ライフデザインTOP > ツーリングTOP > キャンプ用品 > テント|Coleman(コールマン)コンパクトツーリングテントST 【口コミ・感想】

テント|Coleman(コールマン)コンパクトツーリングテントST 【口コミ・感想】


大学生の頃(15年くらい前?)に、はじめて北海道にいきました。
「はじめての北海道」は、ライダーハウスを転々としましたが「主(ぬし)」がいたり、思うような場所にライハがなかったりで「次にくるときはキャンプツーリングをするんだもん!」と心に誓ったものでした。

翌年、10,000円くらいでテントをに購入して、北海道ツーリングへ。
「ライダーハウス探し」から解放され、「いつでもどこでも寝れる!」といった解放感ったら、たまりません!

それからキャンプツーリングにはまりました( ̄ー ̄)v

風の音や、鳥の声をきき、マイナスイオンを浴びながら、眠るのは至福の時間です。
普段早起きが苦手な自分が、キャンプ場では目覚ましなしに6:00起きできちゃうんです♪

そんないいことづくめなのに、「いいホテル・旅館に一泊する」くらいのお値段で、テントが購入できます!

初代テントは、撤去跡地にエンジ色の塗料が大量に残るようになり、泣く泣く引退させました。

今、愛用しているのが数年前に購入した「Coleman(コールマン) ツーリングドームST [1~2人用] 」。
上の画像は、今購入できる最新版のものですが、私の愛用品はオレンジです。

★Coleman(コールマン)コンパクトツーリングテントST のよいところ★
・女子ひとりでも30分ほどで、らくらく設営・撤去ができます!
・前室が広いので、雨の日には前室で料理ができます
 (コールマンとしてはNGのようですが。。。)
・荷台にくくりつけられるコンパクトさ
・天井にフックがついており、ライトを吊るせます
・身長163センチの女子なら、荷物を居室においても広々と使えます
・前室との間がメッシュになるので、夏でも蒸れません!
・強風でもめげません!
暴風雨の中のキャンプ体験記

▼設営完了!シュラフをしいたところ
Coleman(コールマン)コンパクトツーリングテントST|北海道ツーリング2010


▼メッシュバージョンをテントの中から撮影
テントの中から外をみる|北海道ツーリング2010

★Coleman(コールマン)コンパクトツーリングテントST のよくないところ★
・北海道のキャンプ場にいくと、必ずといっていいほどこのテント(オレンジバージョンを含めて)を見かけます

楽天で「コンパクトツーリングテントST 」を比較するなら
Amazonで「コンパクトツーリングテントST 」を比較するなら

他のおススメのテントもみる

| トラックバック(3)

トラックバック(3)

トラックバックURL: http://life--design.com/cgi-bin/smileserver/mt/mt-tb.cgi/1108

ツーリング【ライフデザイン】 - 北海道ツーリング 2010 準備編(1) (2010年5月30日 15:31)

そろそろ5月も終わるので、夏の北海道ツーリングの計画をたてはじめます。 ▼昨年ま... 続きを読む

2010年8月14日夕方。 ノシャップ岬をあとにして、道々254経由で稚内森林公... 続きを読む

2010年8月15日夕方。 定刻どおりに、鴛泊港から稚内港行きのフェリーは出港し... 続きを読む

keikeiakaka
管理人:けいけいあかか
自称:ライフデザイナー。 やりたいことが多すぎて、 人生の秋休み中。 節約&エコ&本&放浪好き。 2011年夏に日本一周を達成。 次は世界一周を夢見つつ webサイトの更新をする毎日です。


twitterで地元、ツーリング情報配信中
ハーレーダビットソンでツーリング(非公式)
大好きな地元「池袋エリア」の情報配信中

カテゴリ

アーカイブ