日本一周放浪の旅などでお邪魔した「漫画 ゆかりの地」をまとめています( ̄- ̄)ゞ

2011年9月8日に訪問した宮城県石巻市にある
「石ノ森萬画館」と「石巻マンがロード」の口コミ・感想をまとめました
(→この日1日の旅ブログ

ところで「石ノ森萬画館」に行く前に訪問させていただいた
「石ノ森章太郎ふるさと記念館」のある登米は、石ノ森章太郎の故郷です。
生家だってありました。

と、すると、これから向かう「石巻」は石ノ森章太郎の何なのさー?

そんな思いを抱きつつ、石巻に到着。
自分が訪問した2011年9月には、信号が動いておらず、お巡りさんが、手旗信号で交通整理をしておりました。
たいへんお疲れ様です (*^ - ^*)ゞ

▼到着をした石ノ森萬画館

石ノ森章太郎氏がこだわった「萬」の字がもげているのが悲しいです
津波の被害を受けたにも関わらず、建物自体は健在でした。

▼エントランス周辺には、漫画家たちの手形が並んでいます。
漫画家たちの手形@石ノ森萬画館
あんな方や、こんな方と間接握手をするのも楽しい♪

▼石ノ森氏の手形は3D。がっちり握手をしてきました
石ノ森氏と握手@石ノ森萬画館
「萬画館が再開したときにはまたくるからね」と誓いながら...

▼この空色マントさんは、こんなカタチで座っていたんだって
石ノ森萬画館の入口

周りの黄色のボードには、萬画館が休館中にも関わらず訪れた方たちが
応援・励ましメッセージを描いていっています。

▼仮面ライダー一号変身前の方からの男前なメッセージ
仮面ライダー一号変身前の方からの男前なメッセージ

さて「石ノ森萬画館」自体は、休館中なので残念なことになかは閲覧できません。
なので「石巻マンがロード」散策へでかけます。

▼道には「石巻マンガロード」の旗がかかっていて気分が盛り上がります。
「石巻マンガロード」の旗@石巻
こんなに嬉しがって写真撮ってていいのかしら?と思いつつも、
わくわくする気持ちがとまりません(。-_-。)

▼あ、ロボコン
ロボコン@石巻マンガロード
ロボコンにでてくる「バラバラマン」が大好きでした。

♪♪赤い夕陽のバラバラマン♪

と思って調べたら、バラバラマンは「ロボット8ちゃん」の天敵でした( ̄□ ̄;)
あー自分の勘違いが恥ずかしい

▼佐武と市
佐武と市@石巻マンガロード
このお話、読んだことがないです(涙)

▼ゴレンジャーも石ノ森章太郎氏だったのですね。はじめて知りました( *  ̄)
赤レンジャー@石巻マンガロード
団塊Jrであるわたしの小さい頃は、ピンクが女子でした。

昨今の風潮によってか、おうちの近くのスーパーの「鍋レンジャー」は
ピンクは女子のままですが、緑も女子になってます。

5人戦隊ものの土台も石ノ森がつくったんだー。
どれだけ多くの日本人の文化に根付いたものを生みだしたのでしょうか?

▼仮面ライダー1号
仮面ライダー1号@石巻マンガロード
やっぱり一号しかない。。。

その代わり、と言っては何ですがサイボーグ009はいっぱいいました (* ̄ー ̄)v

▼サイボーグ004
サイボーグ004@石巻マンガロード

▼サイボーグ007
サイボーグ007@石巻マンガロード
得意技だとか、特徴がまったくでてこないのが悲しい。


▼サイボーグ009。人気者だけあって、他の像よりちょっと大きかったです
サイボーグ009@石巻マンガロード

こうやってみると、キャラは知っているのに、
物語を知らないものがいっぱいあることに気がつきました。

▼サイボーグ005と001のそばでおしゃべりする女子高生
女子高生@サイボーグ005と001
こういった、何気ない日常を、石巻の方たちが早く取り戻せることを祈ってます。

▼そうこうしているうちに、石巻駅に到着
シージェッター海斗@石巻駅前
石巻のヒーロー『シージェッター海斗』です。
...詳しいキャラクター設定は存じ上げないのですが、何だか強そうです。

▼駅にはサイボーグ009の紅一点003が
サイボーグ003@石巻駅
この周りには、待ち合わせの方たちがひっきりなしにいらっしゃって。
ひとがいなくなったのを見計らって撮影しました

「サイボーグ003で待ち合わせ!」なんていうことをしているのでしょうか?

▼そして「石ノ森萬画館」まで戻ってきました

石ノ森章太郎は、日本人のテレビや、特撮の基礎を作り上げた人で
もう少し評価されてもいいんじゃないかな...と思いました。

時間をみて作品をじっくり読んで、見てみたいです。

「石ノ森萬画館」は復興中で、現在はお休み中です。
スタッフの方の話だと(他の方と話しているのが聞えたのですが)再開は来年以降になるようです。
今でも「石巻マンガロード」を見ることはできます。
復興作業の邪魔にならないように見学してきてはいかがでしょうか?

▼首都圏から「石ノ森萬画館」へ行くなら
【松コース】
★新幹線で行く(新宿からGoogleで検索)
所要時間: 約 4時間27分 合計費用: 11,440円


【梅ルート】
★高速バスでいく(新宿-仙台)
所要時間: 約6-8時間17分 合計費用: 2,300円-4,300円
バスの便を調べる

「漫画ゆかりの地」訪問記一覧
トキワ荘・紫雲荘→フジオプロ→並木ハウス(東京都豊島区・新宿区/漫画家たちの暮らした伝説のアパートなど)
手塚治虫記念館(兵庫県宝塚市/手塚治虫)
銀河鉄道999 宇宙戦艦ヤマト 松本零士ロード(福井県敦賀市/松本零士)
水木しげるロード(鳥取県境港市/水木しげる)
天神商店街鬼太郎茶屋@深大寺(東京都調布市/水木しげる)
藤子・F・不二雄ミュージアム(神奈川県川崎市/藤子・F・不二雄)
氷見市のまんが道(潮風通り)(富山県氷見市/藤子不二雄(A))
青梅赤塚不二夫会館(東京都青梅/赤塚不二夫)
石ノ森章太郎ふるさと記念館(宮城県登米/石ノ森章太郎)
石ノ森萬画館(宮城県石巻:休館中)

▼「アニメゆかりの地」訪問記一覧
東映アニメーションギャラリー(東京都練馬区/アニメ発祥の地)
杉並アニメーションミュージアム(東京都杉並区)

▼トキワ荘の漫画たちに敬意を表して作品・キャラクター商品を扱うブログをはじめました
オサムシブログ-アトムも!ブッタも!火の鳥も!手塚治虫が好き-
フジオブログ-バカボンも!レレレも!赤塚不二夫が好き-
イシノモリブログ-仮面ライダーも!ゴレンジャーも!石ノ森章太郎が好き-
フジコブログ-(A)も!Fも!ドラえもんも!オバQも!藤子不二雄が好き-

▼好きなアニメの映画、動画配信サイト、グッズをまとめました
アニメのおすすめ★おすすめアニメ
仮面ライダーフォーゼ(アストロスイッチなど)のお店
ドラえもんグッズ

ツーリング【ライフデザイン】旅・ツーリング【ライフデザイン】

facebookfacebookで「ハーレーダビットソン(Harley davidson)でツーリング(非公式)」をはじめました!
facebooktwitterでツーリング・旅・地元情報をつぶやき中

バイクのおススメガイドブック・地図・オートバイ雑誌旅のおススメガイドブック・地図
泊るだけじゃない「+α」のある旅人宿とは?泊るだけじゃない「+α」のある旅人宿とは?

| コメント(0) | トラックバック(0)

日本一周放浪の旅などでお邪魔した「漫画 ゆかりの地」をまとめています( ̄- ̄)ゞ

今回は、2011年9月8日に訪問した宮城県登米市中田町にある
「石ノ森章太郎ふるさと記念館」の口コミ・感想をまとめました
(→この日1日の旅ブログ

さて、けっこう迷いながら「石ノ森章太郎ふるさと記念館」に到着。

▼「仮面ライダー一号」があのポーズでわたしをむかえてくれました(* ̄∇ ̄*)
「仮面ライダー一号@石ノ森章太郎ふるさと記念館
ライダー(バイク乗り)の中には、仮面ライダーに憧れて
オートバイに乗り出した方も少なからずいらっしゃいます。

ライダー憧れのひと(か?)の原点にこれて、ほんとうに幸せです。

石ノ森章太郎氏は「仮面ライダ仮面ライダー」の原作者(今のものは、原型をとどめていませんが...)、
サイボーグ009」「ホテル (HOTEL)」「マンガ 日本の歴史」などを描いた多作な萬画家です。
(「萬」は石ノ森氏のこだわりです)

私が小学生のころの図書館に「日本の歴史」はありました。
「マンガばかり読んでないで、勉強しなさい」と言われていたマンガを
学校の図書館にを置かせた偉大な方です。

その偉大な石ノ森章太郎氏の生家と「石ノ森章太郎ふるさと記念館」を訪れました

▼入り口では「009」がでむかえてくれます。
石ノ森章太郎ふるさと記念館

左側のビニールに覆われている部分は食堂みたいで、
わたしが訪問した2011年9月上旬には、工事中でした(涙)

展示は、トキワ荘の石ノ森部屋の再現があったり、宝物の展示があったり。
青梅赤塚不二夫会館にも「トキワ荘」の再現はありました。
「トキワ荘」出身の漫画家にとって、トキワ荘は本当に大切な場所だったのですね。

撮影NGなのが残念です(ノ_・。)

▼企画展示では「エヴァンゲリオン展」が開催されており...

エヴァ初号機とともに、ロンギヌスの槍が飾られていました。
上のほうにちっこく仮面ライダーたちがいるのがわかるかしら?

めったにお目にかかれない異色のコラボです(笑)

▼お庭にも仮面ライダー一号が...
仮面ライダー@石ノ森章太郎ふるさと記念館
最近の仮面ライダーファンのなかには、石ノ森章太郎が原作者であることを知らない方もいらっしゃるようです
それどころか、仮面ライダー一号をみて「えっ、これも仮面ライダーなの?」と言われたこともあります(-"-;)

さほど詳しくないのですが、今の仮面ライダーは、石森ライダーとは遠いところにきてしまっている気もします。
ただ、いろんな方の創造力を喚起する「仮面ライダー」の土台をつくった才能に敬服もします

▼写生をする小野寺少年(「小野寺」は石ノ森氏の本名です)
小野寺少年@石ノ森章太郎ふるさと記念館

さて、中庭には、右側からと左側とでは違う絵に見える絵があります

▼この絵を右からみると
お庭の絵@石ノ森章太郎ふるさと記念館

▼仮面ライダーに( ̄△ ̄;)
お庭の絵@石ノ森章太郎ふるさと記念館
面白いでしょ?

▼石ノ森章太郎ふるさと記念館をでて、石ノ森氏の生家へ
石ノ森章太郎氏の生家
小野寺少年は、登米から東京にでてくるのは、どれだけ不安だったか。
期待をこめてでてきたのか。
時代背景が異なり、東京生まれで、東京育ちのわたしには思いもよりません。

それにしても、仮面ライダーのルーツに触れられてよかったです。

▼石ノ森章太郎ふるさと記念館に首都圏からゆくなら
【松ルート】
★新幹線でいく(新宿よりGoogleで検索)
所要時間: 約4時間59分 合計費用: 12,480円

【竹ルート】
★自動車・オートバイで行く(初台IC-若柳金成IC)
普通車:所要時間: 約6時間17分 合計費用: 12,400円
オートバイ:所要時間: 約6時間17分 合計費用: 10,150円
※ETC割引を利用すると、もう少し割安に

【梅ルート】
★高速バスでいく(新宿-仙台)
所要時間: 約6-8時間17分 合計費用: 2,300円-4,300円
バスの便を調べる

「漫画ゆかりの地」訪問記一覧
トキワ荘・紫雲荘→フジオプロ→並木ハウス(東京都豊島区・新宿区/漫画家たちの暮らした伝説のアパートなど)
手塚治虫記念館(兵庫県宝塚市/手塚治虫)
銀河鉄道999 宇宙戦艦ヤマト 松本零士ロード(福井県敦賀市/松本零士)
水木しげるロード(鳥取県境港市/水木しげる)
天神商店街鬼太郎茶屋@深大寺(東京都調布市/水木しげる)
藤子・F・不二雄ミュージアム(神奈川県川崎市/藤子・F・不二雄)
氷見市のまんが道(潮風通り)(富山県氷見市/藤子不二雄(A))
青梅赤塚不二夫会館(東京都青梅/赤塚不二夫)
石ノ森章太郎ふるさと記念館(宮城県登米/石ノ森章太郎)
石ノ森萬画館(宮城県石巻:休館中)

▼「アニメゆかりの地」訪問記一覧
東映アニメーションギャラリー(東京都練馬区/アニメ発祥の地)
杉並アニメーションミュージアム(東京都杉並区)

▼トキワ荘の漫画たちに敬意を表して作品・キャラクター商品を扱うブログをはじめました
オサムシブログ-アトムも!ブッタも!火の鳥も!手塚治虫が好き-
フジオブログ-バカボンも!レレレも!赤塚不二夫が好き-
イシノモリブログ-仮面ライダーも!ゴレンジャーも!石ノ森章太郎が好き-
フジコブログ-(A)も!Fも!ドラえもんも!オバQも!藤子不二雄が好き-

▼好きなアニメの映画、動画配信サイト、グッズをまとめました
アニメのおすすめ★おすすめアニメ
仮面ライダーフォーゼ(アストロスイッチなど)のお店
ドラえもんグッズ

ツーリング【ライフデザイン】旅・ツーリング【ライフデザイン】

facebookfacebookで「ハーレーダビットソン(Harley davidson)でツーリング(非公式)」をはじめました!
facebooktwitterでツーリング・旅・地元情報をつぶやき中

バイクのおススメガイドブック・地図・オートバイ雑誌旅のおススメガイドブック・地図
泊るだけじゃない「+α」のある旅人宿とは?泊るだけじゃない「+α」のある旅人宿とは?

| コメント(0) | トラックバック(0)

日本一周放浪の旅などでお邪魔した「漫画 ゆかりの地」をまとめています( ̄- ̄)ゞ

今回は、2011年7月8日に訪問した兵庫県宝塚市にある
「宝塚市手塚治虫記念館」の口コミ・感想をまとめました
(→この日1日の旅ブログ

かなりの暑さにバテながら、宝塚市手塚治虫記念館に到着すると...

▼火の鳥がわたしを迎えてくれました
「火の鳥」@宝塚市手塚治記念館

...原作を読んだことはないのですが、噂は耳にしたことがあります。
お目にかかれれて嬉しいです ̄O ̄)ノ

▼手塚キャラの実物大(存在しないけど)の手形足型
手塚キャラの実物大手形足型@宝塚市手塚治虫記念館
「火の鳥」のしっぽが微笑ましい(* ̄∇ ̄*)

▼さて、いよいよ建物の中に入ります
鉄腕アトム@宝塚市手塚治虫記念館
暑さですっかりパーになったカラダに、ひんやりした空気が心地よいです。
アトムが両手を広げて歓迎してくれました!

▼床には、手塚治虫先生の似顔絵が...
床には、手塚治虫先生の似顔絵@宝塚市手塚治虫記念館
恐れ多くて、漫画の神様のお顔を踏まないようにはじっこを通過しました。

▼ジャングル大帝のレオ(でしたっけ?)もいるのー
ジャングル大帝のレオ@宝塚市手塚治虫記念館
手塚治虫キャラ大集合!な感じです。

▼手塚治虫ヒストリーは「孵化機」にみたてたカプセルの中に
手塚治虫ヒストリー@宝塚市手塚治虫記念館

▼手塚治虫氏も青春の一時期を過ごしたトキワ荘の展示もあります
トキワ荘の展示@宝塚市手塚治虫記念館
トキワ荘の面々(赤塚不二夫氏や、石ノ森章太郎氏など)が
手塚治虫氏について語っている映像があって、かなり面白かったです

▼あ、ブラックジャックだ
ブラックジャック@宝塚市手塚治虫記念館
ブラックジャックって、こんな髪型してたんですね。。。
ファンの方、変な写真の取り方をしてすみません

▼展示の中には、手塚治虫先生の仕事部屋の再現もありました
仕事部屋@宝塚市手塚治虫記念館
何で机がふたつあるんだっけ?というのを覚えていない私です。

▼あっちょんぶりけー!!ピノコちゃん
@宝塚市手塚治虫記念館

「手塚治虫記念館」でしか見ることができない
オリジナルアニメの放映もあったんだよー

もちろん、手塚治虫氏の作品もそろっているので
展示をみたあとに、読書にふけるのもよいでしょう。

▼手塚治虫記念館のみのおみやげも販売しています
ブラックジャック名台詞トイレットペーパー@宝塚市手塚治虫記念館
ブラックジャック名台詞を印刷したトイレットペーパー( ̄Θ ̄;)

漫画の神様の描いた漫画でお尻なんてふけません!

手塚治虫の作品に触れないで成長した方はいないと思うので
誰がいっても楽しめると思います。

関西に足を運んださいには、ぜひ訪問をしてください。

▼首都圏から「宝塚市手塚治虫記念館」にでかけるなら..
【松コース】
★飛行機でいく(新宿からGoogleMapで検索)
所要時間: 約 3時間19分 合計費用: 14,250円.
※早割り等でもっと割安になります
飛行機の便を調べる

【竹コース】
★新幹線でいく
所要時間: 約 3時間50分 合計費用: 14,570円

★自動車・オートバイでいく(初台IC-宝塚IC)
普通車:所要時間: 約 6時間3分 合計費用: 12,300円
オートバイ:所要時間: 約 6時間3分 合計費用: 10,050円

【梅コース】
★高速バスで行く(新宿-大阪)
所要時間: 約 8-9時間 2,400円-9,800円
高速バスの運行状況を調べる

「漫画ゆかりの地」訪問記一覧
トキワ荘・紫雲荘→フジオプロ→並木ハウス(東京都豊島区・新宿区/漫画家たちの暮らした伝説のアパートなど)
手塚治虫記念館(兵庫県宝塚市/手塚治虫)
銀河鉄道999 宇宙戦艦ヤマト 松本零士ロード(福井県敦賀市/松本零士)
水木しげるロード(鳥取県境港市/水木しげる)
天神商店街鬼太郎茶屋@深大寺(東京都調布市/水木しげる)
藤子・F・不二雄ミュージアム(神奈川県川崎市/藤子・F・不二雄)
氷見市のまんが道(潮風通り)(富山県氷見市/藤子不二雄(A))
青梅赤塚不二夫会館(東京都青梅/赤塚不二夫)
石ノ森章太郎ふるさと記念館(宮城県登米/石ノ森章太郎)
石ノ森萬画館(宮城県石巻:休館中)

▼「アニメゆかりの地」訪問記一覧
東映アニメーションギャラリー(東京都練馬区/アニメ発祥の地)
杉並アニメーションミュージアム(東京都杉並区)

▼トキワ荘の漫画たちに敬意を表して作品・キャラクター商品を扱うブログをはじめました
オサムシブログ-アトムも!ブッタも!火の鳥も!手塚治虫が好き-
フジオブログ-バカボンも!レレレも!赤塚不二夫が好き-
イシノモリブログ-仮面ライダーも!ゴレンジャーも!石ノ森章太郎が好き-
フジコブログ-(A)も!Fも!ドラえもんも!オバQも!藤子不二雄が好き-

▼好きなアニメの映画、動画配信サイト、グッズをまとめました
アニメのおすすめ★おすすめアニメ
仮面ライダーフォーゼ(アストロスイッチなど)のお店
ドラえもんグッズ

ツーリング【ライフデザイン】旅・ツーリング【ライフデザイン】

facebookfacebookで「ハーレーダビットソン(Harley davidson)でツーリング(非公式)」をはじめました!
facebooktwitterでツーリング・旅・地元情報をつぶやき中

バイクのおススメガイドブック・地図・オートバイ雑誌旅のおススメガイドブック・地図
泊るだけじゃない「+α」のある旅人宿とは?泊るだけじゃない「+α」のある旅人宿とは?

| コメント(0) | トラックバック(0)

日本一周放浪の旅などでお邪魔した「漫画 ゆかりの地」をまとめています( ̄- ̄)ゞ

今回は、2011年7月27日に訪問した福井県敦賀にある
「松本零士『銀河鉄道999』『宇宙戦艦ヤマト』まんがロード」の口コミ・感想をまとめました
(→この日1日の旅ブログ

▼はじまりは、お酒を抱えたこの像でした
佐渡酒造@敦賀駅
宿泊したビジネスホテルの玄関の目の前に、「佐渡酒造(←あとからお名前調べました)」さんの像がありました。
はて(ー'`ー;)これはきっと松本零士のキャラだ!でも、なぜ敦賀に...(ー'`ー;)

説明をしてある看板がありました。

何でも鶴賀は、「日本でも有数の鉄道と港の町」だったそうで。

1999年に敦賀港開港100周年を記念して、
市のイメージである「科学都市」「港」「駅」と敦賀市の将来像を重ね合わせ
「宇宙戦艦ヤマト」「銀河鉄道999」のブロンズ像計28体シンボルロードに設置したんだって。

松本零士は私の出身地:東京都練馬区大泉の名士なの。
銀河鉄道999の車掌さんは、大泉学園駅(西武池袋線)の名誉駅長なのよ。

たまたま宿泊した敦賀でしたが、奇妙な縁を感じ
夜の20:00過ぎから片道800メートルをウオーキングしました(* ̄∇ ̄*)

▼敦賀駅前の広場にある「星野鉄郎とメーテル」
星野鉄郎とメーテル@敦賀駅前
二次元の漫画を三次元の像にすることの難しさを知りました。
鉄郎がぶさいくなほうなのが、すごく嬉しいです。
メーテルを3Dで表現するのはたいへんみたいです。

ふたりのうしろでくるくるしている螺旋状のものは、銀河鉄道999と線路。
あれ?ふたりは電車に乗らないくてよいのかしら?

▼星野鉄郎が、WANTEDの張り紙を見ている図
星野鉄郎とハーロックの張り紙
ここから、鉄郎が、かっこいい顔になってます。おいっ
「WANTED」されているのはキャプテンハーロック。

のちに、仲間になるなんて、思いもしないでしょうね。

▼鉄郎とであった時のメーテル
鉄郎とであった時のメーテル@銀河鉄道999
このメーテル、顔がふつうの人サイズです。

▼鉄郎とかあさん
鉄郎とかあさん@銀河鉄道999

▼車掌さんもいるの
銀河鉄道999の車掌さん@敦賀
おめめがキンキラなのが気になって、そこだけアップでとりました

▼ガラスのクレア
ガラスのクレア@敦賀
機械のカラダに憧れる鉄郎の前にはじめて現れる「アンチ・機械人間」のクレア。
その大切なシーンです。

▼わたしの大好きなエメラルダス
クイーンエメラルダス@敦賀
「わたしはエメラルダス。
重力の鎖につながれ地面にへばりついたコケのように生きる人間を理解できない」
この台詞が大好きです。

自分が「重力の鎖につながれ地面にへばりついたコケのように生きる人間」なのが
切ない。

▼トチローの墓の前にたつキャプテン・ハーロック
キャプテンハーロック
小さい頃、ハーロックの「自由の旗の下に俺は生きる」や、エメラルダスの格好よさに憧れてたの(。-_-。)

大きくなったら、宇宙船に乗って旅してみたかったの。
でも、宇宙船を所持するなんて、庶民には叶えられそうもない夢でしょ?

だったら、もう少し現実的に、旅できる乗り物を...ということで
オートバイ乗りになって、日本を旅することにしました。

エメラルダスや、ハーロックのブロンズ像を眺めながら、
自分のルーツに気がついた夜でした。

▼プロメシューム
プロメシューム@敦賀
プロメシュームの「機械の世の中」をつくりあげたパワーは凄いですよね。
誰も暴走をとめられなかったのでしょうか?

▼エメラルダスとハーロックが、鉄郎を助けにきました
エメラルダスとハーロック@敦賀

▼鉄郎と、メーテルのお別れのシーン
鉄郎と、メーテルのお別れ@敦賀
鉄郎は地球に戻って、メーテルとお別れして。
大人になって、どんな人生を送ったのでしょうか?

そして、ヤマト編に突入。頭の中には、宇宙戦艦ヤマトの歌がまわっています。
♪さらばー 地球よー 旅だーつ船はー 宇宙戦艦 ヤ マ トー♪

▼最初からつまづいた。このロボットのお名前は何だっけ??
宇宙戦艦ヤマト@敦賀
わたしまるくて二頭身の生きものが大好きなのよ。
このロボット、むちゃくちゃわたしのタイプなの。
知っていたら「そうそう、これ好きだったのよー(@@。)」となるはず

って、ことは知らないんだ。

▼英雄の丘( ̄-  ̄ )
英雄の丘@宇宙戦艦ヤマト

▼スターシャ( ̄~ ̄;)
スターシャ@宇宙戦艦ヤマト
( ̄▽ ̄)σわたし、宇宙戦艦ヤマトのことをまったく知らないんだぁ
ってことに、ようやく気がつきました。

テーマ曲に歌われている程度の知識しかないのよ。

▼わたしの宇宙戦艦ヤマトの理解=============
地球がピンチになりました。
危機を脱出するには「コスモクリーナー」をイスカンダルにとりにいかなくてはなりません。
地球の運命を背負って、沖田艦長をリーダーに宇宙戦艦ヤマトが旅立ちます
====================================
「銀河鉄道999」は、ある程度知っていて、大好きだから本当に楽しいの。
でも、宇宙戦艦ヤマトは自分にあまりにも知識がなくて、楽しめないのよ

わたしは、松本零士ファンじゃなくて、銀河鉄道999のファンだったことにはじめて気がつきました。
宇宙戦艦ヤマト、勉強しておけばよかったー

▼この右側にいるのが、沖田艦長だ。きっとそうだ。
沖田艦長@宇宙戦艦ヤマト

わたしの記憶だと「偉大な宇宙の漢(おとこ)」で、重要な人物のはずだったのに、
この「その他大勢」的な扱いなのは何故なのでしょうか?

...と、まあ、たまたま訪れた敦賀でしたが、
自分のルーツに気がついたり、勘違いに気がついたり、楽しめました。

小さい頃に見ていていたアニメや、読んでいた漫画って、
知らないうちに大きな影響をうけているのですね。しみじみ


▼首都圏から「松本零士ロード@敦賀(敦賀)」にでかけるなら...
【松コース】
★新幹線を使う(新宿駅から敦賀駅までGoogleで検索)
所要時間: 約 3時間17分 合計費用: 13,210円

【竹コース】
★自動車を使う(初台ICから敦賀ICまで)
所要時間: 約5時間31分 合計費用:10,650円

★オートバイを使う(初台ICから敦賀ICまで)
所要時間: 約5時間31分 合計費用:8,750円
※ETC割引を利用すれば、割安に

【梅コース】
★高速バスを使う(新宿から福井まで)
所要時間:約10時間 合計費用:4,500円-5,300円
高速バスの運行状況を調べる


「漫画ゆかりの地」訪問記一覧
トキワ荘・紫雲荘→フジオプロ→並木ハウス(東京都豊島区・新宿区/漫画家たちの暮らした伝説のアパートなど)
手塚治虫記念館(兵庫県宝塚市/手塚治虫)
銀河鉄道999 宇宙戦艦ヤマト 松本零士ロード(福井県敦賀市/松本零士)
水木しげるロード(鳥取県境港市/水木しげる)
天神商店街鬼太郎茶屋@深大寺(東京都調布市/水木しげる)
藤子・F・不二雄ミュージアム(神奈川県川崎市/藤子・F・不二雄)
氷見市のまんが道(潮風通り)(富山県氷見市/藤子不二雄(A))
青梅赤塚不二夫会館(東京都青梅/赤塚不二夫)
石ノ森章太郎ふるさと記念館(宮城県登米/石ノ森章太郎)
石ノ森萬画館(宮城県石巻:休館中)

▼「アニメゆかりの地」訪問記一覧
東映アニメーションギャラリー(東京都練馬区/アニメ発祥の地)
杉並アニメーションミュージアム(東京都杉並区)

▼トキワ荘の漫画たちに敬意を表して作品・キャラクター商品を扱うブログをはじめました
オサムシブログ-アトムも!ブッタも!火の鳥も!手塚治虫が好き-
フジオブログ-バカボンも!レレレも!赤塚不二夫が好き-
イシノモリブログ-仮面ライダーも!ゴレンジャーも!石ノ森章太郎が好き-
フジコブログ-(A)も!Fも!ドラえもんも!オバQも!藤子不二雄が好き-

▼好きなアニメの映画、動画配信サイト、グッズをまとめました
アニメのおすすめ★おすすめアニメ
仮面ライダーフォーゼ(アストロスイッチなど)のお店
ドラえもんグッズ

ツーリング【ライフデザイン】旅・ツーリング【ライフデザイン】

facebookfacebookで「ハーレーダビットソン(Harley davidson)でツーリング(非公式)」をはじめました!
facebooktwitterでツーリング・旅・地元情報をつぶやき中

バイクのおススメガイドブック・地図・オートバイ雑誌旅のおススメガイドブック・地図
泊るだけじゃない「+α」のある旅人宿とは?泊るだけじゃない「+α」のある旅人宿とは?

| コメント(0) | トラックバック(0)

日本一周放浪の旅などでお邪魔した「漫画 ゆかりの地」をまとめています( ̄- ̄)ゞ

今回は、2011年7月25日に訪問した鳥取県境港町にある
「水木しげるロード」の口コミ・感想をまとめました
この日1日の旅ブログ
東京都調布市の『ゲゲゲの鬼太郎』は|ゲゲゲの鬼太郎のいる天神商店街鬼太郎茶屋@深大寺|を参照)

水木しげるロードへの旅は、「鬼太郎列車=妖怪列車」に乗車するところからはじまります。
「鬼太郎列車=妖怪列車」は、JR境線(米子⇔境港)を走っている車両です。

わたしが乗ったのは、後藤駅から。

▼なんと、JR境線の駅名には「妖怪名」がついています( ̄△ ̄;)
どろたぼう駅@JR境港線
後藤駅は「どろたぼう駅」

▼弓ヶ浜駅は「あずきあらい駅」
あずきあらい駅@JR境港線

乗っている電車は二両編成の「鬼太郎電車」なの(* ̄∇ ̄*)

▼鬼太郎電車の外観
鬼太郎電車@境港

▼内装も鬼太郎なの
鬼太郎電車の内装
鬼太郎ポストに届いた手紙を真剣に読む鬼太郎。
悪い知らせでないとよいのですが。。。

▼シートも鬼太郎
鬼太郎シート@鬼太郎電車

▼もうひとつの車両は「ねずみ男電車」
ねずみ男電車

観光客(わたしを含む)が「うわー」「きゃあ」とはしゃいで写真を撮っているなか
地元の方は生活の場なので、微笑んでいたり、苦笑いをしていたり。
そのあたりを察して、行動をしましょう。

電車にのっているだけで、楽しくて(* ̄∇ ̄*)あっという間に「境港駅」に到着。

▼終点:境港駅は、もちろん「鬼太郎駅」
鬼太郎駅@JR境港線

▼一反木綿にのった鬼太郎が口笛ふきつつ迎えてくれました
一反木綿にのった鬼太郎@境港駅

▼境港駅の改札をでると、水木先生がいらっしゃいました
水木しげる先生@境港
締め切り直前で、てんてこまいしてるみたい

境港の駅から水木しげる記念館までの間に妖怪さんのブロンズ像がならんでいます。

▼スイカを食べているおっちゃん妖怪
スイカを食べているおっちゃん妖怪@水木しげるロード

▼妖怪じゃないけれど、水木しげる夫婦
水木しげる夫婦@水木しげるロード
「ゲゲゲの女房」で有名になった奇跡のようなおふたり。
(→本「ゲゲゲの女房」を読んだ感想

こうした長年つれそったおふたりを見ると、「いいよなー」という気になる毒女でした。

▼頭の大きなお父さん
頭の大きなお父さん@水木しげるロード
...たてるのかしら??

▼落ちている葉っぱが、ブロンズとマッチしてるでしょ?
妖怪@水木しげるロード
中途半端に上げている左手をぎゅっと握ってみたい。

▼豆腐小僧
豆腐小僧@水木しげるロード
楽しげに豆腐を運んでいる姿がなんともいえません!

▼巨大な顔
顔@水木しげるロード
つぶされるー。きゃあ。にげましょー(/ ̄▽)/

▼水木しげる先生からのあたたかいメッセージ
なまけものになりなさい@水木しげるロード
なまけものになりなさい

なまけものになりたいです。

▼鬼太郎の髪型・服装で写真撮影もできるのよ
記念撮影スポット@水木しげるロード

▼さらしてゴメン。ムッキーとなった時のネコ娘( ̄- ̄)
初期のネコ娘@水木しげるロード
ネコ娘さんは、時の洗練を経て、どんどんかわいらしくなってきています。

▼わたしの大好きな塗り壁
塗り壁@水木しげるロード
水もしたたるいい男バージョンでござい。
おみやげに、境港限定の「塗り壁タオル」買って、愛用しています へ(* ̄ー ̄)>

▼ぽつんと佇む目玉のおやじ
目玉のおやじ@水木しげるロード

▼一反もめんみーつけた
一反もめん@水木しげるロード
何で、そんなに隠れているのさー

妖怪グルメもいろいろあって

▼ねずみ男を模ったおまんじゅう
ねずみ男を模ったおまんじゅう@水木しげるロード
二頭身のねずみ男がなんとも言えずかわい
▼目玉のおやじのお菓子らしい
食べるのがもったいないくらいでした

目玉のおやじのお菓子@水木しげるロード
このお菓子をおめめにあてて、写真撮影をするのも趣がありますね

きょろきょろ(∇ ̄ )(  ̄ ∇)していいるうちに「水木しげる記念館」にたどりつきました

水木しげるヒストリーや、妖怪さんたちが展示されていました。
もちろん水木しげる先生の作品も読めます。

▼水木先生の等身大写真と、直筆のねずみ男と鬼太郎
直筆のねずみ男と鬼太郎@水木しげる記念館

駅に戻ってくるときには、行きとは反対側の歩道を歩いて、妖怪見学

▼カニおやじ
111014_you_kani.jpg@水木しげるロード

▼顔とあんよの生きもの
顔とあんよの生きもの@水木しげるロード

▼こなきじじい
こなきじじい@水木しげるロード

▼妖怪神社で今後の人生がうまくいくようにお祈りして...
妖怪神社@水木しげるロード
右側の男の子(お顔が傘で隠れている子)が目玉のおやじを押さえているのがわかるかしら?
この目玉のおやじ、石でできた桶のようなものにはいっていて、くるくる回転するの。
ベストショットで写真を撮ろうと思ったら、親父さんが動かないように抑えるか、
目が合った瞬間にシャッターを切るしかないのよ。

みなさん、苦労されて撮影をしているようでした。

そうこうしているうちにお腹がすいたので、遅めのお昼ご飯にしました

▼境港の金アジ丼セット
境港の金アジ丼@水木しげるロード
オレンジのとびこ(たぶん)が宝石のように輝いています。
玉子の黄色と、ねぎの緑の原色が、アジのパステルカラーを引き立てています。
お味も、おいしかったです!

駅までの道のりにも、いろんな妖怪がいて楽しかったぁ

▼ぬりかべくんの看板
妖怪倉庫@水木しげるロード

▼このへんてこな生きものがいとおしい
へんてこな生きもの@水木しげるロード

▼目が手についている妖怪
目が手@水木しげるロード
どうやって、日常生活をおくるのか、興味津々

▼池があって、ねずみ男が泳いでいました
妖怪池@水木しげるロード

▼駅にとまっていた鬼太郎バス
鬼太郎バス@水木しげるロード

▼駅では、一反木綿が頭の上を舞ってます
一反木綿@境港駅
妖怪名の駅名が紹介されてます

帰りも鬼太郎電車に乗るのー
きた時に駅員さんに「ネコ娘」「目玉のおやじ」バーションの出発時間を聞いておいたの( ̄- ̄)ゞ

▼わーい。ネコ娘電車だ!!
ネコ娘電車@JR境港線

ネコ娘は、お顔が何種類かあるのですが、一番進化したかわいいバージョンが採用されています。
まあ、女の子だしね ( ̄ー ̄;∂

▼シートもにゃんこちゃん
ネコ娘電車のシート@JR境港線

▼目玉のおやじ号
目玉のおやじ電車@JR境港線

ゲゲゲの鬼太郎と妖怪に囲まれて、充実した一日でした。

さらにね、2011年10月にご近所の「湯快リゾート 皆生温泉 かいけ彩朝楽」に、鬼太郎ルームができたの。

▼鬼太郎プラン
【ゲゲゲの鬼太郎ルーム】お化けの学校編
【ゲゲゲの鬼太郎ルーム】妖怪たちの決戦編


「ゲゲゲの鬼太郎」からはいって、水木しげる氏に興味をもった方には、
下記の戦記ものもおススメです。

▼水木しげる氏の戦記ものの作品







「ゲゲゲ」「鬼太郎」もよいですが、戦記ものもぜひよんでみてください。
水木しげる氏の本を読んだ感想

▼首都圏から「水木しげるロード」のある境港を訪れるなら...
【松コース】
★飛行機で行く(新宿駅から境港駅までGoogleで検索)
所要時間: 約 5時間1分 合計費用: 26,760円
※早割りや、乗り継ぎ便を利用すれば、もう少し安くなる可能性大※
鳥取・米子への飛行機の便を調べる


【竹コース】
★新幹線でいく(新宿駅から境港駅までGoogleで検索)
所要時間: 約 6時間59分 合計費用: 19,310円

★自動車・バイクで行く(初台南IC→米子IC)
普通車:所要時間: 約8時間35分 合計費用: 15,800円
自動二輪:所要時間: 約 6時間59分 合計費用: 12,850円
※ETC割引を利用すれば、もう少し安くなる可能性大※

【梅】深夜バスで行く(新宿→米子)
所要時間:約10時間30分 合計費用:7,900円
米子・鳥取への高速バス・夜行バスの便を調べる

「漫画ゆかりの地」訪問記一覧
トキワ荘・紫雲荘→フジオプロ→並木ハウス(東京都豊島区・新宿区/漫画家たちの暮らした伝説のアパートなど)
手塚治虫記念館(兵庫県宝塚市/手塚治虫)
銀河鉄道999 宇宙戦艦ヤマト 松本零士ロード(福井県敦賀市/松本零士)
水木しげるロード(鳥取県境港市/水木しげる)
天神商店街鬼太郎茶屋@深大寺(東京都調布市/水木しげる)
藤子・F・不二雄ミュージアム(神奈川県川崎市/藤子・F・不二雄)
氷見市のまんが道(潮風通り)(富山県氷見市/藤子不二雄(A))
青梅赤塚不二夫会館(東京都青梅/赤塚不二夫)
石ノ森章太郎ふるさと記念館(宮城県登米/石ノ森章太郎)
石ノ森萬画館(宮城県石巻:休館中)

▼「アニメゆかりの地」訪問記一覧
東映アニメーションギャラリー(東京都練馬区/アニメ発祥の地)
杉並アニメーションミュージアム(東京都杉並区)

▼トキワ荘の漫画たちに敬意を表して作品・キャラクター商品を扱うブログをはじめました
オサムシブログ-アトムも!ブッタも!火の鳥も!手塚治虫が好き-
フジオブログ-バカボンも!レレレも!赤塚不二夫が好き-
イシノモリブログ-仮面ライダーも!ゴレンジャーも!石ノ森章太郎が好き-
フジコブログ-(A)も!Fも!ドラえもんも!オバQも!藤子不二雄が好き-

▼好きなアニメの映画、動画配信サイト、グッズをまとめました
アニメのおすすめ★おすすめアニメ
仮面ライダーフォーゼ(アストロスイッチなど)のお店
ドラえもんグッズ

ツーリング【ライフデザイン】旅・ツーリング【ライフデザイン】

facebookfacebookで「ハーレーダビットソン(Harley davidson)でツーリング(非公式)」をはじめました!
facebooktwitterでツーリング・旅・地元情報をつぶやき中

バイクのおススメガイドブック・地図・オートバイ雑誌旅のおススメガイドブック・地図
泊るだけじゃない「+α」のある旅人宿とは?泊るだけじゃない「+α」のある旅人宿とは?


▼水木しげるの作品


水木しげるの電子ブック一覧

ライフデザイン・人生設計に効いた本の感想・レビュー・書評

| コメント(0) | トラックバック(0)

日本一周の旅(日本一周ツーリング)の途中で、「漫画 縁の地」を訪ねてきました。
ものすごくかんたんにしか紹介していないので、順次、紹介をしていきます。

まずは2011年7月29日に訪問をさせてもらった藤子不二雄(A)先生×富山県の氷見市です。
(→2011年7月29日の旅行スケジュール

藤子不二雄(A)先生は、富山県氷見市の出身です。
漫画家デビューした当時は「藤子・F・不二雄」先生と一緒に「藤子不二雄」として活躍をしていました。
のちに、解散して「藤子・F・不二雄」「藤子不二雄(A)」として活躍をします。

それぞれの主な作品は下記になります。

▼藤子不二雄(A)先生








Amazonで「藤子 不二雄(A)」の作品一覧をみる
楽天で「藤子不二雄(A)」の作品一覧をみる


▼藤子・F・不二雄先生







Amazonで「藤子・F・不二雄」の作品一覧をみる
楽天で「藤子・F・不二雄」の作品一覧をみる
藤子・F・不二雄ミュージアムの感想・口コミはこちら


さて、氷見の「藤子不二雄(A)まんが道(←勝手に名前をつけてます)」です。
オートバイのハレ吉くん(ハーレーダビットソンXL1200C)でまず「氷見」をめざし、「道の駅 氷見」に到着しました。

▼氷見の名産:ブリを小脇に抱えた「ひみぼうずくん」がいました!
ひみぼうずくん
あとで調べたら、やっぱりA先生のつくったキャラなんだって。
ふんどしに「Himi」とはいっているのが、さりげなくておしゃれ♪

▼マンホールまでブリ(笑)
マンホール@氷見
このマンホールは、たぶんA先生には関係ないでしょう。

さて、「道の駅 氷見」にも「藤子不二雄(A)」先生の売店が特設されていました。
買いもしないで、そこのスタッフの方に、「藤子不二雄A先生 漫画道」への行き方をききました。
嫌な顔もせずに、対応をしていただきありがとうございました!

「氷見市役所の裏に、A先生の生家のお寺がある。」
「今の時間なら、市役所の駐車場のバイクを置いてもたぶん大丈夫」
という情報をGETして、いざ氷見市役所エリアへ。

ハレ吉くん(オートバイ)を市役所の駐車場に駐車させていただいて、散策を開始しました。
(本当は、土日のみ、観光用の駐車場になるみたいです)

▼藤子不二雄(A)先生の生まれ、育ったお寺とキャラクターたち

ハットリくんと、怪物君と、プロゴルファー猿と、喪黒さん
サルだけ呼び捨てになるのは、何故でしょう?

さて、氷見市街のメインロードを散策します

▼藤子不二雄(A)先生のキャラクターたちは「潮風通り」にいらっしゃいます
潮風通り
もちろん、旗のイラストも藤子不二雄A先生が描きました。

歩道の両側には、A先生の生みだした漫画のキャラクターや、
氷見特産のお魚さんキャラがあります

▼ブリの「ブリンス」
ブリンス
リンス」ではなくて「リンス」
けっこう名前がくだらなくて、でも本質をついており、おもしろいです。

▼商店街の柱には、ハットリくんが隠れています
忍者ハットリくん
ニンニン

▼ちくわが大好きなシシマル
シシマル@忍者ハットリくん
実物がいたら、毛がもこもこして触り心地がよさそうですね。

▼とびうお トビー
とびうお トビー

▼たこ八
たこ八@藤子不二雄A
人に「チュー」しまくるというキャラ。

▼立山連峰をバックに空を飛ぶチームハットリくん
チームハットリくん@立山連峰
団塊Jr世代なら、おうちにあった、シーツや、風呂敷を背に背負って、
「♪やーまをこえー 谷をこえー♪」と歌いながら
押入れや、ベッドや、机・椅子の上から跳んだはず。

そして、親に怒られたはず。

シシマルは、しかくくなって、あんな芸当できたんだー。

▼17:00(ちょうどの時間に芸をする)に間に合うように、カラクリ時計にやってきました。
カラクリ時計

川の間にステージがあって、Aキャラ:忍者ハットリくんが大活躍をします。
デジカメで動画を撮影したのですが、
まったくもってストーリーがわからないので途中で終了
写真をとってきました。

▼スモークがたかれて、ハットリ一家登場
ハットリ一家@カラクリ時計

▼空を飛ぶハットリくん
空を飛ぶハットリくん@カラクリ時計
にんにん。

▼フィナーレーには、チームハットリ全員出場
チームハットリ@カラクリ時計
ところで、ハットリくんはどんなお話だったのかしら?

▼さて、漫画ロードにもどって
アンボス@藤子不二雄A
アンボス。アンコウだよ。
悪そうな、でもにくめないお顔をしています。

▼ハットリくんとしんちゃんのポスト
ハットリくんとしんちゃんのポスト@氷見潮風通り
ハットリくんは優しいお兄さんなのですね

▼エイのエイチョウ
エイチョウ@藤子不二雄a

▼しまだいのシマシマ博士
シマシマ博士@藤子不二雄a
女の子みたいー。でもシルクハットをかぶっているし。もしやおネエ?

▼イカくん
イカくん@藤子不二雄a
蝶ネクタイの模様が海草なのが、おしゃれさん。

▼あ、シンちゃんが泣いてる
シンちゃんが泣いてる@藤子不二雄a
まあ、柱にへんてこな感じでくっつけられていたら、泣きたくなるよね
すごい声なんだっけ?鼓膜がどうにかならないうちに逃げなくちゃヘ(* - -)ノ

▼影千代(←「このネコちゃん誰だっけ?」と検索して調べました)
影千代@忍者ハットリくん
↓ケムマキくんと仲がよかったはず。

▼ケムマキくん
ケムマキくん@忍者ハットリくん
アクロバティックなポーズで写真撮影に一苦労
ケムマキくんは、ハットリくんの永遠のライバルだったはず。

▼出目金のようなカニ丸さん
カニ丸@藤子不二雄A

▼氷見潮風ギャラリーには「藤子不二雄(A)先生 まんが展」もあるのー
「藤子不二雄(A)先生 まんが展@氷見潮風ギャラリー
フランケンシュライン大好き。せっかくあえると思ったのにー
17:00までで、閉まっていました(T.T)

こうして「人生の宿題」が増えていくのです。

▼幹線道路沿いに大きな看板発見
ハットリくんの看板@氷見
眼鏡っこの名前が思い出せません。。。

▼公園にあったブリとチームハットリくんの像
チームハットリくんの像@氷見
「氷見=ハットリくんとブリの町」をにっこりアピール中

今回は、このあとに、富山にでるため駆け足での観光になってしまいました。
「藤子不二雄Aまんが展」を見たら、半日、
きときとのお魚を食べたら、1日コースになるはず。

次回は冬に訪問をしてきときとの「ブリンス」をたべてみたいなぁ。

Amazonで「藤子 不二雄(A)」の作品一覧をみる
楽天で「藤子不二雄(A)」の作品一覧をみる


▼首都圏から藤子不二雄(A)先生のふるさと「氷見」を訪問するなら...
【松コース】
★飛行機を利用(Googleマップで新宿-氷見市役所で検索)
所要時間: 約 3時間51分 合計費用: 18,780円
氷見(富山)への高速飛行機の便を調べる

【竹コース】
★新幹線を利用(Googleマップで新宿-氷見市役所で検索)
所要時間: 約 5時間23分 合計費用: 12,960円

★自動車・バイクを利用(Googleマップで新宿-氷見市役所で検索)
458 km、6時間25分
(高速料金:普通車:8,700円、自動二輪:7,000円)

【梅コース】
★高速バスを利用
新宿→高岡で約8時間 4,500円-6,000円
氷見(富山)への高速バスの便を調べる

「漫画ゆかりの地」訪問記一覧
トキワ荘・紫雲荘→フジオプロ→並木ハウス(東京都豊島区・新宿区/漫画家たちの暮らした伝説のアパートなど)
手塚治虫記念館(兵庫県宝塚市/手塚治虫)
銀河鉄道999 宇宙戦艦ヤマト 松本零士ロード(福井県敦賀市/松本零士)
水木しげるロード(鳥取県境港市/水木しげる)
天神商店街鬼太郎茶屋@深大寺(東京都調布市/水木しげる)
藤子・F・不二雄ミュージアム(神奈川県川崎市/藤子・F・不二雄)
氷見市のまんが道(潮風通り)(富山県氷見市/藤子不二雄(A))
青梅赤塚不二夫会館(東京都青梅/赤塚不二夫)
石ノ森章太郎ふるさと記念館(宮城県登米/石ノ森章太郎)
石ノ森萬画館(宮城県石巻:休館中)

▼「アニメゆかりの地」訪問記一覧
東映アニメーションギャラリー(東京都練馬区/アニメ発祥の地)
杉並アニメーションミュージアム(東京都杉並区)

▼トキワ荘の漫画たちに敬意を表して作品・キャラクター商品を扱うブログをはじめました
オサムシブログ-アトムも!ブッタも!火の鳥も!手塚治虫が好き-
フジオブログ-バカボンも!レレレも!赤塚不二夫が好き-
イシノモリブログ-仮面ライダーも!ゴレンジャーも!石ノ森章太郎が好き-
フジコブログ-(A)も!Fも!ドラえもんも!オバQも!藤子不二雄が好き-

▼好きなアニメの映画、動画配信サイト、グッズをまとめました
アニメのおすすめ★おすすめアニメ
仮面ライダーフォーゼ(アストロスイッチなど)のお店
ドラえもんグッズ

ツーリング【ライフデザイン】旅・ツーリング【ライフデザイン】

facebookfacebookで「ハーレーダビットソン(Harley davidson)でツーリング(非公式)」をはじめました!
facebooktwitterでツーリング・旅・地元情報をつぶやき中

バイクのおススメガイドブック・地図・オートバイ雑誌旅のおススメガイドブック・地図
泊るだけじゃない「+α」のある旅人宿とは?泊るだけじゃない「+α」のある旅人宿とは?

| コメント(0) | トラックバック(0)

秋と言えば巾着田の「曼珠沙華」。
巾着田さんのホームページによると、今が見頃だそうです。
気候と天気のよさに誘われ、最盛期の曼珠沙華を見るために、日高と長瀞とを走ってきました。

10:00近くに出発をし、関越自動車道→R407→県道15と、気分よく快走をしたのですが...
「巾着田まで6.5キロ」の看板が見えたあたりで、渋滞にはまりました( ̄Γ ̄)

「平日なら、曼珠沙華が見頃の時期でも、さほど混んでいないでしょう」と思っていたのにー。
己の甘さを呪いました。

それでも12:00過ぎには、巾着田に到着。

▼満開の曼珠沙華が私を迎えてくれました!
曼珠沙華@巾着田
曼珠沙華は、別名「彼岸花」というだけあって、「三途の川」に見立てた川と一緒に撮影しました。
後ろに写っている川を渡ると、そこはもう「別世界」のような気がしてきました。

しばし、曼珠沙華に魂を奪われ、ぼーっとしてしまいました。

さて、お腹がすいたので(* ̄Θ ̄*)屋台エリアにいくと...

▼おいしそうな「みそまんじゅう(120円)」が積まれておりまして...
みそまんじゅう@巾着田
割り箸の差し込みっぷりと、焦げ目がいいでしょ?

▼心を鷲掴みにされたので、買って、かぶりつくと...
みそまんじゅう@巾着田
あんこが入ってました(◎-◎;)

外に塗ってあるお味噌の甘さと、中身のあんこのあっさりとした甘さと、
おもちのもちもちした淡白さが素晴らしく調和しており、おいしかったです。

▼さらに、移動販売車の「あげたてメンチカツ」にひきつけられ
あげたてメンチカツ@巾着田
衣の中に肉汁がぎゅっと詰まっていて、ジューシーで、あつあつでした。

秩父、何気ないものがおいしすぎます。食べ物のレベル高いです!

▼コスモス(秋桜)もかわいらしく咲いておりました
コスモス(秋桜)@巾着田
空の色と、コスモスの色が合いますね。

▼地味ですが、そばのお花も咲いてます。
そばのお花@巾着田
おいしいおそばになりますように(祈)

お花を堪能したあとは、今日のお目当てその2:豚みそ丼を食べに秩父に向います。
県道15→R299→R140と気分よく走り、秩父駅前の「野さか」さんに到着。

▼豚みそ丼 並 850円をいただきました
豚みそ丼@野さか
みそ汁と、おしんこ付きです。
こんがりと炭で焼いた豚肉(地物)の香ばしいこと(@@)

おいしゅういただきました。

さて、R140を北上して長瀞を目指します。
長瀞の宝登山の麓にある「不動寺」さんの白い曼珠沙華を見るためです。
宝登山ロープウェイの奥にありました。

▼白い曼珠沙華は、群れておりません
白い曼珠沙華@不動寺
これだけ、白い曼珠沙華が一カ所に咲いているのを見たのは生まれてはじめてです。
枯れかけの子が多かったので、もう少し早くくればよかった。。。
花のタイミングは本当に難しいです。

来年は白い曼珠沙華の最盛期にくるんだもん!と拳を固めました。

▼赤い曼珠沙華と、白い曼珠沙華のコラボ
白い曼珠沙華@不動寺
枯れている子ちゃんが栄枯盛衰を表しています。
パーソナルスペースが、赤より白い曼珠沙華の方が広い気がしました。

その後、R140を北上して花園ICから関越に入って、17:30頃おうちに帰ってきました。
天気も気候もよく、美しいものを見ることができて充実した一日でした。

今回は、ハレ吉(オートバイ)くんはお留守番をさせ、藤子・F・不二雄ミュージアムに行ってきました。
=====================================
注1)藤子・F・不二雄ミュージアムには、駐車場がないのです(T.T)
注2)チケットはローチケのみで販売しており、日時指定の事前予約が必要です。いきなり行ってもはいれません。
注3)藤子・F・不二雄ミュージアムの詳細(撮影NGの部分など)は「【送料無料】川崎市Walker(2011-2012年版)」が、おススメ。
注4)北海道の新千歳空港に「ドラえもんわくわくスカイパーク」が2011年7月オープンしてました(T.T)ちょうど、8月に北海道いったのにー。行きそびれたのが残念。
注5)「ドラえもんも好きだけど、ハットリくんや、怪物くんがもっと好き」な方には「藤子不二雄(A) 富山県氷見市のまんが道(潮風通り)」をおススメします。
=====================================
藤子・F・不二雄氏は、「ドラえもん」「オバケのQ太郎」「キテレツ大百科」などを描いた漫画家で、若い頃に「トキワ荘」で生活をしていました。
「トキワ荘」の近くに引越してきてから、元トキワ荘の住民だった漫画たちに興味もち、縁の場所を訪ねています。
(他の漫画家さんたちは、この記事の下のリンクを参照してください)
「藤子・F・不二雄ミュージアム」が2011年9月3日にオープンしたので、さっそく訪問しました!

電車にゆられ、「藤子・F・不二雄ミュージアム」最寄り駅のひとつ小田急線「向ヶ丘遊園駅」に到着。
「バスは南口から」という表示があるのですが、「歩いていくんだもん!」用の案内はみつけられませんでした(TロT)
とりあえず、南口にでてみたところ、ミュージアムのスタッフらしきお兄さんを発見!
道をきいて、教えていただきました。

▼駅の目の前で、さっそくドラちゃんをみつけました
ドラちゃん@向ヶ丘遊園駅<br />
わたしの、二等身でまるっこいものが好きのルーツは、ドラえもんかもしれません。。。

駅前の商店街には、オープン記念の旗が飾られています。

▼ドラえもんブルーのお空と、フラグのドラえもんブルーが合ってますね。
フラグ@藤子・F・不二雄ミュージアム

散策路に沿っていくと、ブロンズ像や、藤子キャラに合えます!

▼オバケのQ太郎のブロンズ像
オバケのQ太郎のブロンズ像
バケラッタ(O次郎)がかわいい。

▼川の柵にも、ドラや、ドラミちゃんがいます
ドラミちゃん@川の柵

ドラ@川の柵

▼コロスケのブロンズ像
コロスケのブロンズ像
「やあ。」と右手を小さくあげて、あいさつしちゃいました(*--*)

こうした「藤子・F・不二雄」ロードを歩いていると、テンションがあがってきますo(^^o)(o^^)o

登戸駅や、向ケ丘遊園駅から、バス(藤子・F・不二雄のラッピングバス)もでているのですが、
町の中に潜むキャラを探すのも、ミュージアム見学の楽しみのひとつです。

だから、駅からバスに乗るより、歩くこと(約20分)をおススメします!

▼ほら、ドラちゃんが飛んでる(笑)
空飛ぶドラ


▼「ドラ橋(勝手に名前つけてます)」を渡ると、もうそこは「藤子・F・不二雄ミュージアム」
ドラ橋@藤子・F・不二雄ミュージアム

ね( ̄▽ ̄)σ歩いてみたくなったでしょ?

▼ちなみに、藤子バスは何種類かあって、このバスの、後ろ姿が一番可愛いと思う
藤子バス@藤子・F・不二雄ミュージアム

ちなみに館内の展示は、ほとんどが撮影NG。

漫画制作の手順を紹介したり、
原画が展示されていたり、
仕事部屋の再現がされていたりで、
わたしのようなライトな藤子ファンでも楽しめました。

「みどりの守り神」という作品に興味をもったので、ご近所の図書館で探してみます。

▼まんがコーナーでは、ドラちゃんと一緒に、漫画が読めるの。
ドラえもん@藤子・F・不二雄ミュージアム
ドラえもーん。そんなにどら焼きもって、どうやって本のページをめくるのですか?

▼こんなところにもドラえもんが。
ドラえもん@藤子・F・不二雄ミュージアム
お客さんにおしりをむけてはいけません( ̄_ ̄メ

▼Fシアターと言って、「藤子・F・不二雄ミュージアム」限定のアニメを見ることができるの
Fシアター@藤子・F・不二雄ミュージアム

▼Fシアターの切符のハサミが「F」
Fシアターの切符@藤子・F・不二雄ミュージアム
細かいところに小さいネタが隠れているので自分で発見する楽しみがあります。
F先生初心者のわたしでも、こうしていくつかみつけることができたので、
マニアの方ならもっと楽しめるのでは?

ちなみにカフェ(イートイン)は80分まちでした。
テイクアウトなら、5、6組が待っていただけなので、比較的並ばないかと
(9/15 15:00頃のお話)

お目当てのもの(暗記パンなど)があるなら、入場とともにカフェにいって、
順番待ち申請(?)をしてから展示を見学!てのもありかも。

3階の原っぱは写真撮影スポット(たぶん)

▼一番人気のドラえもんwith土管
ドラえもんwith土管@藤子・F・不二雄ミュージアム
最近、こんな空き地を見なくなりました。

▼Qちゃんもかわいい
Q太郎@藤子・F・不二雄ミュージアム
逆光なのが、ちょっと残念。

小さい頃に、藤子作品をまったく見ないで成長した日本人はいないと思うので、
(これって、けっこうすごいことですよね)
誰がみても「懐かしい感じ」がすると思います。
よかったら、足を運んでみてくださいませ。


★★★「どうして『ハットリくん』『怪物君』『プロゴルファー猿』がでてこない?」と思った方へ
氷見市のまんが道(潮風通り)(富山県氷見市/藤子不二雄(A))


巻頭に「藤子・F・不二雄ミュージアム」特集が掲載されてます

【送料無料】川崎市Walker(2011-2012年版)

【送料無料】川崎市Walker(2011-2012年版)
価格:880円(税込、送料別)


「漫画ゆかりの地」訪問記一覧
トキワ荘・紫雲荘→フジオプロ→並木ハウス(東京都豊島区・新宿区/漫画家たちの暮らした伝説のアパートなど)
手塚治虫記念館(兵庫県宝塚市/手塚治虫)
銀河鉄道999 宇宙戦艦ヤマト 松本零士ロード(福井県敦賀市/松本零士)
水木しげるロード(鳥取県境港市/水木しげる)
天神商店街鬼太郎茶屋@深大寺(東京都調布市/水木しげる)
藤子・F・不二雄ミュージアム(神奈川県川崎市/藤子・F・不二雄)
氷見市のまんが道(潮風通り)(富山県氷見市/藤子不二雄(A))
青梅赤塚不二夫会館(東京都青梅/赤塚不二夫)
石ノ森章太郎ふるさと記念館(宮城県登米/石ノ森章太郎)
石ノ森萬画館(宮城県石巻:休館中)

▼「アニメゆかりの地」訪問記一覧
東映アニメーションギャラリー(東京都練馬区/アニメ発祥の地)
杉並アニメーションミュージアム(東京都杉並区)

▼トキワ荘の漫画たちに敬意を表して作品・キャラクター商品を扱うブログをはじめました
オサムシブログ-アトムも!ブッタも!火の鳥も!手塚治虫が好き-
フジオブログ-バカボンも!レレレも!赤塚不二夫が好き-
イシノモリブログ-仮面ライダーも!ゴレンジャーも!石ノ森章太郎が好き-
フジコブログ-(A)も!Fも!ドラえもんも!オバQも!藤子不二雄が好き-

▼好きなアニメの映画、動画配信サイト、グッズをまとめました
アニメのおすすめ★おすすめアニメ
仮面ライダーフォーゼ(アストロスイッチなど)のお店
ドラえもんグッズ

ツーリング【ライフデザイン】旅・ツーリング【ライフデザイン】

facebookfacebookで「ハーレーダビットソン(Harley davidson)でツーリング(非公式)」をはじめました!
facebooktwitterでツーリング・旅・地元情報をつぶやき中

バイクのおススメガイドブック・地図・オートバイ雑誌旅のおススメガイドブック・地図
泊るだけじゃない「+α」のある旅人宿とは?泊るだけじゃない「+α」のある旅人宿とは?

2011年9月11日。日本一周ツーリング 85日目。東日本ツーリング編28日目。

▼日本一周ツーリング 85日目のツーリングルート・旅行スケジュール
いわき湯本温泉→常磐道→外環→おうち

急ぎ足ではあったのですが、あらかた日本を一周したので、おうちに帰ることにしました。
「帰るまでが遠足」と、念じながら常磐道を走ってきました。
(→北海道で、フェリーまでの道で立ゴケをして、フェリーに乗れなくなってしまった事件

友部SA(サービスエリア)でブランチを。
地産地消に力をいれているみたいで「つくば豚」や「水戸産納豆」「奥久慈卵」など、茨城県でつくった食べ物をふんだんに使って料理をしています。

▼「SAの食堂」ではなかくて「カフェ」みたい。おしゃれなの
友部SA

▼迷ったあげく「友部納豆カレー(530円)」を。
友部納豆カレー(530円)

「納豆と、カレーがコラボして新しい味を生みだす」というよりかは、カレーのひとり勝ちでした。
さらさらの欧風カレーがおいしかったです。

友部SAをでて、常磐道を走行中に、前方に雨雲が見えました。
さっきまで、晴れていたのにー。暑いくらいなのにー。

「守谷SAにつくまで、降らないでね ( ̄人 ̄)」というわたしの願いも空しく、降ってきました。
旅にでていると、何もない日がなくて、一日に一度はハプニングが起きます。
それも旅の醍醐味です。

▼橋の下の路肩でハザードつけて、雨宿り
雨宿り
「橋の下」って、雨がきません。
「橋の下に捨てられた子」は、実は親の最低限の愛情はうけているのかも?と思いました。

小雨になったところで、守谷SAに避難しました。

▼守谷SAの守護神:守犬
守犬
かぶりものは、筑波のガマガエル。
おかあちゃんがつくってくれて、無理矢理かぶせられたのだけど、今は気に入っているんだって。
念のために言うと、お犬様です。
手をひっぱって起こそうとしたのですが、いつまでも眠ったままでした(涙)

高速のサービスエリアや、パーキングエリアめぐりも楽しいですね。
その後、外環にでて、無事におうちに帰ってきました。

あっという間だった日本一周。
毎日いろんなもの、ことがあって、多くのものをいただいて消化しきれていません。

宿題も多くできました。
今後はひとつひとつの場所をじっくりまわってみたいです。

▼日本一周ツーリング 85日目に見つけた日本のよいトコ
その場所を通過していく方にも、自分たちの町をアピールしようとする人がいること

▼日本一周ツーリング 東日本ツーリング編【2011】
日光→華厳の滝→水上温泉(58日目)諏訪峡→柏崎原子力発電所→新潟(59日目)土門拳記念館→秋田(60日目)赤レンガ郷土館→ねぶり流し館(61日目)入道岬→なまはげ館→田沢湖(62日目)八幡平→鹿角→能代(63日目)十二湖→大岩海岸→津軽半島→竜飛崎青森→フェリー→函館(65日目)路面電車で函館観光(66日目)函館→小樽(67日目)小樽観光(スイーツ&硝子)(68日目)アルテピアッツァ美唄→北竜ひまわりの里→三毛別熊事件現場→苫前(69日目)オロロンライン→ノシャップ岬→宗谷岬(70日目)美深→紋別→網走→美幌峠(71日目)摩周湖→知床峠→根室(72日目)霧多布岬→厚岸→浦幌神社(73日目)帯広観光→ナイタイ高原(74日目)帯広地方卸売市場→萱野茂二風谷アイヌ資料館(75日目)道の駅あぷた→洞爺湖の彫刻公園→西山火口散策(76日目)昭和新山→イカ飯@森駅→函館(77日目)フェリー→夏泊半島→下北半島(78日目)仏ヶ浦→大間崎(79日目)寺山修司記念館→奥入瀬渓流→十和田湖(80日目)龍泉洞など(81日目)中尊寺→厳美渓→石ノ森章太郎ふるさと記念館→石ノ森萬画館(82日目)ニッカウヰスキー宮城峡蒸留所→龍上海→裏磐梯(83日目)喜多方→会津若松→あぶくま洞(84日目)無事帰還(85日目)

東日本 旅・ツーリングレポート 北海道東北関東秩父

東日本の旅人の宿 道南・道央道北道東青森県岩手県宮城県秋田県山形県福島県新潟県山梨県長野県茨城県栃木県群馬県埼玉県千葉県東京都神奈川県

日本一周ツーリング日本一周ツーリング概要

旅・ツーリングお役立ち情報 |国内 格安航空券サイト 一覧/比較旅人の宿・宿泊情報(ライダーハウス・ゲストハウスなど)旅の本バイク用品キャンプ道具郷土料理・B級グルメ

ツーリング【ライフデザイン】秩父・北海道ツーリングなどはツーリング【ライフデザイン】
facebookfacebookで「ハーレーダビットソン(Harley davidson)でツーリング(非公式)」をはじめました!
facebooktwitterでツーリング情報などをつぶやき中

2011年9月10日。日本一周ツーリング 84日目。東日本ツーリング編27日目。

▼日本一周ツーリング 84日目のツーリングルート・旅行スケジュール
裏磐梯→喜多方→会津若松→あぶくま洞→いわき湯本温泉

本日は、福島観光をしました!
裏磐梯で、またまた景観配慮の「茶色」を発見。

▼なんとポストまで茶色

茶色のポストは初めてみました!
この融通のききっぷりは、民営化の証でしょうか?

R459経由で喜多方に到着。
市役所の前の駐車場にハレ吉を停めて、歩いて散策するの( ̄ー ̄)

とは言え、朝ごはんを食べていないのでお腹がすきました。
いつものように、下調べをしていません。
すぐそばにあった「葵飯店」さんに入ることにしました。

このとき9:30過ぎ。
喜多方のラーメン屋さんは働き者です。
(ここのところ観光地の「お食事(ランチ)は11:00からです」攻撃にやられてました)

▼葵飯店おススメの「葵ラーメン(750円)」を注文
葵ラーメン(750円)@葵飯店
薄口しょうゆあっさり味でほっとするような、懐かしい感じがしました。

おなかも満たされたので、お次は喜多方の町を散策します。

▼若喜商店のレンガ蔵の蔵座敷
蔵屋敷
江戸川乱歩ファンなので、「蔵」ときたら、見ないではいられません。
(→江戸川乱歩の本を読んだ感想
この蔵は「蔵座敷」といって、ものを貯槽するための蔵ではなく、人が生活をするための蔵です。
レンガ造りで、内装の木がたいそう珍しく、かつ、美しい。

乱歩先生のおうちの庭にある「幻影城」は、土でできていて、貯蔵用。
乱歩先生、この蔵をみたら、なんと言うでしょう?

▼もちろん、ものを貯蔵するための蔵もあります。@若喜商店さん
若喜商店さんの蔵
現役で働いているのがすごいですね。

▼昭和レトロ館のおかあさんにすすめられた会津若松へのより道:県道337の風景
県道337の風景
稲穂の黄土色と、山とが目に優しかったです。


▼会津若松の鶴ヶ城
鶴ヶ城@会津若松
赤瓦が美しいお城。
白虎隊と関係が深いようですが...、勉強不足でいかんとも。
おうちに帰ったら、日本史の勉強をします。

▼鶴ヶ城のゆるキャラ「お城ボくん」
お城ボくん
お城と武士はわかりますが、なぜロボット??
かわいいから、よいのだけど。

▼お昼には伝統会津ソースカツ丼@鶴が城会館 二の丸さん
伝統会津ソースカツ丼@鶴が城会館 二の丸さん
ソースカツ丼が、どんぶりからはみだしているの( ̄□ ̄;)
しかも、お肉が分厚い。揚げた油が香ばしい。

このとき、12:42.
「10:00前に喜多方ラーメン食べたし、こんなに食べきれません!」と思いましたが
なんのことなく、ぱくぱく完食。
...それほどおいしかった、ということで。

▼あぶくま洞にむかう途中R49でみつけた観音様
観音様@R49
穏やかな表情で、やたらとお大きかった。。。

▼あぶくま洞の「滝根御殿」
滝根御殿@あぶくま洞
圧巻。
おおよそ8,000万年かけて造られた自然の造形美。
石筍や、鍾乳石をおうちにもって帰りたくなりました。

▼上の写真だと、ライトの色が反映されているので、そのままの色はこんな感じ
あぶくま洞

あぶくま洞

あぶくま洞の出口にむかって歩いていると「雨のにおい」がして「雨の音」が聞こえました。
外にでたところ、にわか雨がザーザー降っていますヽ( ̄ー ̄ )ノ

今日の落とし穴は「にわか雨」です。
毎日、毎日なにかしろハプニングが起こります。

がー。あぶくま洞を17:00にでて、暗くなる前18:00過ぎに宿につく予定だったのにー。

30分ほど雨宿りをして、小雨になってから出発。
暗くなってから19:00過ぎにお宿に到着。

▼日本一周ツーリング 84日目の宿
エコホテルいわき湯本

寝袋持参でゴロ寝でGO!(大部屋)プランを利用しました。

>エコホテルいわき湯本

男女ミックスのライダーハウス仕様と思って誤解はないでしょう。
980円で元宴会場の32畳のお部屋に泊まれます!
(布団ありのプランは2,100円)
お風呂は別料金(500円)。

私が宿泊した日は、他に利用者がいなかったので、32畳を独りじめ。
3畳ほどのスペースしか使いませんでしたが...

コンビニや、スーパーに歩いていけるのでたいへん便利です。

▼日本一周ツーリング 84日目に見つけた日本のよいトコ
永い年月をかけて造られたものは、ちょっとやそっとじゃ壊れない

続く...

▼日本一周ツーリング 東日本ツーリング編【2011】
日光→華厳の滝→水上温泉(58日目)諏訪峡→柏崎原子力発電所→新潟(59日目)土門拳記念館→秋田(60日目)赤レンガ郷土館→ねぶり流し館(61日目)入道岬→なまはげ館→田沢湖(62日目)八幡平→鹿角→能代(63日目)十二湖→大岩海岸→津軽半島→竜飛崎青森→フェリー→函館(65日目)路面電車で函館観光(66日目)函館→小樽(67日目)小樽観光(スイーツ&硝子)(68日目)アルテピアッツァ美唄→北竜ひまわりの里→三毛別熊事件現場→苫前(69日目)オロロンライン→ノシャップ岬→宗谷岬(70日目)美深→紋別→網走→美幌峠(71日目)摩周湖→知床峠→根室(72日目)霧多布岬→厚岸→浦幌神社(73日目)帯広観光→ナイタイ高原(74日目)帯広地方卸売市場→萱野茂二風谷アイヌ資料館(75日目)道の駅あぷた→洞爺湖の彫刻公園→西山火口散策(76日目)昭和新山→イカ飯@森駅→函館(77日目)フェリー→夏泊半島→下北半島(78日目)仏ヶ浦→大間崎(79日目)寺山修司記念館→奥入瀬渓流→十和田湖(80日目)龍泉洞など(81日目)中尊寺→厳美渓→石ノ森章太郎ふるさと記念館→石ノ森萬画館(82日目)ニッカウヰスキー宮城峡蒸留所→龍上海→裏磐梯(83日目)喜多方→会津若松→あぶくま洞(84日目)無事帰還(85日目)

東日本 旅・ツーリングレポート 北海道東北関東秩父

東日本の旅人の宿 道南・道央道北道東青森県岩手県宮城県秋田県山形県福島県新潟県山梨県長野県茨城県栃木県群馬県埼玉県千葉県東京都神奈川県

日本一周ツーリング日本一周ツーリング概要

旅・ツーリングお役立ち情報 |国内 格安航空券サイト 一覧/比較旅人の宿・宿泊情報(ライダーハウス・ゲストハウスなど)旅の本バイク用品キャンプ道具郷土料理・B級グルメ

ツーリング【ライフデザイン】秩父・北海道ツーリングなどはツーリング【ライフデザイン】
facebookfacebookで「ハーレーダビットソン(Harley davidson)でツーリング(非公式)」をはじめました!
facebooktwitterでツーリング情報などをつぶやき中


keikeiakaka
管理人:けいけいあかか
自称:ライフデザイナー。 やりたいことが多すぎて、 人生の秋休み中。 節約&エコ&本&放浪好き。 2011年夏に日本一周を達成。 次は世界一周を夢見つつ webサイトの更新をする毎日です。


twitterで地元、ツーリング情報配信中
ハーレーダビットソンでツーリング(非公式)
大好きな地元「池袋エリア」の情報配信中

カテゴリ

最近のコメント

アーカイブ