ライフデザインTOP > 企業内web担当の仕事 > 業者さんのお花は担当者に届きません(T_T) 【企業内web担当は見た】

業者さんのお花は担当者に届きません(T_T) 【企業内web担当は見た】

この前ね。入社してから2年半で、何度目かの会社のお引越がありました。

今までの「部署単位で台車でガラゴロお引越」という小規模のものではなく、民族大移動です。
この会社に入って初めて引越し業者さんによる引越です(〜 ̄▽ ̄)〜
...それだけで嬉しいなんて、幸せを感じる閾値がさがっております。。。

当然、お世話になっている業者さんには「事務所を移転するので請求書の宛先を変更してね」「電話番号変わるからそこんとこよろしく!」なんてお知らせします。

引越後に、ひょんなきっかけから、お客様(社外の方向け)用のエントランスにおでかけしたら「引越祝い」のお花がいっぱい並んでいます。

おおっ。胡蝶蘭がこんなにヽ( ̄ー ̄ )ノ

広告関係・web関連・サーバ関連の取引先ならおおよその取引金額を把握しております。
相当額つぎこんでいる企業さんからのお花がなかったり(汗)
取引先の「私のココロノナカ査定」に微妙な影響を与えます。

せっかく贈っていただいたお花なのですが、大半の宛先が「会社名」なので「本当に届けたい業者決定権を持つ人」には届かず、総務に届きます。

総務だって、どの会社と社内の誰が関わっているのか?なんて把握してません。
お知らせしようにも、知らせようがありません。
形式的に「お礼状」を贈るためにリスト化したあと、エントランスに置きます。

風通しの良い会社なら何かしろの形で「伝えよう」とするのですが、
うちの会社の総務にはそんな意志がないようです。

別の部署のweb担当が、ある案件の業者選定の真っ最中で。
有力候補のA社さんのお花を私が発見したので「A社さんからお花届いていたよ」
と、伝えたら
「えっ( ̄△ ̄;)」
ってな反応でした。

まったく気がついてなかったし、そもそも引越ごときで花をおくる習慣が存在することすら知らなかったようです。...私も知らなかったけど。

残念だよ。A社さん。
君たちのだしたラブレターは、思い人には届いていなかった。無念。

1枚のお礼状で利益を3倍にする方法―お礼状の皮をかぶった"営業状"
【送料無料】1枚のお礼状で利益を3倍にする方法

| コメント(0) | トラックバック(0)

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://life--design.com/cgi-bin/smileserver/mt/mt-tb.cgi/829

コメントする

keikeiakaka
管理人:けいけいあかか
自称:ライフデザイナー。 やりたいことが多すぎて、 人生の秋休み中。 節約&エコ&本&放浪好き。 2011年夏に日本一周を達成。 次は世界一周を夢見つつ webサイトの更新をする毎日です。

このブログ記事について

このページは、keikeiakakaが2009年10月28日 22:46に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「アレッポの石鹸(せっけん)【口コミ・感想】」です。

次のブログ記事は「ねば塾 しらかばリンスSR【感想・口コミ】」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

2011年11月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

ブログランキング