ライフデザインTOP > ecoライフ > 浅漬け鉢で浅漬けにチャレンジ

浅漬け鉢で浅漬けにチャレンジ

▼数年前に「Francfranc」ので購入し、キッチンのインテリアになっていたガラス製の浅漬け鉢(* ̄Θ ̄*)
浅漬け鉢(ガラス製)
盛岡冷麺をつくったときにきゅうりが半分残ったので、浅漬けにしました。

買った時に、レシピがついていたのですが、どこかにいってしまいまして。
うろ覚えの記憶をたよりに調理します。

▼キュウリを乱切りして、お塩でもんで、浅漬け鉢にいれて
キュウリの乱切り

▼重し(浅漬け鉢とセットです)をのせて、一晩冷蔵庫にいれておきました。

きゅうりさん、つぶされてちょっとかわいそうです。

▼そして翌朝、ブランチにいただきました

いい感じにへたっています。
塩分がきいており、何もつけなくてもおいしくいただけました。

ネットで検索をしてみたら、キャベツ、なすなど残り物の野菜でおいしい漬け物ができそうです。

お味のバリエーションも
・昆布をいれる
・だしをいれる
・赤唐辛子をいれる
・柚子胡椒をいれる

などいろいろできそう。

残り物で、かんたんに一品が増やせますね。
置物としても素敵ですが、これからは本来の用途「浅漬け鉢」として使っていきます!


Amazonで「ガラス 浅漬鉢」の一覧をみる
楽天で「手づくりガラス 浅漬鉢」の一覧をみる

| コメント(0) | トラックバック(0)

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://life--design.com/cgi-bin/smileserver/mt/mt-tb.cgi/1530

コメントする

keikeiakaka
管理人:けいけいあかか
自称:ライフデザイナー。 やりたいことが多すぎて、 人生の秋休み中。 節約&エコ&本&放浪好き。 2011年夏に日本一周を達成。 次は世界一周を夢見つつ webサイトの更新をする毎日です。

このブログ記事について

このページは、keikeiakakaが2011年11月 3日 12:03に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「洗濯用石けん ミヨシ石鹸 無添加 衣類のせっけん【口コミ・感想】」です。

次のブログ記事は「かんたん 手づくりカーテン」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

2012年2月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29      

ブログランキング