2009年12月アーカイブ

かぴばらさんの湯たんぽ

寒くなってきたので「暖」をとるアイテムが必要になってきました。

で、ふとんを暖めるに有効なのが「湯たんぽ」です。
お湯を「湯たんぽ」にいれて、カピバラさんのカバーにいれます。
お布団のなかにいれておくと、朝まであったか状態が続きます。

電気毛布と違って、節電対策にもなりますし、
空気が乾燥しないので、ぐっすり就寝できますよ。

さらに、体感的な温かさに加えて、カピバラさんののほほーんとした雰囲気が
私のハートを暖めてくれます。

残念なことに、上の画像のかぴばらさん湯たんぽは、販売が終了したようです(涙)
今、購入できる「かぴばらさんの湯たんぽ」は下記になります。

全身バーション「かぴばらさん」がちょっとうらやましいです。。。

▼在庫限りのもの

▼こちらは、まだまだ在庫がありそうです。

▼ホワイトさんも。

他にもある!冬におススメ「エコ温かグッズ」
手編みのマフラー
手編みのミトン

★ちなみにリアルカピバラはこんなです。

| コメント(0) | トラックバック(0)

無印良品 弱酸性リンス(詰替)400ml
しらかばリンスがなくなりそうので、違うせっけんリンスを物色。

池袋にリニューアルオープンした無印良品で発見した弱酸性リンス(詰替)400ml

袋の外から触ってみると、とろみがあります。オレンジの香りがするらしい。
しらかばリンスの水のようなとろみのなさが頼りなかったので、とろとろ感があるのはポイント高し。試してみることにしました♪

アレッポの石けんで洗髪し、キシキシになった髪に無印リンスをつけます。

しらかばリンスと違い、水で薄める必要はありません。
とろみがあるので、髪になじみやすいです。
オレンジがほのかに漂います。
でも、香りはしらかばリンスのほうが自然な感じで好きです。

洗い流すと「キシキシ感」はとれています。
リンスが髪に残っている感じはなし。

ドライヤーで髪を乾かすと、サラサラに。

私の髪質にはあっているみたいです。

| コメント(0) | トラックバック(1)

12月になり、業者さんからお歳暮がじゃんじゃん届きます。

私の後ろの席があいており、届いたお歳暮置き場になっています。
「焼きポテト」「●●ビール」など、どれもおいしそうですヽ(  ̄д ̄;)ノ

どこの業者さんから届いたのかしら?とチェックをしていると...紙媒体の制作会社さんや、大手広告代理店からばかりです。

web関係の制作会社さん、インターネット広告会社さんからはきていません。

今までの習慣(年末になったらお歳暮をおくること)を当たり前のように引継いでいる方たちと、今までの習慣を疑う習慣(お歳暮を贈る習慣は必要なのか?)がついている方達との違いなのでしょうか。

そもそも今までの習慣を知らない(年末にお歳暮を贈ることを知らない)という原因も考えられます。

「今までの習慣をあるがままに受入れている」のと、「今までの習慣を疑った上で、習慣通りにする」のと、「今までの習慣を疑い、習慣をやめる」のと、「今までの習慣を知らない」のと。

こういったことってお歳暮だけでなく、つくるもの、提案にも確実にでます。

「今までの習慣を疑うこと」をして「どうするのか?」と考え、判断できる方たちと、つきあいたいものです。

「贈り物美人」になるマナー術―冠婚葬祭・お中元・お歳暮 (オレンジページOTONA生活科マナー講座)
【送料無料】「贈り物美人」になるマナー術

| コメント(0) | トラックバック(0)
keikeiakaka
管理人:けいけいあかか
自称:ライフデザイナー。 やりたいことが多すぎて、 人生の秋休み中。 節約&エコ&本&放浪好き。 2011年夏に日本一周を達成。 次は世界一周を夢見つつ webサイトの更新をする毎日です。

このアーカイブについて

このページには、2009年12月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2009年11月です。

次のアーカイブは2010年1月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

2011年11月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

ブログランキング