ライフデザインTOP> 本の感想・レビュー・書評TOP > コミック・マンガ > クイーンエメラルダス 松本零士【感想・書評】

クイーンエメラルダス 松本零士【感想・書評】




ラメール(海野の友人):わかってくれるな、海野...そういう男も世の中にはいっぱいいるんだ。いきたくても行けない男が...

エメナルダス:わたしはエメナルダス。重力の鎖につながれ地面にへばりついたコケのように生きる人間を理解できない

小さい頃「銀河鉄道999」の再放送を夢中になってみていました。

銀河鉄道999のキャラクターの中で、大好きだったのは「キャンプテン・ハーロック」と「エメナルダス」でした。自分の船をもって、気の向くままに宇宙を旅をして、生きていく姿に憧れました。
同時に、自由と引き換えの孤独やしんどさを受け入れる覚悟を彼らから学んだ気がします。

「旅人」に憧れ、大人になり、さすがに宇宙船は所持できないのでヽ(ー_ー )ノ 、バイク乗りになりました。

「旅人」になる夢を(一部は)実現した訳です。

でもね。エメナルダス、ハーロックになりきれない自分がいるのよ(ノ_・。)

エメナルダスの言う「重力の鎖につながれ地面にへばりついたコケのように生きる人間」であり、ラメールの言う「いきたくても行けない人間」だったりする自分がいるのよね...。

せめて、同じ「青い草」でも、ラメールのように「血のようにもえる火」を持ち続けたいものです。

★楽天で「【送料無料】クイーンエメラルダス(1)新装完全版」「【送料無料】クイーンエメラルダス(2)新装完全版
の詳細をみる
★Amazonで「新装完全版 クイーンエメラルダス」の詳細をみる

★電子書籍「クイーンエメラルダス (1) 松本零士」「クイーンエメラルダス (2) 松本零士 /出版社:講談社

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://life--design.com/cgi-bin/smileserver/mt/mt-tb.cgi/1361

コメントする

keikeiakaka
管理人:けいけいあかか
自称:ライフデザイナー。 やりたいことが多すぎて、 人生の秋休み中。 節約&エコ&本&放浪好き。 2011年夏に日本一周を達成。 次は世界一周を夢見つつ webサイトの更新をする毎日です。


アーカイブ