その他の最近のブログ記事

女の勘 by ミサト

99.9999(シックスナイン)%作戦本部に使徒が激突するので回避しましょう作戦(「と、言えるの?」とリツコにつっこまれた)の概要をレイ・シンジ・アスカに説明をするミサト。
「配置の根拠は?」レイにきかれたときの回答。

人類の存続がかかった重たい決断を「女の勘」で判断し、隠しもせずに伝えるミサトってすごい。自分の判断で人を動かさざるえない立場にたつことがあるので、その重さが分かる分かる。
うちの会社のえらい人にミサトの爪の垢を飲ませてやりたい。
「女の勘」で立てた作戦を遂行しなければならない14歳パイロットたちはつらいだろうが( ̄-  ̄ )


人類守る前にやること多過ぎ by 伊吹 マヤ

何でも一つの国でヱヴァは3体しか保有しちゃいけないんだって。
ユーロから一体差しだされたので、アスカの乗る2号機を封鎖して...、なんてときに名脇役のマヤがつぶやいた台詞。

本当に実現したいことを実現するためには、政治だとか調整だとか、別のことに時間と労力を割かれるのは、どこでも一緒のようです。

裏コード:ビースト by マリ
ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破 マリ

アスカの乗っていた2号機に(勝手に)乗り込み、使徒に立ち向かうマリ。
この子はね、ヱヴァにのって戦うことを楽しんでるよ( ̄_ ̄;)戦闘マニア?ヱヴァマニア?
通常モードで使途にかなわないとわかると「ビーストモード」に突入。
与えられた環境にあれこれ悩まないで、前向きに楽しむ術を知っているようです。

眼鏡の光り方が碇ゲンドウ司令に似ています。

会社で追いつめられたら「ビーースト☆」って叫んでみようかしら?

2号機の方江 by レイ
ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破 レイ

レイがシンジのために食事会を開こうとします(結局、使徒がきて中止に)。
で、関係者各位に招待状をだします。
他の人には「碇シンジくん江」と宛先にお名前記入なのですが、何故かアスカには「2号機の操縦者江」というような素っ気ない表現(°◇°;)

「えこひいき」よばわりされているから??14歳と言えど、女は怖い

このあたりの微妙な距離感が面白いですね。

いーつまでもたえることなく とーもだちでいよう

アスカの乗った3号機が使徒と化してしまいました。
「アスカが乗ってんだろ?」と攻撃を躊躇するシンジに、碇ゲンドウは「ダミープラグに切り替えろ」と冷たく言い放つ。
「赤城先輩のOKがでていません」と戸惑うマヤに、「いいからやれ」と強権発動。

で、ダミープラグ初号機(シンジが乗ってます)が、アスカ搭載の3号機を攻撃する場面にかかっているのが「また会う日まで」。

結果として殺しにかかっているのに「いつまでも友達でいよう」は、ないだろう( ̄− ̄)

それとも「僕たち、死んでも友達♪」「死が希望の道につながる」ということなのでしょうか?


でもね、最近みんなと一緒にいるのも悪くないって思えたのby アスカ

ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破 アスカ

テレビ版では、無理に演じている「人気者」感があり痛々しかったのですが、今回は等身大に、一匹狼に生きてきました!って感じです。

3号機に乗る前に、ミサトにモバイルでそんな話をするシーンにじーんときたのですが、違和感も感じました。なんでだろ?

せっかくそういったコトに気がついたのに、乗ったヱヴァ3号機が使徒と化してしまうとは。

『Q』には眼帯アスカとして登場するみたいなので、期待です。

「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破」レビュー

楽天「新世紀エヴァンゲリオン」書籍一覧
楽天「新世紀エヴァンゲリオン」デジタルコンテンツ一覧


レディースデーに「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破」を見てきました。

お話は、キャラが全員前向きになっています( ̄  ̄!)
基本的な設定を変更せずに「あるべき姿」に話を再構築した感じ。

昔TV「トップランナー(たぶん)」にでていた庵野監督の質疑応答を思いだしました。
=======================
観客:
クリエイターは結婚すると駄目になるとおっしゃっていたと思うんですが、ご自身が結婚なされて、その言葉は当てはまると思いますか?

庵野監督:
もう、ああいうのは創れないと思います。ヱヴァンゲリヲンみたいのは。
あれは、独りモンが寂しくて寂しくてしょうがなくて、なんかアニメにぶつけている感じがしていたと思うんですよ。ああいう風にはなれない・・・違うもので何とかしたいと思う。
ただ、前に創っていたモノが好きな人には、もう違うって云う風になっちゃうかもしれないですけれど。
僕の中では、新しいところに行けて良かったと思っています。結婚をして幸せを維持しつつ、面白いモノを創ることを模索したいと思っています。ほかの人は失敗しているんで。(会場、にが笑い)その意気込みを分かってもらえたらと・・・
=======================
いろいろ調べたら結婚したのが2002年で、テレビ出演が2004年。序が2007年。

「序」は、ほぼテレビ版の「再構築」だったので、今回の「破」が、庵野監督にとってはじめて「結婚後」に「新しいところに行けた」作品なんでしょうか。

ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破 こゝろに残った台詞

▼ヱヴァンゲリヲンのDVD

お庭で緑色の生き物を発見。エアコンの室外機に、バッタくんがはりついてます。
遠くから見ると一匹。
batta01.jpg

近づいて角度を変えてみると、2匹がいました♪
batta.jpg

「おこさまをおんぶしたバッタくん親子」と微笑ましい気分になりました。

...待てよ。もしやこれはバッタくんの愛の営み?
気になりだすと止まらず、ネットで調べてみると、

  • バッタくんたちの外観から察するにこのバッタくんたちは「オンブバッタ」というらしい。
  • ♀が小さな♂を背負って交尾している姿が子供を背負っている様に見えたことから名付けられている。
  • 交尾後も、交尾と関係なくても乗っていることがあり、この形で目撃されることが多い。
と、言うことが判明。

がーん。やっぱり「おんぶ」ではなくて「交尾」。

ひとんちのお庭で、そんなことをするんじゃない\(-_-;)

この前のことです。
仕事が早く片付いたので、アフター8にデパートでお買い物にいきました。

混んでいるエレベーターに乗り、一番奥に立ちました。
途中の階で、人が乗ってきて、しょうがないので、さらに、後ろにさがり、スペースをつくります。
足もとに、何かがぶつかり、見るとシャネルの大きな、大きな袋が。

「そういえば、このデパートにもシャネルがはいっているのね」
と、思いながら目線をあげると...
飛び込んできたのがお洋服の首もとのサイズ表示。めくれてみえています。
あの赤丸は「ユニクロ」。しかも『XL』。
ええ。わたしも「ユニクロ愛用者」なので、わかりますとも。

横に大きいので「XL」を着用しているみたい。
色もデザインもババシャツっぽい、いけてなくて、髪もあまり手入れしていない感じです。

シャネルや、その他「高級ブランド」と呼ばれるものを身につけるには、
それ相応の気合いと、品格が必要な気がします。
そういったもののないわたしは、一生身につけることがないでしょう。

「それで『シャネル』ですか?」
と、思い、目線を首からそらし、左手を見ると、さらにシャネルの鞄が。。。

かわいそうだ!シャネルがかわいそうだ!

シャネルは、エレベーターの中で、他人様に買物袋をぶつけ、
知らんぷりしているような人のために、バッグをつくっていないはずです。

シャネルは、服のサイズが裏返っているのに、気がつかないような、
身なりにかまわない人間のために、ブランドをつくっていないでしょう。

それを「お金がある」というだけで、シャネルを身につけるなんて。

シャネルがかわいそーだー!!


Amazonで「ココ・シャネルという生き方 (新人物文庫)」の詳細を見る
楽天で「【送料無料】ココ・シャネルという生き方」の詳細を見る



今日は月に2回の給料日。
2月前半分のお給料が振込まれます。
残業しなったので大した金額ではありませんが。

そして現在2ヶ月連続赤字を更新中。

バイクの壊れたところを修理したり、転職活動中に払っていなかった税金、年金を納付したり(ゴールデンウイークまでには完納したいのだよね。)。

更に本日、追い打ちをかけるように「バイク保険の満期日が近いです。」ハガキが来ていました。
お手ごろプランで20,000円強。

...ということは?
盗難保険も更新です。
しかも、定期点検も受けといた方が良いし。

痛すぎです

正社員として働いていた頃は、こうしたプチまとまった出費はボーナスから出資していました。
今から思えばボーナスっておいしかった。

何もしなくても年に2回はまとまったお金が手に入るのって、ラッキ-なことです。

離れてわかる、会社組織の良さ。
月ごとの手取りは派遣になって増えたけど、年収で見ると減っています。
だから堅実に月ごとのお給料で多少の急な出費は補いたいのです。

Amazonで「職業別・会社別・業界別 ダイヤモンド給料データブック (週刊ダイヤモンドBOOKS)」の詳細を見る

今日は私の給料日☆早速、国民年金を払いました。
インターネットで払込できました。
Pay-easy(ペイジー)というシステムです。
今回初めて知りました。

ネットで振込関連。
初めて家賃をネットバンキングで振り込んだ時は感動しました。
家賃の振込って、けっこう面倒くさかったのです。

ATMのやっている時間に銀行にでかけ、時間を気にしながら寒い中、或いは暑い中並ぶ訳です。
月末の銀行は混みます。
ATMを操作してやっと振り込りこみ完了です。

そもそも、外に出かけるためには、それなりの準備をしなくてはならないのです。

そうした精神的苦痛(言い過ぎ?)時間的制約からネットバンキングは私を解放してくれました。

時間的制約、精神的苦痛を人間から解放するのがITの本質な気がします。
機械がやってくれることは機械にやらせれば良いのです。

節約したエネルギーは他のことに使います。
人間は人間にしかできないことをすれば良いのです。
そんなネットの可能性を感じたのもこの業界に足を突っ込んだ遠因ですね。

何はともあれ、国民年金を2ヶ月分払いこみました。
あっという間に終わりました。
並ぶこともなくキーボードを叩くだけで終了。
本当に簡単に降り込めます。

この手軽さを、もっと世に広めるべきだよ



Amazonで「ウェブ進化論 本当の大変化はこれから始まる (ちくま新書)」の詳細を見る
楽天で「【送料無料】ウェブ進化論」の詳細を見る


「検索エンジン連動型広告」というのがあります。

例えば、YAHOO!、Googleなどの検索エンジンで、ユーザーが「派遣」と入れ検索をしたとします。
その人は「派遣」について知りたいから、「派遣」と検索したのです。
その検索結果に「スポンサーサイト」として自社の広告を表示させるのが「検索エンジン連動型広告」です。

広告を出す側からすれば「知りたい人に情報を提供できる」のだからこんな良いことはない。
検索する側にとっても自分の知りたい情報が提供されるので、不快には思わないでしょう。

むしろ、自分では気がつかなかった「潜在的な願望」にあった提案をしてくれたりもします。
自分の検索したキーワードにあったサービスを提案してくれる「よい広告」です。

けれど、基本的により多くの広告代をだしたサイトがよりよい場所をキープできます。
今までの新聞広告、テレビだって、似たようなものと言えばそうなのだけれど。
何だか抵抗感を感じます。

この引っかかりは、何でしょう?
不愉快さの根元にあるものは何でしょう?

たぶん、頭の中を覗かれている気がするから。
テレビも、新聞もマスに対して情報の提供をしています。

アニメを見るのは、お子様が多い、などある程度のセグメントはされていますが、一方通行です。
こちらが提供した情報に基づいて、レスポンスがある訳ではありません。

が、広告連動型の場合、こちらの意図しない情報提供がなされ勝手にレスポンスとして広告が表示されるもです。
クリックしなければそれまでなのだが、何だか嫌ですね。

Amazonで「明日の広告 変化した消費者とコミュニケーションする方法 (アスキー新書 045)」の詳細を見る
楽天で「【送料無料】明日の広告」の詳細を見る


年末年始の休み明けのこと。

取引会社が年末年始にかけてこちらの指示していたことをやっていなかったために、
収益が上がっていないことが判明しました(◎_◎;)

具体的に言うと、リスティング広告が出稿されていなかったのです。
年末年始は稼ぎ時なのにー

私が直接メールで仕事を依頼し、さらに電話かけて念を押したのに。
「仕事依頼メール」を「送信済み」フォルダから探したが、削除済みでした。

大ピンチ!私の無実を証明するものがない(汗)
CCで関係する社員の方に送信していたのを思い出し、社員の方達に確認をしたところ...
よかったぁ。とっていてくれたよぉ。

早速、指示内容を掲載した上で『抗議文』をメールで送信して、ことなきを得ました。

何かのご縁で仕事をすることになった方たちなので、
一緒に利益をあげていきましょう!という方向にもっていきたいのに、これだと困ります。

メールをとってくれていた社員さん曰く
「言質はとっておかなくっちゃ。」
「色んな大人に騙されて私はこういう性格になった。」

「言質」を保管しておくために
社員さんの書類は山ほどあり、机の上に収まらす、引き出しにも収まらず、
派遣社員である私の引き出しも占領しているのですね(苦笑、最近大幅に移動してもらったけど)

「わたしのせいじゃもん!」という感じで「なんだかなぁ」と思っていたのですが、
この人がこういう人になっていった過程が理解できました。

「この会社にいると性格が悪くなるんだよ」
「取引先の人に『○○さんって、そんな性格してましたっけ??』と言われるようになった」とも。
 
そんなことはさておき、取引先とのやりとりの履歴はちゃんと残しましょうね、わたし。

デジタルデータは消えない (幻冬舎ルネッサンス新書 さ 2-1)
【送料無料】デジタルデータは消えない

パソコンについている音楽プレイヤーの「シャッフル」「ランダム」の機能ってどうなのでしょう?

学生の頃、学芸員の任用資格を取るため「博物館学」を受講しました。
課題として、教授推薦の美術館や博物館、展示会にでかけレポート書くことが課されました。

価値や、メッセージを「伝える側」の立場にたち、「伝えるためにはどうみせたらよいか」を考えました。
今の「『商品のある生活』をイメージさせ、行動を起こさせる(お金を払って、買ってもらう)」という仕事のベースはこの時期につくられたのかもしれません。
目に鱗のアドバイスをくれた教授に感謝しています。

作品の見せ方、並べ方には意図があるし、重要です。

例えば、ある作家の作品展で、作家の成長、成熟、老成に重きを置くなら、年代順に展示順を構成します。
複数のテーマからメッセージを探るなら「労働」「風景」とテーマごとに展示することもあります。

そこには「この並べ方で、作家を浮き彫りにするんだ!!」という学芸員の強力な意志があるし、責任も背負っている。

音楽、曲もアーティストの作品である以上は、テーマに基づいて曲順を決めているはずです。
それをパソコンのシャッフル機能でバラバラにするのは、アーティストの意図を無にする行為の気がします。

アーティストに対する冒涜ではありませんか?
・・・お金払ってCDを購入しているので、または、ダウンロードしているので、
どう楽しもうが買う側の勝手、とも思いますが。

Amazonで「iTunes 10マスターブック (Mac Fan Books)」の詳細を見る
楽天で「【送料無料】iTunes 10マスターブック」の詳細を見る


| コメント(0) | トラックバック(0)
keikeiakaka
管理人:けいけいあかか
自称:ライフデザイナー。 やりたいことが多すぎて、 人生の秋休み中。 節約&エコ&本&放浪好き。 2011年夏に日本一周を達成。 次は世界一周を夢見つつ webサイトの更新をする毎日です。

このアーカイブについて

このページには、過去に書かれたブログ記事のうちその他カテゴリに属しているものが含まれています。

前のカテゴリはecoライフです。

次のカテゴリはツーリングです。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

2011年11月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

ブログランキング