ライフデザインTOP > ツーリングTOP > 北海道 > 北海道ツーリング【2009】 > 北海道ツーリング 2009夏-霧多布岬へ(8/11火)

北海道ツーリング 2009夏-霧多布岬へ(8/11火)

2009年北海道ツーリング4日目

6:00くらいに起床。本日の朝ご飯は「ホンコンやきそば」

ホンコンやきそば
前日にサッポロクラッシック(ビール)を買いにいったセイコマートで発見。
東京では見かけないパッケージ。
のちにネットで検索したら北海道・仙台市、大分県の地域限定商品なんだって。

「S&B中華コック長の笑顔」と「彩りのふりかけ(何色なんだ?)」「¥78というお値段」「もの珍しさ」に惹かれ、朝食用に購入(・w・)。
旅先のコンビニや、スーパーを物色して、地域限定のたわいのない商品を試すのがけっこう好きなのです。

のったりと、調理にかかる

ホンコンやきそば調理後
味も見た目も王道の「袋入りやきそば」で、ゲテモノ感はありませんでした。

テントの裏側が5分で乾くくらい太陽がサンサンと照りつけるなか、撤収。
8:00くらいに出発。

R236⇒道々319⇒R336⇒道々1051で湧洞湖展望台に到着

湧洞湖展望台

観光地化されていないせいもあり、あまりひとの気配がありません。
おかげでのんびりできました。

R336⇒R38にでて「道の駅 しらぬか恋問」までストイックに走ります。
途中、霧にあいます。晴れて、暑いのにー。

そして、道の駅で一休み。
「道の駅 しらぬか恋問」は、豚丼が人気。
が、豚丼は昨日食べたました。「2日連続豚丼」はつらいでしょう。
釧路で勝手丼たべるし♪

と、いうことで、おやつを物色。

丹頂いちごシュー
正直に言って、冷たくて、堅くて(とけてないだけなのかも?)よく味がわかりませんでした。
本当は解凍して食べるものを、私がそのまま齧りついたのがいけないのかもしれません(_ _|||)

気をとりなおし、R38⇒道々53で釧路市湿原展望台へ。
400円払って、建物の中に入ります。

「湿原について科学的に知りたいんです」「釧路と言う土地の成り立ちに興味がある」という方にはよいと思います。

きた道を戻りつつ釧路市内の和商市場へ。
お目当ては、もちろん勝手丼o(゚ー゚*o)(o*゚ー゚)o

和商市場の勝手丼
市場のおばちゃんと「●●(お魚の名前)って、どんな味がするんですか?」「いくらは自家製よ」なんて会話を楽しみながら、具をのっけていたら、ご飯代込みで¥1,300ほどに。

東京にはなく、北海道でも釧路周辺だけで穫れるお魚ものせてもらいました。
せっかくいろいろきいたのに、まったく覚えていないのが残念です(−_−)

そういったあれこれを含めておいしくいただけました。

釧路市内で迷いながら道々113⇒道々142を走ります。
何でもない道なのですが、天気もいいし、気分は最高♪♪

道々142
上の写真の右側に海が見えます。
車があまりこないのをいいことに、しばし、ハレ吉くんを停めてこの風景をひとりじめ。

読めない地名クイズをしながら、厚岸を目指します。
もちろん、牡蠣を食べるためです!

目をつけていた駅のそばの「かきめし」屋さんにいったところ「売り切れ」だってさo((>□□<))oまた宿題ができました。
道の駅にいったら、こゝろトキメクものを発見できずo((>□□<))o

傷心で道々123を走っていると、地元ナンバーの車が多く停まっている牡蠣屋さんを発見。ジモティに愛されているお店はおいしいはずです。

早速たちよりました。

生牡蠣
「5つも食べれなーい」なんてかわらしいことを思ったのですが、ぺろっといけてしまいました(汗)。
そのくらい、ひっかりなく胃のなかにはいってきました。

こゝろ残りを果たし、あとは道々123を本日の目的地:霧多布岬を目指して走るのみ。

途中で「涙岩」に立ち寄ります。期待していなかったですが、大正解!

涙岩への道
こんな道を辿りながら岬の先端へ歩みます。
そして、ひらける絶景!

涙岩_穴があいてます
涙岩の風景
マイナーぶりが不思議なくらい圧倒的な光景でした。
もうおなかいっぱい。

と、いいながら、霧多布のアゼチ岬も見学。

アゼチ岬
今日は青×茶色×緑の風景をたくさん見ました。

そして、本日のキャンプ場「霧多布岬キャンプ場」に到着。

霧多布岬キャンプ場
キャンプ場で声をかけていただいたライダーさんたちと、温泉にいったり、カニをごちそうになったりで、楽しい一夜を過ごしました。


ツーリング【ライフデザイン】北海道ツーリングなら旅・ツーリング【ライフデザイン】
facebookfacebookで「ハーレーダビットソン(Harley davidson)でツーリング(非公式)」をはじめました!
facebooktwitterでツーリング情報などをつぶやき中

旅・ツーリングお役立ち情報 |国内 格安航空券サイト 一覧/比較旅人の宿・宿泊情報(ライダーハウス・ゲストハウスなど)旅の本バイク用品キャンプ道具郷土料理・B級グルメ

▼北海道ツーリングのガイドブック

トラックバック(3)

トラックバックURL: http://life--design.com/cgi-bin/smileserver/mt/mt-tb.cgi/1015

定刻に新潟港到着。 現実に戻る旅を開始します。 新潟亀田から高速にはいって、関越... 続きを読む

間がそうとうあきましたが、北海道ツーリングの後半戦を書いていきます。 天気予報が... 続きを読む

サクラマスに勇気をもらいR391→道々52→R243を走る。 くるっとパノラマ美... 続きを読む

コメントする

keikeiakaka
管理人:けいけいあかか
自称:ライフデザイナー。 やりたいことが多すぎて、 人生の秋休み中。 節約&エコ&本&放浪好き。 2011年夏に日本一周を達成。 次は世界一周を夢見つつ webサイトの更新をする毎日です。


twitterで地元、ツーリング情報配信中
ハーレーダビットソンでツーリング(非公式)
大好きな地元「池袋エリア」の情報配信中

カテゴリ

アーカイブ