ライフデザインTOP> 本の感想・レビュー・書評TOP > 小説 > 江戸川乱歩傑作選 江戸川乱歩【本の感想・レビュー】

江戸川乱歩傑作選 江戸川乱歩【本の感想・レビュー】




ところがその結果は、運命のいたずらが過ぎたのです。彼らの、パッシヴとアクティブの力の合成によって、狂態が漸次倍加されて行きました。そして、ついにあの夜、この、彼らとても決して願わなかった事件をひき起こしてしまったわけなのです......

夏の間に読み終えた「角川ホラー文庫」の江戸川乱歩ベストセレクションには入っていなかった「D坂の殺人事件」「心理試験」を読みたくて『江戸川乱歩傑作選 (新潮文庫)』を購入しました!

掲載されている作品は「二銭銅貨」「二癈人」「D坂の殺人事件」「心理試験」「赤い部屋」「屋根裏の散歩者」「人間椅子」「鏡地獄」「芋虫」(わたしの書いた感想にリンクしています。)

まだ、感想を書いていない作品の中で、印象に残った作品の紹介をすると...

二銭銅貨
江戸川乱歩先生のデビュー作。
「推理小説」で、理屈っぽい!!

のちの作品にでてくる艶やかなエロはない(T_T)

D坂の殺人事件
明智先生が「素人探偵」として登場します!
「残虐色情者」と「被虐色情者」がひき起こした殺人事件。
推理の過程もワクワクして楽しめます!

乱歩作品に欠かせない「狂気」があります。

かの渡辺淳一先生の「愛の流刑地」は、この「D坂の殺人事件」からヒントをえたのでしょうか?

心理実験
明智って、人の正体を暴くのが大好きな「ドS」なのですね。
殺人者:蕗屋のキャラが、頭がきれるようで、間抜けで憎めないです。

★楽天で「江戸川乱歩傑作選改版」の詳細をみる
★Amazonで「江戸川乱歩傑作選 (新潮文庫)」の詳細をみる

江戸川 乱歩の作品・著作一覧


▼江戸川乱歩作品


江戸川乱歩の電子ブック一覧

ライフデザイン・人生設計に効いた本の感想<・レビュー・書評

トラックバック(1)

トラックバックURL: http://life--design.com/cgi-bin/smileserver/mt/mt-tb.cgi/1270

道雄は、最期の息を引取る間際まで、父の名も母の名も呼ばず、ただあなた様の御手紙... 続きを読む

コメントする

keikeiakaka
管理人:けいけいあかか
自称:ライフデザイナー。 やりたいことが多すぎて、 人生の秋休み中。 節約&エコ&本&放浪好き。 2011年夏に日本一周を達成。 次は世界一周を夢見つつ webサイトの更新をする毎日です。


アーカイブ