ライフデザインTOP> 本の感想・レビュー・書評TOP > コミック・マンガ > 劇画家畜人ヤプー復刻版【本の感想】 作:石ノ森章太郎 原作:沼正三

劇画家畜人ヤプー復刻版【本の感想】 作:石ノ森章太郎 原作:沼正三

彼は何になるのだろう?

大学生の頃にはまった澁澤龍彦が「奇書」としてプッシュしていた「家畜人ヤプー」。

大学生の私は、まだまだお子ちゃまで。
チャレンジしたのはよいものの、その倒錯した世界にクラクラし、「空飛ぶ円盤」が墜落する前に、文庫本を閉じました。

先日、池袋リブロの「トキワ荘コーナー」で「劇画家畜人ヤプー【復刻版】」を発見しました(◎_◎;)

元トキワ荘の住民:石ノ森章太郎が劇画化をしており、今になって復刻されたようです。

ハタチの私には許容できなかった世界も、16年の時を経て大人になった私には受け入れることができるかも?
自分の大きくなったであろう器を試すためにも、読んでみることにしました。

いろんな読み方のできる本だと思います。

与えられた環境に慣れていく人間の姿や、人種差別や、人としての尊厳や、「当たり前」と思っていることが場所によって異なることや、善意から違う価値観に洗脳する恐ろしさなど、いくつものテーマが織り込まれています。

でも、何より。
お好きなひとが、一生懸命、情熱を傾けて、好きなことを、力の限り描いているのがいいですね。

「標準型肉便器」「読心家具」など「よく思いつくな...」と感心(あきれもします)するものがいっぱいでてきます。
魁!!男塾 」の民明書房に通じるものがあります。

「この世界を表現したい」という原作者:沼正三氏と、「漫画で表現をして、より世の中に伝えたい」という漫画家:石ノ森章太郎氏の強烈なエネルギーが相乗効果をなしているようです。

けれど、あとがきを読むと、収まりきらなかった部分もあるようです。
むー( ̄□ ̄;)これだけ描いても表現しきれなかったことがあるのか?

こりゃ、原作も読んでみなくては。

今ほどあけっぴろげになっていない時代に、地位も、名声もあったであろう石ノ森章太郎氏が奇書を劇画化した勇気に敬意をはらいます。

楽天で「劇画家畜人ヤプー復刻版」の詳細をみる
Amazonで「劇画家畜人ヤプー【復刻版】」の詳細をみる

▼石ノ森章太郎氏の作品を読んだ感想
石ノ森章太郎氏のマンガ

劇画家畜人ヤプー復刻版トキワ荘パワー!(初期の作品が掲載されています)

石ノ森章太郎氏の書いた本

章説 トキワ荘の春

石ノ森章太郎氏の作品・キャラクターを紹介するブログ

イシノモリブログ-仮面ライダーも!ゴレンジャーも!石ノ森章太郎が好き-


▼石ノ森章太郎氏関連の本


マンガの聖地「トキワ荘」巡礼マップ(GoogleMap
トキワ荘関連のブログ 「石ノ森章太郎ふるさと記念館」訪問記
「石ノ森萬画館と石巻マンガロード」訪問記
[池袋ホテルナビ]石ノ森章太郎ファンにおすすめ!池袋のホテル


石ノ森章太郎の電子ブック一覧

ライフデザイン・人生設計に効いた本の感想・レビュー・書評


トラックバック(1)

トラックバックURL: http://life--design.com/cgi-bin/smileserver/mt/mt-tb.cgi/1123

この作品の原画を手に取って、仕事のていねいさ、色の美しさに驚いた。私(娘の赤塚... 続きを読む

コメントする

keikeiakaka
管理人:けいけいあかか
自称:ライフデザイナー。 やりたいことが多すぎて、 人生の秋休み中。 節約&エコ&本&放浪好き。 2011年夏に日本一周を達成。 次は世界一周を夢見つつ webサイトの更新をする毎日です。


アーカイブ