ライフデザインTOP > 企業内web担当の仕事 > 色んなクオリティがある【企業内web担当の心得】

色んなクオリティがある【企業内web担当の心得】

勤務先で動画をつくることになりました。
webで個人情報を入力して、リアルで何をするか?を、ユーザーに伝えるためのものです。
現状のオペレーションと一致していない部分もあったり、IEにしか対応していなかったりでリニューアルの運びとなりました。

業者さんに、シナリオとアニメーションになる図のパワポ、ロゴを渡す。
イメージとして「この会社に個人情報を教えても問題なさそう」「しっかりした会社」「信頼できる会社」を伝授。
第6感が危険を察知したので「面白くなくっていい」「遊び心は消し去って」ともきっぱり言っておきました。

そしてあがってきたものが。
・背景にロゴが立方体(3D)のにはいり、回転をしています。当然その前面に説明があるのでロゴが隠れます。
・項目と項目の間にロゴが左上から右下に通過します
・ロゴがフェイドインフェイドアウトします。

しかもとっても滑らかだ(苦笑)。
つくった人は、一生懸命、一秒の動きをつくるのに何分もかけ、コツコツと作業をしてくれたんだろうぁ。ココロが痛い。
動画としてクオリティは素晴らしいのですが、ロゴのガイドラインに違反しています。
こんなところに凝らなくてよいので、工数かけなくていいので、その分安くしてくれ、というのも本音です。

制作会社担当さんに話したら、下記の回答がかえってきました。
「制作担当に『(あまりに動きが少ないので)本当にこれでいいですか?』と心配されたんです」「3秒静止したら気持ち悪いんです」「『面白いのつくって』と言われることが98%」とおっしゃっていました。

そうなのね。彼らにとっては「面白いこと」がクオリティなのね。
ただ、今回の仕事は「信頼されること」がクオリティです。
そういった擦り合わせ不足を痛感しました。

Webデザイン受発注のセオリー デザインコントロールが身につく本


トラックバック(0)

トラックバックURL: http://life--design.com/cgi-bin/smileserver/mt/mt-tb.cgi/631

コメントする

keikeiakaka
管理人:けいけいあかか
自称:ライフデザイナー。 やりたいことが多すぎて、 人生の秋休み中。 節約&エコ&本&放浪好き。 2011年夏に日本一周を達成。 次は世界一周を夢見つつ webサイトの更新をする毎日です。

このブログ記事について

このページは、keikeiakakaが2008年6月28日 17:51に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「世代間の贈り物」です。

次のブログ記事は「「いい奥さんになる」は、褒め言葉じゃない」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

2011年11月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

ブログランキング