ライフデザインTOP> 本の感想・レビュー・書評TOP > コミック・マンガ > ファラオの墓 竹宮恵子【本の感想・レビュー】

ファラオの墓 竹宮恵子【本の感想・レビュー】


...だが王たるものは運命に流されてはならぬ。わたしはそれをうけとろう。そして流れを渡りきってもみせよう!手もとには身をこがすほどの恋もなく、守るべき血と汗と財もない。王としてわたしへの無上の信頼だけがわたしの手の中にある!!


1974年から連載が開始された竹宮恵子氏の代表作です。
35年の時を経て、古さをまったく感じません(; ̄ー ̄A

人間の欲だとか、愛だとか、上にたつものの心構えだとか、普遍的なものを主題にしているからかもしれません。

古代エジプトの戦記で、大国が小国を攻め、滅ぼし、その王子とお姫様が逃出すところから物語は始まります。

主人公は「全体の利益」というのを考え、「王として役割」を自覚していくようになっていきます。
「自分がよければよい」ではなく「自国の反映を願う」ではなく「エジプト全体のこと」を考え行動をしていくようになります。

若いだけにものすごい成長っぷり。
こういう広い考えをもてる人間が、世界に何人か存在すればよいのにー。
そうすれば、平和な世の中になるのに。

自分はそこまで広い見地をもてなくても、より多くの方の利益を考えて、行動していくんだ!と決意をしました。ハイ。

Amazon:ファラオの墓(1) ファラオの墓(2) ファラオの墓(3)ファラオの墓 (4)
楽天:【送料無料】ファラオの墓(1)【送料無料】ファラオの墓(2)【送料無料】ファラオの墓(3)【送料無料】ファラオの墓(4)

竹宮 恵子先生の作品一覧

竹宮惠子(竹宮恵子)先生のマンガの感想・レビュー

風と木の詩地球へ…ファラオの墓天馬の血族エルメスの道イズァローン伝説


竹宮惠子(竹宮恵子)先生の本の感想・レビュー

マンガの脚本概論


▼竹宮惠子(竹宮恵子)先生関連の本


【電子書籍/電子コミック】で読むことができる竹宮恵子先生の作品

ライフデザイン・人生設計に効いた本一覧

トラックバック(1)

トラックバックURL: http://life--design.com/cgi-bin/smileserver/mt/mt-tb.cgi/937

御祖よ...なんのためにおまえはこんな機構をつくった? ......御祖は機構... 続きを読む

コメントする

keikeiakaka
管理人:けいけいあかか
自称:ライフデザイナー。 やりたいことが多すぎて、 人生の秋休み中。 節約&エコ&本&放浪好き。 2011年夏に日本一周を達成。 次は世界一周を夢見つつ webサイトの更新をする毎日です。


アーカイブ