ライフデザインTOP > ecoライフ > デロンギ(DeLonghi )オイルヒーター【口コミ・使用感】

デロンギ(DeLonghi )オイルヒーター【口コミ・使用感】

「空気が乾燥しない暖房」を求めて「デロンギのオイルヒーター」を使い始めて10年以上過ぎました。
ちっとも手入れをしていないのに、故障せずに、元気です( ̄- ̄)ゞ

「オイルを使っている」と言っても、自動車や、オートバイのように「オイル交換」の必要はありません。

そんな「デロンギ(DeLonghi )オイルヒーター」に、感謝と敬意の気持ちをこめ、
口コミ、レビューを書かせていただきます。

▼我が家のデロンギ(DeLonghi )オイルヒーター。10年選手
デロンギ(DeLonghi )オイルヒーター
スイッチパネルエリアに風格がでて、凛々しさを増してます。

わたしが「オイルヒーターが欲しい!」と思って、探した十数年前には、
デロンギさんのものしか、見つからなかったのです。
「デロンギさんが大好きだー」「DeLonghiファン」では、なかったです。

しかも、ラインナップも使用するお部屋の広さ(消費電気量/羽の数)によって
数種類しか選択肢がなかったのにー。

▼今ではいろんなメーカーさんが、いろんなバリエーションのオイルヒーターをつくっています。
Amazonの「オイルヒーター」のラインナップ
楽天の「オイルヒーター」のラインナップ

ね( ̄▽ ̄)σいっぱいあるでしょ?

▼デロンギ(DeLonghi )に限定してもバリエーションが豊富です。
Amazonの「デロンギオイルヒーター」のラインナップ
楽天の「デロンギオイルヒーター」のラインナップ

今、愛用しているオイルヒーターくんの後継種は、たぶん下記のものたち

↓↓↓「DeLonghi オイルラジエターヒーター DRAGON 3 新X字型フィン9枚 【4~10畳用】 D091549EFS」

↓↓↓「DeLonghi デロンギ オイルラジエターヒーター TRS1115EFS [ 4畳~10畳 ]」

生活サイクルに合わせて、1日24時間、15分ごとに「ON」「OFF」できるタイマーがついています。

そのタイマーが「今日はお泊まりだから、電源いれたままでも、ずっとOFFにしててね」
「日曜で、ずっと家にいるから、タイマー無視して、ずっとON」という設定ができる
スイッチがついたのが、一番進化したところみたい。

さて、さて、肝心の「デロンギ(DeLonghi )オイルヒーター」の使用感・口コミです

◎デロンギ(DeLonghi )オイルヒーターのよいところ・メリット
( ̄▽ ̄)σエアコンだと空気が乾燥しますが、オイルヒーターは乾燥しません。

( ̄▽ ̄)σ部屋全体が暖まります
表面的にではなくて、おふとんの中までぬくぬくになって大感激。
人間も「皮膚だけ」ではなく「芯から」暖まるのです。
温泉からでたあとに、カラダがポカポカしますよね?あんな感じです。

( ̄▽ ̄)σほんわかとした優しい温かさが続きます
寝る前に電源を切っても、急に寒くなって目が覚めた、ということがありません。
朝まで、ほんのりとした温かさが持続するのが、冬に朝起きるのがつらくなくなりました


×デロンギ(DeLonghi )オイルヒーターのよくないところ・デメリット

σ( ̄ー ̄;;)暖房開始後に少しジョンソンベビーオイルの香りがします

σ( ̄ー ̄;;)電気代がかかります
一人暮らしの私の場合だと、5月の電気代約2,500円に対して、2月が5,000円くらいと、お金がかかっています。

σ( ̄ー ̄;;)湯沸かしポット、ドライヤーと一緒に使うと、ヒューズが落ちます
電気をかなり消費します。
最大出力で使用しているときにドライヤーをかけ、家中が真っ暗になりました。
油断できません。
「湯沸かしポットでお湯を沸かす時には、電源を切る」といった調整が必要です。

σ( ̄ー ̄;;)温まるまで時間がかかります。
電源をオンにしてから、温かさを実感するのに、30分以上はかかります。

24時間手動のタイマーがついているので(このタイマーも面白くてだいすき)
帰宅時間マイナス30分に設定しておけば、玄関をはいったときに、顔がゆるむ設定ができます。

10年以上つきあっているうちに、何とはなしに購入した「デロンギ(DeLonghi )オイルヒーター」が、大好きになりました。
今では、冬のお友達です。

( ̄▽ ̄)σちなみに楽天の「オイルヒーター」のランキングは??


▼詳細は、こちらからご確認を
Amazonで「デロンギオイルヒーター」の詳細をみる
楽天で「デロンギオイルヒーター」の詳細をみる


( ̄▽ ̄)σお部屋のアクセントに「デザイン性の高いオイルヒーター」厳選

| コメント(0) | トラックバック(0)

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://life--design.com/cgi-bin/smileserver/mt/mt-tb.cgi/1511

コメントする

keikeiakaka
管理人:けいけいあかか
自称:ライフデザイナー。 やりたいことが多すぎて、 人生の秋休み中。 節約&エコ&本&放浪好き。 2011年夏に日本一周を達成。 次は世界一周を夢見つつ webサイトの更新をする毎日です。

このブログ記事について

このページは、keikeiakakaが2011年10月13日 10:29に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「Le Creuset(ル・クルーゼ) ココット・ロンド 18cm【口コミ・レビュー】」です。

次のブログ記事は「はじめての「おうち コーヒー」「自宅 コーヒー」  1.抽出方法選択編」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

2012年2月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29      

ブログランキング