ライフデザインTOP> 本の感想・レビュー・書評TOP > 経験から学ぶ > ヨガから始まる―心と体をひとつにする方法  ケン・ハラクマ【本の感想・レビュー】         

ヨガから始まる―心と体をひとつにする方法  ケン・ハラクマ【本の感想・レビュー】         

瞑想は、決意を固め、これからどう行動を起すのかを考える、準備の時間です。ちょうど朝、出勤前に歯を磨いて着替えをするようなものです。毎日続けていると、たった二ヶ月でも、体調に大きな変化が見られます。心の中が常に平静になり、何かを判断するときも焦らず冷静に考えることができるようになっていることに気がつきます。

日本のヨガの第一人者ケン・ハラクマ氏が「ヨガ」について語っている本です。

31歳からヨガをはじめ、かれこれ5年経とうとしています。

ヨガをはじめてから、カラダのカタチが変わり、肩こりが楽になり、花粉症が軽くなり、お肌の水の弾きがよくなりました( ̄ー ̄)v

そういった「カラダに効いた」系に加え、自分の軸ができ、自分の声を聴く時間をもつようになったことも大きな効果です。

こんな世の中なので、いろんな状況・環境があります。
いつでも澄んだ青空のようなマインドで生きていける訳ではありません。

「何があっても大丈夫」な自分になるためには、どんなに揺れ動いても戻ってこれる軸をつくっておく必要があります。

ヨガのトレーニングは、その軸を作り、戻るためにあるような気がしています。。。

「ヨガから始まる」を読んで、その思いがますます強くなりました。

★Amazon: ヨガから始まる―心と体をひとつにする方法 (カルチャー・スタディーズ)
★楽天:ヨガから始まる
★ライフデザイン・人生設計に効いた本の感想・レビュー



トラックバック(0)

トラックバックURL: http://life--design.com/cgi-bin/smileserver/mt/mt-tb.cgi/923

コメントする

keikeiakaka
管理人:けいけいあかか
自称:ライフデザイナー。 やりたいことが多すぎて、 人生の秋休み中。 節約&エコ&本&放浪好き。 2011年夏に日本一周を達成。 次は世界一周を夢見つつ webサイトの更新をする毎日です。


アーカイブ