ライフデザインTOP > ecoライフ > おうちコーヒーデビュー  2.コーヒーミル選択編

おうちコーヒーデビュー  2.コーヒーミル選択編

さて、コーヒーの抽出方法を選択したら、お次は、コーヒー豆の選択になります。

選択肢は下記のふたつ
「1.コーヒ豆屋さんに粉にしてもらう」
or
「2.自分でコーヒー豆から挽く」

それぞれのメリットはですね。


( ̄▽ ̄)σ1.コーヒ豆屋さんに粉にしてもらうメリット
コーヒー豆を挽く手間がかからない。ラクチン
コーヒーミルを購入する必要がない
コーヒーのプロが、抽出方法にあった挽き方をしてくれる

( ̄▽ ̄)σ2.自分でコーヒー豆から挽くメリット
挽きたての新鮮なコーヒーが飲める
人によっては、コーヒー豆を挽く時間を楽しめる

私は、くだらない理由で( ̄▽ ̄)σ2.自分でコーヒー豆から挽くを選びました

ほら、生きていると思い通りにならないことも多いでしょ?
「5」の努力をしたって、かならず「5」の結果がでるわけじゃない。

コーヒー豆は、ひけば必ず粉になってくれるの。
「5」の労力をかければ「5」の豆が粉になるのよ。
この達成感が、ありがたくて「自分でコーヒー豆から挽く」ことにしました(。・・。)


さて( ̄▽ ̄)σ2.自分でコーヒー豆から挽く選択をした場合
コーヒーミルでコーヒー豆を粉にする必要があります。

家庭用のコーヒーミルには主に4何種類ありまして。


( ̄▽ ̄)σ2-1手廻しのコーヒーミル(手動) 
[こんな方におススメ]
コーヒー豆を挽くことを楽しめる・手仕事大好き




Amazonで「コーヒーミル 手動」の詳細をみる
楽天で「コーヒーミル 手動」の詳細をみる


( ̄▽ ̄)σ2-2電動コーヒーミル(プロペラ回転式/羽根刃式)
[こんな方におススメ]
挽きたてのコーヒーを味わいたいが、あまり手間と時間をかけたくない
コーヒー豆の挽き具合なんて大雑把でよい



Amazonで「コーヒーミル 電動 プロペラ式」の詳細をみる
楽天で「コーヒーミル 電動 プロペラ式」の詳細をみる


( ̄▽ ̄)σ電動コーヒーミル(グラインド式/臼式)
[こんな方におススメ]
挽きたてのコーヒーを楽しみたい!
コーヒー豆の挽き具合を細かく調整したい




Amazonで「コーヒーミル 電動 臼式」の詳細をみる
楽天で「コーヒーミル 電動 臼式」の詳細をみる


( ̄▽ ̄)σコーヒーメーカー一体型
[こんな方におススメ]
コーヒー用具を一カ所に集めたい
「All in one」という言葉に魅力を感じる




Amazonで「コーヒーミル 電動 臼式」の詳細をみる
楽天で「コーヒーミル 電動 臼式」の詳細をみる


( ̄▽ ̄)σちなみに楽天「コーヒミル」のランキングは??

▼わたしが愛用しているのは、手廻し式の「Kalita コーヒーミル KH-3」です
Kalita コーヒーミル KH-3@おうちコーヒー

ええ。コーヒー豆を挽くのが大好きなので...

おうちでコーヒーを飲むようになって、お香をたく回数が減りました!
コーヒーの香ばしい香りが充満する時間が増えたので。

いろいろを書いてきましたが「おうちカフェ」は楽しいですよ♪
よかったら、おうちコーヒデビュー、ためしてみてください。

はじめての「おうち コーヒー」「自宅 コーヒー」  1.抽出方法選択編

[性能だけじゃない!見た目も大切]
おしゃれ!かっこいい!コーヒーメーカー

| コメント(0) | トラックバック(0)

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://life--design.com/cgi-bin/smileserver/mt/mt-tb.cgi/1521

コメントする

keikeiakaka
管理人:けいけいあかか
自称:ライフデザイナー。 やりたいことが多すぎて、 人生の秋休み中。 節約&エコ&本&放浪好き。 2011年夏に日本一周を達成。 次は世界一周を夢見つつ webサイトの更新をする毎日です。

このブログ記事について

このページは、keikeiakakaが2011年10月19日 15:23に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「はじめての「おうち コーヒー」「自宅 コーヒー」  1.抽出方法選択編」です。

次のブログ記事は「オリーブオイルでマスカラ・アイメイク落とし【口コミ・感想】」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

2012年2月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29      

ブログランキング