ライフデザインTOP> 本の感想・レビュー・書評TOP > 経験から学ぶ > 35歳の教科書 藤原和博【本の感想・レビュー】

35歳の教科書 藤原和博【本の感想・レビュー】

「正解」はない。「納得解」を探せ


日常生活で「1+1=2」というような「答えはひとつ」ということは滅多にありません。

例えばですね。
セミオーダーでスーツをつくったときのこと。

「手元のボタンはいくつにします?」と、店員さんにきかれて「そんなことは、考えたことない」と、いうことに気がつきました。

そのような選択肢があったとは。三十年以上生きてきて、はじめて真剣にであった問いでした。

この問いも「答えがひとつ」ではなく、いくつもの答えが、その人、その人にあるわけです。「ボタン2個が俺の美学」「いやいや、10個並べるのが素敵だ」だとか。。。

「わたしはこれでいいの。」という「納得できる」答えを探し続けるしかないでしょう。

唯一無二の「正解」を追い求め、彷徨い続けるのは「困ったロマンチスト」です。
でも「困ったロマンチスト」が多いのも事実でしょう。

「困ったロマンチスト」で一生終わらないために、この本を手にとって血肉にしましょう

Amazonで「35歳の教科書―今から始める戦略的人生計画」の詳細をみる
楽天で「【送料無料】35歳の教科書」の詳細をみる

ライフデザイン・人生設計に効く本の感想・レビュー

▼藤原和博さんの著書

| コメント(0) | トラックバック(0)

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://life--design.com/cgi-bin/smileserver/mt/mt-tb.cgi/961

コメントする

keikeiakaka
管理人:けいけいあかか
自称:ライフデザイナー。 やりたいことが多すぎて、 人生の秋休み中。 節約&エコ&本&放浪好き。 2011年夏に日本一周を達成。 次は世界一周を夢見つつ webサイトの更新をする毎日です。


アーカイブ