ライフデザインTOP > 企業内web担当の仕事 > <( ̄ロ ̄;)>テレビ?紙?web?人種の違い【企業内web担当は見た】

<( ̄ロ ̄;)>テレビ?紙?web?人種の違い【企業内web担当は見た】

今の会社の広告部の中にはいろんな人種がいます。
一口に「広告関係者」と言っても、テレビの人、紙の人、web人とは毛色が異なります。

  • バブル上司(主にテレビの人。40代男性)
  • web以外の責任者(ずっとPR会社にいたみたい。40代女性)
との4月からのやりとりをふまえ、人種の違いを感じたエピソードを書いていきまーす♪
  • テレビ関係者がバブル上司に「お中元」と10万円( ̄□ ̄;)入の封筒を置いていこうとしました(web責任者が持ってかえってもらった。)⇒その分、媒体費等を安くしてちょ
  • 毎月の請求書を、わざわざ営業担当者が持参します。⇒郵送すればいいのにー。お互いにとって時間の無駄じゃん( ̄_ ̄|||) 
  • 原稿のなおしを電話でしています。⇒言った、言わないの話にならんのか?<( ̄ロ ̄;)>
  • 発注書のやりとりもなしに、下手すると数億単位の仕事を頼んでいます⇒そんな怖いことを(O_o)
逆にね、彼ら彼女たちからみると、web人の不思議を思うことがあるみたい。

私が彼ら彼女たちに投げかけられた言葉を書くと...

  • 何で、担当者がなかなかこないの?←(°°;)メールで済ませられることは、メールで済ませているからです。face to faceで話さなくちゃならんことはそんなにないのさ。
  • 打合せの日時を決めるのに、電話1本で済むのに、メールでやりとりするの?←(°°;)電話をしたら、相手の手が止まります。メールなら見たい時に見れるので、相手の手を止めません。
  • 「業務委託契約書」は必要なことなの?←(°°;)リスクを回避するために必要さ。
  • 利用者をモデルにするのに「肖像権の利用許諾」をとらなきゃいけないの?←(°°;)当たり前じゃん!訴えられたらどーすんだ?
と、業者さんとのつきあい方、契約のやりとりで不思議に思うことが多々があるようです。

それぞれのメディアの特性、なりたちによって「違う」のはしょうがないでしょう。
あとは、どうやったら上手くやっていけるか?を考えることが大切で。

...って、それが大変なんだけど。

異文化理解 (岩波新書)
【送料無料】異文化理解

| コメント(0) | トラックバック(0)

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://life--design.com/cgi-bin/smileserver/mt/mt-tb.cgi/691

コメントする

keikeiakaka
管理人:けいけいあかか
自称:ライフデザイナー。 やりたいことが多すぎて、 人生の秋休み中。 節約&エコ&本&放浪好き。 2011年夏に日本一周を達成。 次は世界一周を夢見つつ webサイトの更新をする毎日です。

このブログ記事について

このページは、keikeiakakaが2008年12月21日 16:40に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「社員が長く働ける環境をつくること=ブランディング?【企業内web担当の心得】」です。

次のブログ記事は「電気がついているのに暗い会社」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

2011年11月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

ブログランキング