ライフデザインTOP> 本の感想・レビュー・書評TOP > スゴイ人からパワーをもらう > ドラえもん短歌(選)桝野浩一【本の感想・レビュー・書評】

ドラえもん短歌(選)桝野浩一【本の感想・レビュー・書評】

ドラえもん話を聞いてそばにいてひみつの道具は出さなくていい
ドラえもん無しでここまで生きてきた自分をもっと褒めてあげたい
読んだあと懐かしくなる『ドラえもん』自体がタイムマシンてってことか

歌人:桝野浩一が伝説の漫画&アニメ「ドラえもん」に関する短歌を募集し、選び抜いた短歌集です。

当たり前のように知っていた「ドラえもん」について改めて考えました。

「ドラえもん」は単なるアニメのキャラクターではなく、「いつもそばにいてくれるわたしの味方」なのだと思う。

まあるくて、素直で性格よさそうだし、何言っても肯定してくれそうだし、のび太(≒わたし)が困ると、助けてくれるし、何だかいつも楽し気だし。

そんな「ドラえもん」の不在を感じながら、大人になりました(・_・、)

上の短歌もそのように「ドラえもん」をとらえているように思います。

「どらちゃん」と一緒に(不在を感じながら)育ってきた今の大人はいっぱいいるのではないでしょうか?
そういう国民的「自分の味方」をつくった藤子不二雄先生はすごいですね。

さて、ここで一句。

専属のドラえもんがね見つからないのヽ( ̄ー ̄ )ノ
しょうがないからひとりで生きる

★楽天で「ドラえもん短歌」の詳細をみる
★Amazonで「ドラえもん短歌」の詳細をみる
ライフデザイン・人生設計の本


トラックバック(0)

トラックバックURL: http://life--design.com/cgi-bin/smileserver/mt/mt-tb.cgi/1173

コメントする

keikeiakaka
管理人:けいけいあかか
自称:ライフデザイナー。 やりたいことが多すぎて、 人生の秋休み中。 節約&エコ&本&放浪好き。 2011年夏に日本一周を達成。 次は世界一周を夢見つつ webサイトの更新をする毎日です。


アーカイブ