ライフデザインTOP > ライフデザイン > ずうっと好きな食器で食事をしたい

ずうっと好きな食器で食事をしたい

仕事で老人ホーム案件がありました。

担当の方には申し訳ないのですが、どうもこの案件だと私がネガティブな気分になってしまうのです。何ででしょう?

いろいろ考えてわかりました。
老人ホームに入ると、多くのものを手放さなくてはならないような気がしてしまうからです。

例えば、取材ついでにちゃっかりご飯をごちそうになります。
食器は清潔なホーム指定のものです。
これがイヤなのです。

私は、お気に入りの食器を集めています。
少しづつだけど、多くはない給料で買ったものです。
無印だったり、イッタラだったり、柳宗理だったり、けっして高価なものではないけど、好きなものたち。
お気に入りのものに囲まれる生活は楽しいのです。

食器だけでなく、30年以上生きていると獲得してきたものがあります。
私の倍以上生きているシルバー世代の方なら、より多くのものをもっているのでは?

それを手放して「はじめてのひとり暮らしの新社会人、学生さんのような狭さの部屋」で、
施設によっては備え付けの家具に囲まれての暮らしはどうなのでしょう?

積み重ねたものを、ゼロに戻すのは、つらいことの気がします。
取り返しのつく年でもないのに。

そんなコトを考えてネガティブになってしまうのでしょうね。
悪いのですが。

Amazonで「死ぬまで安心な有料老人ホームの選び方 子も親も「老活!」時代 (講談社プラスアルファ新書)」の詳細を見る
楽天で「死ぬまで安心な有料老人ホームの選び方 (+α新書) (新書) / 中村 寿美子」の詳細を見る



トラックバック(0)

トラックバックURL: http://life--design.com/cgi-bin/smileserver/mt/mt-tb.cgi/618

コメントする

keikeiakaka
管理人:けいけいあかか
自称:ライフデザイナー。 やりたいことが多すぎて、 人生の秋休み中。 節約&エコ&本&放浪好き。 2011年夏に日本一周を達成。 次は世界一周を夢見つつ webサイトの更新をする毎日です。

このブログ記事について

このページは、keikeiakakaが2008年4月29日 17:40に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「そのクリエイティブに差別化要素はあるのかい【企業内web担当の日常業務】 」です。

次のブログ記事は「叶恭子サマ 「徹底する」って、こういうことなのね!【凄い人から学ぶ】」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

2011年11月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

ブログランキング