ライフデザインTOP > 企業内web担当の仕事 > 「言ってみただけ」って【企業内web担当の心得】

「言ってみただけ」って【企業内web担当の心得】

TOPページに掲載するバナーが、制作会社さんからあがってきました。
「連載もののコンテンツのバナー」なので、その回のタイトルと、画像を変更するのみ、のハズでした。
念のため「商品担当者さんにも見てもらいましょう」とメールをうったところ
「今回のコンテンツは、少しアダルトな雰囲気でつくっているんで、アダルトになるように黒い線を入れるなどしてください」というメールがきました。

...c(゚^ ゚ ;)このバナーをつくってくれているデザイナーさんは、デザインのできる人。
然るべき場所に、然るべき要素がはいっているので、本音を言うといじりたくありません。

商品のことを一番わかっている商品担当者さんの意見を取り入れねば、とは思うのですが、無理なものは無理です。
どうやってその認識をさせようかしら?遠い目┐(-。ー;)┌しばらく放置して現実逃避。

気を取り直し、隣の席のインハウスデザイナーくんに相談します。
(彼がこのバナーを作成したのではないのですが。。。)

「コンテンツがアダルトになるから『アダルトな雰囲気にして』って、言ってきてるのだけど、どう思う?」
しばし、ふたりでフォトショでいじってみます。

「枠を黒くしたら?」→「商品くんの葬式になります」→「ここを黒くしたら?」→「コンテンツとあいません」→「グラデーションをかけたら?」→「文字がみえません。」→「その指令、受けなきゃいけないんですか?」→「ううん。無理なことを『無理』ってことを担当者に理解をしてほしいだけ」。

ということで、捨て案持参で商品担当者君に相談にいきます。

「いろいろやってみたんだけど、綺麗にできないんです。」
商品担当者「...あ、ありがとう。いや、言ってみただけだから...。」だってさ。

いい人なのです。全く、悪気はありません。

でもさ、その何気ないひと言で、デザイナーさんをどれだけ苦しめるか?
手間をとらせるのか?

制作会社さんもたいへんですね。。。
人のふりして、我がふりなおしましょう。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://life--design.com/cgi-bin/smileserver/mt/mt-tb.cgi/379

コメントする

keikeiakaka
管理人:けいけいあかか
自称:ライフデザイナー。 やりたいことが多すぎて、 人生の秋休み中。 節約&エコ&本&放浪好き。 2011年夏に日本一周を達成。 次は世界一周を夢見つつ webサイトの更新をする毎日です。

このブログ記事について

このページは、keikeiakakaが2006年7月17日 14:05に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「将来の展望」です。

次のブログ記事は「役職者の権限【企業内web担当の心得】」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

2011年11月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

ブログランキング