ライフデザインTOP > ツーリングTOP > 関東・甲信越 > 秩父ツーリング > 小鹿野町ツーリング【2010春】 > 「古代秩父煉羊羹 太田甘池堂|小鹿野町ツーリング【2010春】

「古代秩父煉羊羹 太田甘池堂|小鹿野町ツーリング【2010春】

さて、お次は「里山バイキング」で遅めのお昼ご飯を食べましょう!

「里山バイキング」をやっている「星音の湯」を目指します。
看板にしたがって、現地についたのが14:30。

フロントのお姉さんに「バイキングって、まだ間に合いますか?」ときいたところ
「15:00までなんですよ。もう片付けはじめてしまっているのですが、それでよければ...」だってさ(T△T)

それじゃあ、よろしくありません。いっぱいある食べ物の中から選びたいさ!
※こういう時間に行く私が悪いのですが...※

...なので、次の宿題にしました。

気をとりなおしてR299にでて、小鹿神社を目指します。
昔ながらの田園風景。
小鹿野町にはいったころから「welcomeライダー」の看板が目立ちます。
小鹿野町は「バイクで町おこし」をしています。なんかいいですね、こういうの。

小鹿神社を探しながら、ゆっくり走っていると「古代羊羹すぐそこ」の看板が目にとまりました。
そう言えば「秩父においしい羊羹屋さんがある」という話を聞いたことがあります。
たぶんそこだ!小腹もすいたし。

誘導にしたがって左折をします。
なんてったって「すぐそこ」。
町の中なのと、すぐとまれるようにと、目を皿のようにしながら、ゆっくり走行。
ないぞ。ないぞ。羊羹ないぞ。
小鹿野町のメインストリートに突き抜けてしまいました( ̄□ ̄;)

見逃したかな?それとも、この通りかな?
ハレ吉くんにまたがったまま、メインストリートの左を見て→ないね→右を見て→おっ!発見。

さっそく「古代羊羹屋さん」にむかいます。
あっという間に「古代秩父煉羊羹 太田甘池堂」に到着。

バイク乗り仕様の格好ではいるのを躊躇してしまう老舗のただづまい。
...勇気をふりしぼって入りました。

小さな羊羹をふたつ買って外で食べることにしました。
まず、写真をとって...と撮影中にご主人(かしら?)がお茶をもってきてくれました!

▼田舎(小豆の羊羹)210円
田舎|古代秩父煉羊羹 太田甘池堂

▼本煉(インゲンの羊羹)210円
本煉|古代秩父煉羊羹 太田甘池堂
お豆の味がします。

本物の羊羹だあ。素直に「すっ」と体にはいっていく感じ。
濃い目のお茶とよく合う。

小鹿野町の昔ながらの町並みを眺めながら、ぼーっとしつつ、おいしい羊羹を味わう。
至福の時です。

最近、こういう「ちょっとした幸せ」を見つけるのが上手になった気がします。

さらにですね。

「バイクできていただいた方に」ということで、ライダー特典をいただきました!
おうちに帰ってあけてみたらべっこうあめがはいってました。
もちろんおいしかったです。

バイクで小鹿野町のみなさまの生活の場にお邪魔した上に、こんな特典をいただけるなんて。

小鹿野町の方たちの心遣いに感謝しつつ、安全運転しよう!と、心に誓いました。

▼ツーリングのガイドブック

トラックバック(4)

トラックバックURL: http://life--design.com/cgi-bin/smileserver/mt/mt-tb.cgi/1119

ツーリング【ライフデザイン】 - 小鹿神社|小鹿野町ツーリング (2010年5月16日 12:38)

さて「太田甘池堂」のご主人に「小鹿神社」への道のりを教えていただき、小鹿神社を目... 続きを読む

2010年5月9日にバイクで町おこしをしている小鹿野町を中心に秩父を走ってきまし... 続きを読む

さて、お次は「里山バイキング」で遅めのお昼ご飯を食べましょう! 「里山バイキング... 続きを読む

温泉にはいり、小腹もすいてきました。 「小鹿野」の道案内にしたがって、R299に... 続きを読む

コメントする

keikeiakaka
管理人:けいけいあかか
自称:ライフデザイナー。 やりたいことが多すぎて、 人生の秋休み中。 節約&エコ&本&放浪好き。 2011年夏に日本一周を達成。 次は世界一周を夢見つつ webサイトの更新をする毎日です。


twitterで地元、ツーリング情報配信中
ハーレーダビットソンでツーリング(非公式)
大好きな地元「池袋エリア」の情報配信中

カテゴリ

アーカイブ