ライフデザインTOP> 本の感想・レビュー・書評TOP > コミック・マンガ > パノラマ島綺譚 原作:江戸川乱歩 脚色・作画:丸尾末広【感想】

パノラマ島綺譚 原作:江戸川乱歩 脚色・作画:丸尾末広【感想】

大君は逝く
よき世は逝く
我も逝く
いざ楽園へ

江戸川乱歩の原作を丸尾末広が漫画にし、手塚治虫文化賞新生賞を受賞した作品です。

不出世の作家が『己の欲望を満たすために、常識を超えていく(こえてしまった)姿』を描ききっています。

若い頃に江戸川乱歩の文章だけで「パノラマ島綺譚」を読もうとし、挫折をした経験があります。

当時の私には「楽園」の描写ができませんでした。
乱歩の妄想についていけませんでした。

乱歩を読みこなすには、そうとうの空想力・想像力が必要です。

今回丸尾末広の圧倒的な絵をみて「ああ、こういうことだったのかヽ(ー_ー )ノ」と納得しました。
こんなひきだし10代の自分にはありませんでした。

丸尾末広が、江戸川乱歩の世界を凡人にもわかるように翻訳してくれています。
江戸川乱歩初心者にはいいかもしれません。。。

それにしても、この主人公は幸せだったんでしょうね。
世間的な評価はともかく、自分の欲望を果たせたのだから。

「変態物語」と言ってしまえばそこまでなのですが、突き抜けた人間にしかもちえない一種のすがすがしささえ主人公に感じました。

★楽天で「パノラマ島綺譚」の詳細をみる
★Amazonで「パノラマ島綺譚」の詳細をみる

丸尾 末広先生の作品一覧

丸尾末広先生のマンガの感想・レビュー

芋虫(原作:江戸川乱歩)パノラマ島綺譚(原作:江戸川乱歩)少女椿


▼丸尾末広先生関連の本


丸尾末広氏の電子書籍一覧

ライフデザイン・人生設計に効いた本の感想・レビュー・書評

江戸川 乱歩の作品・著作一覧


▼江戸川乱歩作品


江戸川乱歩の電子ブック一覧

ライフデザイン・人生設計に効いた本の感想<・レビュー・書評

トラックバック(9)

トラックバックURL: http://life--design.com/cgi-bin/smileserver/mt/mt-tb.cgi/1187

うわ~ん!! 「芋虫」「パノラマ島綺譚」で丸尾末広という漫画家に興味をもったの... 続きを読む

...正当防衛って妙なものだわ。両方とも、ほんとうの犯人はこのあたしだったの... 続きを読む

ひとでなしの恋、この世の外の恋でございます。そのような恋をするものは、一方では... 続きを読む

「蟲、蟲、蟲、蟲、蟲、蟲、蟲、蟲、蟲、蟲、蟲、蟲、蟲、蟲、蟲、蟲、蟲、、、、、... 続きを読む

俺の最期の芸術を観賞すべく、数百人の見物がやって来るのだ。しかも、それぞれ優れ... 続きを読む

「僕はその父の呪の血を受けて、復讐の機械としてこの世に生まれて来た人外の生き... 続きを読む

私はあなたの芸術に心から敬服をしているのです。いくら東小路伯爵夫人のお頼み... 続きを読む

ところがその結果は、運命のいたずらが過ぎたのです。彼らの、パッシヴとアクティ... 続きを読む

「明智さん。もうお別れです......お別れに、たった一つのお願いを聞いてく... 続きを読む

コメントする

keikeiakaka
管理人:けいけいあかか
自称:ライフデザイナー。 やりたいことが多すぎて、 人生の秋休み中。 節約&エコ&本&放浪好き。 2011年夏に日本一周を達成。 次は世界一周を夢見つつ webサイトの更新をする毎日です。


アーカイブ