2007年3月アーカイブ

ただ今フェリー乗船中。
持ってきた文庫本2冊を読終えても、まだ九州には、つきません。
なので、きしかたをふりかえってみます。

今まで続けていた仕事を辞めるには、そこに残る人間に対する理由説明が必要になります。それも納得してもらえるような。
私が今回、転職(今いる場所をさり、別の道を歩くこと)を決意した主な原因をあげると...

【1】web業界での経験が、約3年になり、それなりの職歴がついたこと

【2】自分のライフワークは人が、なりたい自分になるお手伝いをwebを通じてすること。
そろそろ「より道」をやめて本来の道にもどろう!って思ったこと
(去ったECサイトは、あつかっている商品がイヤでなかったのと、数字や、CGI、システムに強くなれる!と、思ったから選びました。この会社である必要性はまったくもってなかったのです。)

【3】会社の力を利用するなら「正社員」になったほうがいい!と判断したこと

【4】それほどwebに詳しくない正社員さんに確認をするより、自分で仕事をすすめたい、と思ったこと

【5】目上の人間にきびしい自分にweb担当の派遣さんはあわないこと、
(上司にあたる人間が、webに対する理解がないと、怒りを感じる)

【6】「女の子あつかい」がイヤなこと。人間としてあつかってほしいこと

【7】縦割りの会社でweb担当をする限界を感じたこと
などがあげられます。

どれも派遣先の会社の方に、言ってはいけないことのような気がしました。

お世話になった会社にドロを塗ろう!とは思いません
「そろそろ社員になろうと思って...」と、ウソではないけどホンネでもないことを言って去ってきました。
世の中、知らせないほうがよいこともありますよね?

辞表を出して次へ行け!
【送料無料】辞表を出して次へ行け!!

昨日で約2年半に渡る派遣社員生活を卒業しました。

後任の配属が間に合わないので、同じ部署の人のいい業務委託くん(契約上、問題がないのでしょうか?)に一時的にお仕事をうつします。
短期間にいっぱい詰め込んだから「わからないことがわかりません」って言っていました(汗)

きちんと、終わりたかったんだけどな。
そのために、内定がでた2月上旬に「4月以降の契約は更新しません!」宣言をしたのに。

2月半ばには上長君が「了解した。」って、言ってたんだけどな。
その時点で、人の手配をしてくれていれば、こんなことにはならなかったんだけどな。

挙げ句の果てに、上長くんは派遣先のみんなに
「急なことでびっくりしたでしょうが...。」という枕詞で私の卒業報告をしてました。

まるで私が、急に正社員のお仕事が決まったから、
派遣先の迷惑を顧みず、辞めていくようないいっぷり。
こういった表現のうまさが、広告出身です。

身近な方は「どうせ、○○さん(上長くん)が人の手配してなかったのでしょ?
そういうこと苦手な人だものね。」と、同情してくれましたが。

すべてを飲み込んで「お世話になりました!」と笑顔で、頭をさげてきました。
ほんとうにお世話になって、多くのものをいただきました。

桜は一分咲き。今日から、阿蘇に旅立ちます。
私の入社式(って、式典はないけど)の時には、満開かな?

退職・転職を考えたらこの1冊 はじめの一歩
【送料無料】退職・転職を考えたらこの1冊改訂5版

桜の蕾が膨らんで、もう少しで咲きそうです。
3年間の派遣社員生活も、あと2日で終了します。

私にとっての、社会人10周年メモリアルイヤーも、もうすぐ終了です。

派遣先と交渉して、最終出勤日を早くすることに成功
「10年間お疲れさま」旅行にでます。
阿蘇ツーリングのレポート

学生時代は「春休み」「夏休み」「冬休み」あるいは「卒業」というカタチで、
自分で何もしなくても節目はありました。

社会人になっても、まっとうな会社員人生をおくっていれば「勤続10年Anniversary休暇」なんて有給休暇が金一封とともに、プレゼントされたりします。
私はそういったまっとうな道から降りたので、自ら節目を創らねばなりません。
意識しなければ、何となく時間が流れていきます。

と、いうことで一週間の空白時間を勝ちとりました。
旅から帰ってくる頃には、桜が満開になっているといいな。

Amazonで「働くひとのためのキャリア・デザイン (PHP新書)」の詳細を見る
楽天で「【送料無料】働くひとのためのキャリア・デザイン」の詳細を見る


わたしの登録している派遣元会社は、基本的に放任主義の会社です。

さて、そんな派遣元会社に対する上長君のご不満が、
月末の「タイムシートを承認して」メールがこないことです。

私の派遣先には、たくさんの派遣会社のスタッフさんが働いております。

各派遣会社から月末に「タイムシートの承認をお願いします」メールが、
承認画面のURLつきでくるらしいです。

でも、私の派遣元会社はそんなことをしていないようで。。。

事務処理が苦手なのだけど、立場上そういったことをやらなきゃいけない彼にとっては
えらく不評だです。

「他の派遣会社はとっても親切。●●(私の派遣元会社)はそんなメールをよこさない。承認してやんない。」などと抜かしております。

これは、派遣会社が悪いのではなく、彼の我がままです。

でも、念のため派遣元会社に「こういう理不尽なことを、上長君がおっしゃっています。○○さん(派遣会社の担当者さん)に非はないのですが、そういったメールを配信していただくことは可能でしょうか?」とメールを送信しました。

返信はですね「事情はよーくわかりました。でも、そういうサービスはしてないんですよね。でも、できるように善処します(たぶん、私が送ることになるんですが)」とのことでした。

確かに「サービス」はしていないらしい。
その後の上長くんの反応をみていると、きたり、きていなかったりらしい。

上長君の言っていることは、単なる我がままです。
顧客の要望をきいていたらキリがないこともわかります。

しかし、それが原因で仕事をなくすこともあるし、どうでもいいことは譲ってもよいのないでしょうか?
どうも私の後任探しは、私の派遣元でない会社ですすめられているようです。

言いたいことが確実に伝わる メールの書き方 (アスカビジネス)
【送料無料】言いたいことが確実に伝わるメールの書き方

計2カ所会社でみた「経理」と「広告担当者」のやりとりです。
webサイトの運営では「リスティング広告」というものを出稿する場合があります。

検索エンジンで、ユーザーがキーワードを入力して、検索をします。
その検索結果に関連する広告を表示し、自社のwebサイトの誘導する、というものです。
で、この経費処理が、スムーズにいきません。。。

経理:この振込依頼書に証拠をつけてください。 担当者:リスティング広告で掲載が終了しています。もう、表示されません。発注したメール等でいいですか?どうしましょう? 経理:リスティング広告て、何ですか?? 担当者:...(遠い目)。

広告関連の経費処理をする場合「こんなものをつくりました!」と、
チラシや、webのページをプリンアウトして、経理に提出します。

バナー広告ならば「バナー」が証拠として存在します。
プリントアウトできます。

今も掲載中であれば、適当なキーワードを入力して、広告を表示させ
画面をプリントアウトすればそれでOKです。

掲載期間が終了したあとに、経費処理が発生すると、
そういったことでできないので悲劇です。

たいていの経理の方は「リスティング広告」と言っても何のことだか、わかってくれません。
その説明をして、何故今表示されないか、を理解してもらうのに、労力がかかります。

Google AdWords&Yahoo!リスティング広告対応 リスティング広告 成功の法則

本日をもって、私の派遣先引退宣言がオープンになりました。
それと、同時に、新年度の体制が発表になりました。

私の上長くんは、横にスライドし、となりの部署の課長さんが、
webマスター的立場に就任することになりました。
(正式なwebマスターではなく、別のたいそうなお仕事と兼任するらしい)

問題は新商品発表時のTOPページについて。
来週から商品の撮影が始まります。

私は、3月末で引退します
現上長くんは、横にスライドし、TOPページの運用から外れます。
課長さんは、裏のシステムに強い方で、ビジュアルは得意ではありません。

私の後任にあたる人間は、まだ決まっていません。
年度を越して、この案件を担当する人間が存在しません。困ったな。

働くひとのためのキャリア・デザイン (PHP新書)
【送料無料】働くひとのためのキャリア・デザイン

旧育英会(現「独立法人日本学生支援機構」)から「第一種奨学金の全額繰上返還通知」が届きました。
3/27に借りておりました残金768,750円を一気に返済します。
忙しかった派遣先でいただいておりました残業代でお釣りがきます。

「金銭感覚がへんてこにならないように」と、5万、10万野単位で定期預金に放り込んでいたものをネット経由で解約手続きをします。
澱のように蓄積したネガティブなものを、手離す感じでたいへん気分がよいです。

残るのは、前向きな気持ちのみ。自分自身の浄化です。

「月々の返済がなくなる」という金銭的なメリットもありますが、
自分がポジティブになっていくのが何より嬉しいです。

次のステップに進む準備を着実に進めています。
ほどけた靴ひもを結ぶのは、そんなに難しいことではないのです。

↓↓↓第一種奨学金の全額繰上返還通知の抜粋↓↓↓
奨学金の全額繰上げ返還


Amazonで「学費免除・奨学金で行く大学・大学院進学・休学・留学ガイド―学費ゼロでも大学で勉強できる道」の詳細を見る
楽天で「【送料無料】学費免除・奨学金で行く大学・大学院進学・休学・留学ガイド」の詳細を見る



転職先が決まった日に派遣会社に「3月末以降の更新はしません。」「(後任者の選出等もあると思うので)派遣先にその旨をお伝えください」宣言をしました。

1週間ほどして(情報伝達が遅い)上長くんに声をかけられました。
「おめでとう。いつまで出社してもらえるでしょうか?」
「できれば3/23(金)を最終出勤日としたいです」
「新年度の社員の体制が決まらない。社員が決まらないと、派遣さんの人員も決まらない。
なので、できるだけ、長くきてもらいたい。最終出勤日は相談しよう」ということになって2週間がたちました。
全くもって、音沙汰がありません。
さっさと、周りのみんなにカミングアウトをして、引継体制に入りたいのだが。

上長君は、広告出身なので、ビジュアル、キャッチ等はすばらしい力をもっています。
でも、サーバ、データベースに関してなど、金属っぽい音がすることは判断ができません。
なのでそういった機械に強い「webマスターをいれよう!それも社員で。」作戦にでております。

しかし、派遣先グループ会社に、そんな人間が存在するのでしょうか?
外から人を引張ってこようにも、誰がスキルチェックをする?面接をする?

4月以降も、私がやっていたお仕事は、存在する訳で。
落としどころさえ決めてくれれば、勝手に落し先の方の時間をキープして引継ぎます。

誰であれいいので、落としどころを決めてほしいのです。
「引継完了!もう思い残すとことるはない!」と、気分よく去りたいのです。
明日あたり、つついてみましょう。

知ってトクする!転職・退職・独立 失業生活完全対応 入門編
【送料無料選択可!】失業生活完全対応 入門編 / 知ってトクする!転職・退職・独立 (単行本・ム...


keikeiakaka
管理人:けいけいあかか
自称:ライフデザイナー。 やりたいことが多すぎて、 人生の秋休み中。 節約&エコ&本&放浪好き。 2011年夏に日本一周を達成。 次は世界一周を夢見つつ webサイトの更新をする毎日です。

このアーカイブについて

このページには、2007年3月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2007年2月です。

次のアーカイブは2007年4月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

2011年11月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

ブログランキング