ライフデザインTOP> 本の感想・レビュー・書評TOP > コミック・マンガ > トキワ荘実録―手塚治虫と漫画家たちの青春 (小学館文庫) 丸山昭【本の感想・レビュー】

トキワ荘実録―手塚治虫と漫画家たちの青春 (小学館文庫) 丸山昭【本の感想・レビュー】

しかし今にして思えば、このテのギャグを連発していた人に、むりやり少女まんがを描かせようとした私が不明でした(赤塚さん、ごめんね)。

1953年から1964年まで児童雑誌の編集部で働いた丸山昭氏が、漫画家との交流(戦い?)を回想した本で、主に並木ハウス時代の手塚治虫さん、トキワ荘時代の石ノ森章太郎さん、赤塚不二夫さんを中心に描かれています。

今でこそ「レレレのおじさん」「バカボンのパパ」などで知られる赤塚不二夫さんは、トキワ荘にいた頃はまだ「売れない新人」「なかなか芽のでない内気な少年」で、石ノ森章太郎さんのアシスタントのようなことをしていました。

その赤塚さんに、編集の丸山氏は「線が細くて優男だから少女漫画がむいているかも?と、かなしくてたまらない少女漫画を一生懸命描かそうとしていた」みたいです( ̄□ ̄;) それでうまくいかないので「新潟に帰って、看板描きになったほうがいいんじゃないですか?」と、冗談めかして引導を渡そうとしたこともあったようです( ̄△ ̄;)

石ノ森さんが彼の才能を見抜き「赤塚はギャグの方がむいているんじゃないか?」と編集の方々にすすめてくれました。

そして、赤塚不二夫さんはギャグ漫画の穴埋め原稿から、連載のチャンスを掴み、快進撃をはじめます。

人は、誰かに何かを期待します。 丸山さんが「赤塚さんに少女漫画にむいているかも?」と期待したように。 けれども、その期待が方向違いだったりします。 なので、真に受けちゃいけません。

そして、本当に自分のことを理解していくれる人(石ノ森さんのように)をつくっておくと、よいことがあるかも?

この本からそんな教訓をえました!

Amazon:トキワ荘実録―手塚治虫と漫画家たちの青春 (小学館文庫)
楽天:【送料無料】トキワ荘実録
DVD:トキワ荘の青春 [DVD]


| コメント(0) | トラックバック(4)

トラックバック(4)

トラックバックURL: http://life--design.com/cgi-bin/smileserver/mt/mt-tb.cgi/949

「お父ちゃんの漫画には未来がない。手塚漫画には未来がある」って言っちゃったん... 続きを読む

そもそもイヌというのは手をがぶがぶ噛み、家中でウンコやおしっこをする生き物なの... 続きを読む

人ってかわればかわるものねえ ねえママ なんでもじまんする人はばかだよね! バ... 続きを読む

狂った元首の下でまともな部下はやって行けんし、まともな元首の下で狂った部下はつ... 続きを読む

コメントする

keikeiakaka
管理人:けいけいあかか
自称:ライフデザイナー。 やりたいことが多すぎて、 人生の秋休み中。 節約&エコ&本&放浪好き。 2011年夏に日本一周を達成。 次は世界一周を夢見つつ webサイトの更新をする毎日です。


アーカイブ