ライフデザインTOP > 企業内web担当の仕事 > 「向こう3軒両隣」という発想【企業内web担当の心得】

「向こう3軒両隣」という発想【企業内web担当の心得】

仕事を円滑に進めるためには「向こう3軒両隣」と言う発想が必要です。

例えば)
自分の管轄内で、こういう仕事をしたい!

それには、自分の領域ではないけれど、ここも整備しておかなければ!
それは○○さんの範囲。が、彼は忙しい。

○○さんに根回ししながら、私が実務をするのだもん!
という発想が。

webサイト運営の仕事は、ひとりで完結できる部分が少ないです。
ある部分を変更したら、サイトマップを変更しなくては、など、何かをやろうとしたら、関わっている人間とコミュニケーションをとる必要があります。

でも、そういうコミュニケーションが苦手な人が、web業界には多い気がします。

毎日、日付が変わるほど仕事をしないと、仕事が廻らないほど業務量が多いのは事実です。
だから、自分のことしかしない、できない。自分の家が大き過ぎて、掃除できなーい!っていうのもわからないではありません。

に、したって。

手の空いている時には、お隣も掃除をしよう!って、みんなが思えば、素敵な職場になるのに。
サイト運営が円滑にいくのに。

手が空いたら「さっさと帰りたい!寝たいんだよー!」ってほど疲れ果てているのかしら?

「向こう3軒両隣」その発想を維持できない場所からは、いいものは生まれない気がします。

新・生き方術 俯瞰力 続・断捨離
【送料無料】新・生き方術 俯瞰力 続・断捨離

| コメント(0) | トラックバック(0)

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://life--design.com/cgi-bin/smileserver/mt/mt-tb.cgi/437

コメントする

keikeiakaka
管理人:けいけいあかか
自称:ライフデザイナー。 やりたいことが多すぎて、 人生の秋休み中。 節約&エコ&本&放浪好き。 2011年夏に日本一周を達成。 次は世界一周を夢見つつ webサイトの更新をする毎日です。

このブログ記事について

このページは、keikeiakakaが2006年11月23日 16:18に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「初めての音楽はレコ-ドでした(*^^*)」です。

次のブログ記事は「若くて、体力があって、チームで動ける人にぴったりの職場【企業内web担当は見た】」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

2011年11月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

ブログランキング