ライフデザインTOP > ツーリングTOP > 関東・甲信越 > 秩父ツーリング > わらじかつ丼@安田屋|秩父氷柱めぐりツーリング【2011冬】

わらじかつ丼@安田屋|秩父氷柱めぐりツーリング【2011冬】

さて「ひさつき平がや氷柱」「尾の内百景(冷っけぇ〜):氷柱」と、ふたつの氷柱見学をしておなかが空きましたヽ(ー_ー )ノ
そろそろお昼ご飯にしましょう。

ふたつの選択肢がありました。
1.秩父にでて「味噌かつ丼」を食べる
2.小鹿野の町にいき「わらじかつ丼」を食べる

前の日に、ハーレー乗りの方とメールのやりとりをして「味噌かつ丼」に気持ちが傾いていたのですが、秩父までおなかがもちそうにありません(TロT)

近くの方がよい!ということで「わらじかつ丼」に決定しました。

R299を秩父方面に戻り、バイクの交通安全を祈願してくれる「小鹿神社」の赤鳥居の前で右折して、小鹿野町のメインストリート(たぶん)の県道209を走ります。

ほどなくバイクの無料駐輪場のある「夢鹿蔵(ゆめかぐら)」に到着。

▼こんな小鹿野歌舞伎人形くんが歓迎してくれます!
夢鹿蔵|秩父氷柱めぐりツーリング【2011冬】

お目当ての「安田屋」さんは、夢鹿蔵さんの裏手にあるので、ハレ吉くんを置いていくことにします。

多少迷い、地元のお姉さんに道をきいて(ありがとうございました!)「安田屋さん」に到着。
前にきて、お店が営業時間外で「わらじかつ丼」にありつけなかったので、リベンジ企画です!!

▼かつ丼¥800
わらじかつ丼@安田屋|秩父氷柱めぐりツーリング【2011冬】

かつが、丼からはみだしてるー( ̄△ ̄;)
かつが2枚はいっており、わらじのように大きいから「わらじかつ丼」なの。

ふつうの「かつ丼」は、さくさくのかつを、卵でとじてあるじゃない?
でも小鹿野名物の「わらじかつ丼」は、かつに味がついているのさー。
その「味かつ」を2枚、豪快に丼飯にのっけたものが「わらじかつ丼」なの。

「味かつ」をお口にいれると...
香ばしい油がお口の中に充満します。「油がおいしい」と感じたのが初めて。

お醤油ベースの甘い味がカツについていて、ご飯とよくあうのよね。
かつは薄くのばしてあるので食べやすいです。

元祖わらじかつ丼@安田屋、おいしかったです。

小鹿野では他にも、「わらじかつ丼」を楽しめるお店があるので、食べ比べをしてみたいですね!

帰りには「夢鹿蔵」2階の「小鹿野 歌舞伎」の展示を見学しました

▼このちょうちん、素敵でしょ?
小鹿野の歌舞伎|秩父氷柱めぐりツーリング【2011冬】

▼ツーリングおすすめグッズ

トラックバック(1)

トラックバックURL: http://life--design.com/cgi-bin/smileserver/mt/mt-tb.cgi/1355

さて、小鹿野でわらじかつ丼を堪能したあとには、本日のメインイベント秩父(大滝)の... 続きを読む

コメントする

keikeiakaka
管理人:けいけいあかか
自称:ライフデザイナー。 やりたいことが多すぎて、 人生の秋休み中。 節約&エコ&本&放浪好き。 2011年夏に日本一周を達成。 次は世界一周を夢見つつ webサイトの更新をする毎日です。


twitterで地元、ツーリング情報配信中
ハーレーダビットソンでツーリング(非公式)
大好きな地元「池袋エリア」の情報配信中

カテゴリ

アーカイブ