ライフデザインTOP > ツーリングTOP > 関東・甲信越 > 青梅ツーリング【2010春】 > 三芳PAのPasar(パサール)-青梅ツーリング【2010春】

三芳PAのPasar(パサール)-青梅ツーリング【2010春】

昭和の空気を満喫し、16:19に駐輪場をでて帰途につきます。
目を三角形にして遮二無二に突っ走るのもいいけれど、午後にその気になり、目的地までツーリングをして、お目当てのものを堪能するのもよいでしょう。

さて、高速に入る前に「ENEOS」を探します。
ハレ吉君のおなかを満たしてあげなくてはいけません。
何故「ENEOS」かって?

それはの[楽天カード]のポイントが2倍たまるから!
この不況で、お給料が5%カットされているので、マメに節約をしています(* T-)

けれど「ENEOS」が見つからず「キグナス」で妥協しました(T.T)

さて、圏央道ー鶴ヶ島JCTー関越自動車道を順調に走ります。
鶴ヶ島JCTをでたあたりで、時速10キロ程度で走っている渋滞が2キロほど続きました。
時速30キロですり抜けながら、すすみます。

そして三芳PAに到着。関越の練馬出口まで約15キロ。
「さっさとおうちに帰ったら?」という気がしなくもないのですが
============
見知らぬライダーさんたちと談笑して、ツーリングの余韻を楽しみたい!
濃厚なチーズソフトを食べたい!
============
といった理由でたちよります。

二輪置き場にハレ吉君をとめてびっくり。
私が冬眠をしている間に、たいそうおしゃれな「Pasar」に変身しているよ!
三芳PAのPASAR|関越道上り
ライダーさんにとっては、お尻がむず痒い感じかなぁ。
PAの寂れた感じが好きなのですが、そういった「ひと昔感」がありません。

左のロゴが「緑の畑の中に道路があって、くるっと休む場所がpasarだ!」というメッセージを表現しているのでしょう。

しかし、せっかく新しい施設にきたからには隅々まで探検せねばなりません!

シーガルカフェや、トルコライスのお店、廻るお寿司屋さんも。
埼玉県って、海がなかった気がします。

何故、お寿司???キレイなだけで、地元感が希薄だな。

あちこちのお店をのぞいて「三芳Pasar限定商品」がけっこうあることに気がつきます。
「期間限定!」「ここでしか買えない」にときめく私。

▼「三芳Pasar限定」「季節限定」の「カイザードッグ(¥450)」を食べてみることに。
カイザードッグ|三芳pasar

ウィンナーが、パンからはみだして、面白いカタチでしょう?
本日の季節限定は「たけのこと大葉」。

どうやって食べよう( ̄-  ̄ )?
しばし悩んで、右のはみでているウィンナー⇒左のはみでているウィンナー⇒本体と食べることに。

ウィンナーの中のたけのこの歯ごたえがしゃきしゃき。パンがもちもち。
なかなかレベルが高く、おいしいです。

ところで気になるのは「濃厚チーズソフトは?」「いも恋は?」
地元のおばちゃんたちががんばっている感の雰囲気が好きだったのにー

さらに探検すると。
入り口から遠い部分にテイクアウトコーナーがあって「濃厚チーズソフト」を発見。
よかったぁ。

三芳PAのPasar(パサール)には、たくさんの「ここでしか買えない」があります。
今後行ったら、何たべよう?

ツーリングの楽しみがひとつ増えました。


▼ENEOSで100円分給油すると、楽天ポイントが2ポイントたまる!

トラックバック(3)

トラックバックURL: http://life--design.com/cgi-bin/smileserver/mt/mt-tb.cgi/1089

朝は曇っていたのに、昼前から晴れてきまして。ライダーの血が騒ぎだし。。。 でも、... 続きを読む

「パッケージは文化である」をキャッチにしている「昭和レトロ商品博物館」 中身も大... 続きを読む

♪行きはよいよい、帰りは怖い♪ 関越は渋滞をしておりました。 行きはスムーズに流... 続きを読む

コメントする

keikeiakaka
管理人:けいけいあかか
自称:ライフデザイナー。 やりたいことが多すぎて、 人生の秋休み中。 節約&エコ&本&放浪好き。 2011年夏に日本一周を達成。 次は世界一周を夢見つつ webサイトの更新をする毎日です。


twitterで地元、ツーリング情報配信中
ハーレーダビットソンでツーリング(非公式)
大好きな地元「池袋エリア」の情報配信中

カテゴリ

アーカイブ