ライフデザインTOP> 本の感想・レビュー・書評TOP > スゴイ人からパワーをもらう > 乙女の教室 美輪明宏【本の感想・レビュー】

乙女の教室 美輪明宏【本の感想・レビュー】


美輪さんが「乙女として生きる」ための美徳を説いた本。

形ではなく、心が大切なので「どうしてそうするのか?」という哲学も含みます。

女性誌「MORE」に連載されていたものを、まとめて本にしたものなので、読みやすいし、実践しやすい「教え」が満載です。

例えば
幸せになる呪文を、ひとつだけ教えてあげましょう。

「ありがとう」

この言葉を口にすると、言ったあなただけでなく、いわれた人も、そこに居合わせたみんなの心がふんわりあたたまります。

日常生活を送っていると、人に親切にしてもらうことがたくさんあります。

例えば、

  • 満員電車から降りる時に、道をあけてもらう
  • オフィスでエレベーターを降りる時に、乗っている人が「開」ボタンを押してもらう
など。

「手間」「暇」を人様にかけていただいている場面が多々ございます。

その「手間」「暇」「気持ち」「親切」に、
(1)気つき(鈍感だと気づけません)
(2)感謝の念を言葉にする
それが「ありがとう」という呪文だと思う。

人に親切にされているのに、気がつかなかったり、気づいてはいるのだけど「ども」など、キチンとお礼を伝えていないことも多いのではないでしょうか?

それでは乙女が廃ります。

そういったカンタンなんだけれど、忘れがち当たり前だけど、抜けてしまっていることを、教えていただけます。

この本を読んで、内容を理解し、カラダに染込ませることができれば、素敵に人になれるでしょう♪

★Amazon:乙女の教室
★楽天:乙女の教室
★美輪明宏さんの本の感想:愛と美の法則
ライフデザイン・人生設計に効いた本

▼他の美輪明宏さんの著書

| コメント(0) | トラックバック(0)

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://life--design.com/cgi-bin/smileserver/mt/mt-tb.cgi/993

コメントする

keikeiakaka
管理人:けいけいあかか
自称:ライフデザイナー。 やりたいことが多すぎて、 人生の秋休み中。 節約&エコ&本&放浪好き。 2011年夏に日本一周を達成。 次は世界一周を夢見つつ webサイトの更新をする毎日です。


アーカイブ