいました。 

あ~、心に痛い。目に痛い。突き刺さります。
導線が不明なものばかりだぁ。応急措置【その1】としてサイトマップを修正する。

しかも検索ワードNO1、2の商品は関連会社の商品であって、派遣先では取り扱ってない商品です。
派遣先は、部署ごともえらく縦割りだけど、関連会社とも縦割りで交流がないのです。
ユーザーから見ると、そんなの関係ないのだけど。

「この商品が検索されている」という事実をビジネスチャンスととらえるか、ユーザーのわがままと考えるか。
どっちにしても、現時点でユーザーがサイトに求める情報と、派遣先の提供している情報がかみあっていないのです。

マンガでわかるWebマーケティング ―Webマーケッター瞳の挑戦!―
【送料無料選択可!】マンガでわかるWebマーケティング Webマーケッター瞳の挑戦! (単行本・ム...


トラックバック(0)

トラックバックURL: http://life--design.com/cgi-bin/smileserver/mt/mt-tb.cgi/373

コメントする

keikeiakaka
管理人:けいけいあかか
自称:ライフデザイナー。 やりたいことが多すぎて、 人生の秋休み中。 節約&エコ&本&放浪好き。 2011年夏に日本一周を達成。 次は世界一周を夢見つつ webサイトの更新をする毎日です。

このブログ記事について

このページは、keikeiakakaが2006年6月11日 14:34に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「「言う」より「やる」がたいへん【企業内web担当の心得】」です。

次のブログ記事は「会議中に仕事がはかどる【企業内web担当は見た】」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

2011年11月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

ブログランキング