ライフデザインTOP> 本の感想・レビュー・書評TOP > 小説 > 屋根裏の散歩者 江戸川乱歩【本の感想・レビュー】

屋根裏の散歩者 江戸川乱歩【本の感想・レビュー】




「僕はその父の呪の血を受けて、復讐の機械としてこの世に生まれて来た人外の生きものです。」

「我々の知っている人間とはまったく別物のようですね。さっき自分でも云っていた通り、この青年は執念の子に違いありません。親子二代に跨る邪念の結集です」(暗黒星)

ここのところこっている江戸川乱歩先生のベストセレクション 第3弾。
この第3弾には表題作の「屋根裏の散歩者」と「暗黒星」の2作品が収録されています。

屋根裏の散歩者
高校生の頃、レンタルビデオでみました。
(今となっては『DVD』ヽ( ̄ー ̄ )ノです→屋根裏の散歩者〈完全版〉 [DVD]

パッケージがエロかったです。でも「江戸川乱歩」を免罪符に借りてきました。
おうちの食卓で見ており、思っていたよりかなりエロティックで、家族が部屋にはいってこないかと、気が気でなかったです。

三上博の演じる郷田の退廃ぶりと、変態っぷりにやられました。
整った顔した「奇人」が大好きなのです!

そんな青春時代の甘酸っぱい思い出のある「屋根裏の散歩者」。

原作は、映画ほどエロくありません。
そうか、あれは実相寺監督の演出(サービス?)だったんだ!

ほんとうに乱歩作品はアーティストの想像力を刺激するパワーをもってますね。

暗黒星
乱歩は、人の顔をして生活をしている「人外の生きもの」を描き続けました。
今回の主人公は、生い立ちのよって「人外の生きもの」に育ってしまった美しい青年の物語です。

犯そうとした(犯した)犯罪はともかく「純粋まっすぐくんの悲しいお話」と、言えないこともない。。。


★楽天で「屋根裏の散歩者」の詳細をみる
★Amazonで「屋根裏の散歩者」の詳細をみる
屋根裏の散歩者の掲載されている本・DVD一覧

江戸川 乱歩の作品・著作一覧


▼江戸川乱歩作品


江戸川乱歩の電子ブック一覧

ライフデザイン・人生設計に効いた本の感想<・レビュー・書評

トラックバック(5)

トラックバックURL: http://life--design.com/cgi-bin/smileserver/mt/mt-tb.cgi/1218

「蟲、蟲、蟲、蟲、蟲、蟲、蟲、蟲、蟲、蟲、蟲、蟲、蟲、蟲、蟲、蟲、蟲、、、、、... 続きを読む

中学生でもプロ級の画像を わずか5分で作成できるとしたら・・・ 知人のウェブデ... 続きを読む

俺の最期の芸術を観賞すべく、数百人の見物がやって来るのだ。しかも、それぞれ優れ... 続きを読む

ひとでなしの恋、この世の外の恋でございます。そのような恋をするものは、一方では... 続きを読む

ところがその結果は、運命のいたずらが過ぎたのです。彼らの、パッシヴとアクティ... 続きを読む

コメントする

keikeiakaka
管理人:けいけいあかか
自称:ライフデザイナー。 やりたいことが多すぎて、 人生の秋休み中。 節約&エコ&本&放浪好き。 2011年夏に日本一周を達成。 次は世界一周を夢見つつ webサイトの更新をする毎日です。


アーカイブ