ライフデザインTOP > ツーリングTOP > 日本一周ツーリング > 羽田空港から那覇へ|日本一周ツーリング 沖縄ツーリング編(1日目)

羽田空港から那覇へ|日本一周ツーリング 沖縄ツーリング編(1日目)

今日から「日本一周ツーリング 沖縄ツーリング編」がスタートしました。
自走(ハレ吉君をフェリーで連れて行く)か、沖縄でレンタルバイクを借りるか迷ったのですが、身軽さを重視してレンタルバイクを借りることにしました。

4:00起きで羽田空港を目指します。
朝焼けの山手通りが美しかった。。。

▼ポケモンモノレールに乗れましたぁ。

電車の中も外もポケモンなの。
説明は、日本語と、英語と、中国語と、韓国語なのよ。
日本は国際的な国になっていたのね。

なんてことはなく、無事に那覇空港に到着

▼シーサーちゃんとお花がわたしを迎えてくれました!
那覇空港のシーサー|日本一周ツーリング 沖縄編(1日目)

▼前から目をつけていた「A&W」でブランチを食べて...
A&W@日本一周ツーリング 沖縄編(1日目)
人気NO1の「チェーダーバーガー430円」と、「コーンスープ220円」
ちゃんとお肉の味がするハンバーガーでした。

お代わり自由のルートビアにトキメキましたが、
バイクに乗るのでやめときました(。-_-。)
↑↑↑あとで調べたところ、「ルートビア」はビール(お酒)ではなくて、炭酸飲料であることに気がつきました。あー。

さて、お腹が満たされたので、レンタルバイク屋さんを目指します。
那覇空港と、那覇の観光地・繁華街を結ぶ「ゆいレール」で移動をします。

▼なんと!那覇空港駅は「日本最西の駅」なんだって!
日本最西の駅@那覇空港|日本一周ツーリング 沖縄編(1日目)

そして、最南端の駅は「赤嶺駅」でおとなりなんだって!

ほら、わたし北海道が大好きで、最北端の駅「稚内駅」にもいっているじゃない?
日本一周で、最東端の駅(北海道の東根室)にもいけるので...最南の駅を押さえれば、
東西南北コンプリートなのよー(@^_^)ゞ

新たな希望・目標ができました

ちゃっかり、運転手さんの後ろの特別席を陣とって...
(ちびっこは乗車してなかったのよ。念のため)
運転手さんと同じような景色を堪能しました。

迷いつつもレンタルバイク屋さんに到着。
レンタルバイク屋さんはピンク街にあるみたい。
レンタルバイク屋さんの前にも、その手のお店がありまして...

▼怖セクシーなピンクシーサーちゃんがいました
旭橋(沖縄|那覇)のピンクシーサー

▼いろんなオートバイを見せていただいて、沖縄本島にいる間の相棒を決めました!
レンタルバイク|日本一周ツーリング 沖縄編
※webサイトで紹介されている以外のオートバイがいっぱいありました

北海道の利尻島を50CCのレンタルバイクで走ったときにDioくんが坂道で可哀想でした。

沖縄では、わたしの体重に『荷物』が加わります。50CCだと厳しいでしょう。

前からビックスクーター(AKIRAの金田のバイクみたいのー)に乗ってみたかったこともあり、250CC にしました。
ヘルメットはノリでりらっくまに。あだ名は、「こげ茶号」と命名。

レンタル料金は、バイクを一週間レンタルして、16,100円+ヘルメット代100円でしめて16,200円。

お店の方から、要約すると、
「何が起きても、自己責任。まあ、何かあったら、電話してね。」
という説明を受け\( ̄∇ ̄) 契約書にハンコを押しました。

利尻島のときがとてもシンプルな手続きだったので、ちょっとびっくり( ̄□ ̄;)
(→1週間レンタルしたあと:返却時の感想

さっそく、本日のメインイベント「首里城」を目指します。

こげ茶号はとても反応が敏感。
「あ。右折しなきゃ」と気づいたときに、車線変更がスムーズにいきます。
流石、AKIRAの金田のバイク!
わたしの念力で動いてくれたら、さらによいのですが。。。

さてさて、首里城には「めんそーれ」バージョンのIONワンコちゃんがいました

▼男の子バージョン
イオン犬めんそーれバージョン|日本一周ツーリング 沖縄ツーリング

▼女の子バージョン
イオン犬めんそーれ女子バージョン|日本一周ツーリング 沖縄ツーリング

▼首里城 写真が多すぎなのでヽ( ̄ー ̄ )ノ1枚だけのせときます
首里城@日本一周ツーリング 沖縄ツーリング編

スタンプラリーをしながら、楽しく観光しました。

ちょっとここで一人旅女子に警告。

首里城にはね、観光タクシーの営業をしているおじさんがいます。
「ひとりで来たの?すごいね。さびしくない?よかったらおじさんがタクシーで案内するよ」
といように、声をかけられましたが、「バイクがあるから」とお断りをいたしました。

何日かあとでゲストハウスで一緒になった女子も、同じように声をかけられたみたい。
「5,000円で斎場御嶽(せーふぁーうたき)をガイドする」と声をかけられたのよ。
きちんと、案内とガイドをしていただいて、タクシーを降りるときに
「じゃあ、8,000円ね」と、最初とは違う金額を要求されました(-_-#)

「話が違う!でも、知らないおじさんとふたりで車に乗っているし、逆切れされても怖いし、+3,000円で済むなら...」と8,000円を払ってきたんだって。

すべての観光案内の営業をされているタクシーの運転手さんが、そうというわけではないでしょうが。。。
首里城観光を楽しむひとり旅女子は「そういう方もいる」と思って、笑顔で近づいてくる方の真意を計ってください
(大半の方は善意や好奇心から声をかけてくれるので、こうしたことを言うのは嫌なのですが。)

さて、次は「首里金城町石畳道」にいくのー。
首里城の駐輪場をはさんで上が「首里城」。下側が「石畳道」なのよ。

▼激しい坂で、へこたれそうになりましたヽ(  ̄д ̄;)ノ
金城町石畳道|日本一周ツーリング 沖縄ツーリング

途中で何度も立ち止まりつつ、散策をします
外壁のたのもしい模様、頑強なつくり、お花や緑、シーサーの置物など「沖縄」らしいつくりのおうちが並んでいます。

一番印象に残ったのが、集落にあった「樹齢300年以上の大アカギ」です。
「金城町石畳道」に案内があり、冒険心が疼いたので足をむけました

▼周辺が御嶽(うたき・沖縄の聖地)なので、神々しい空気が漂っています
樹齢300年の大アカギ|日本一周ツーリング 沖縄ツーリング

▼いつのころからか、木の凹凸が祠のようになりました
大アカギの祠|日本一周ツーリング 沖縄ツーリング

どこを見ても必ずシーサーさんがいるように、沖縄の方たちは、神様が身近にいて、一緒に暮らしている気がしました

降りた坂は登らなくちゃいけないわけで。
全身から汗を吹きだしながら、再び坂を昇りました( ̄- ̄)ゞ

さすがに疲れたので、予約をしていたゲストハウス(沖縄那覇の安宿 沖縄ゲストハウスけらま)に向かいます。

北海道にツーリングにいくときにたまーに利用する「ライダーハウス」と同様のものを想像していたら...きれいでびっくり。無線LANも使えるんだよ。
おふとんがふかふか。乾燥機がガス★パワフル仕様で40分で100円。

荷物を置いて、ひと段落をしたら、何だか、元気がでてきました。

まだまだ時間があるので、こげ茶号で「識名園(しきなえん)」を目指します(^-^ゝ
「識名園(しきなえん)」は、琉球王朝の別邸を復元したもので「世界遺産・特別名勝」に指定されている琉球庭園なの。

▼素敵な建物、庭園を散策しました
識名園|日本一周ツーリング 沖縄本島編

早起きをすると一日でいろんなことができます。
次は沖縄一の繁華街「国際通り」を冷やかしに...

こげ茶号を、バイク(ほとんど原付)がたくさん停めてある場所に置いて探検開始
お約束の観光地(地元の方にとっては、生活の場でもあるのですが)「「第一牧志公設市場」へ

▼ぶたさんがあますところなく解体されています
牧氏公設市場の豚|日本一周ツーリング 沖縄本島ツーリング編

▼いろとりどりのお魚さん
牧氏公設市場の魚屋さん|日本一周ツーリング 沖縄本島ツーリング編

お店の方とお話をしながら、沖縄近海のお魚について教えていただきます。
お魚一匹を買って、2階の食堂で調理をしてもらう手があるのですが、一人旅だと高くつきます。

どうしたもんか(-"-;) と考えていると...

▼こんな「特別メニュー」があることを、お魚屋のおかみさんが教えてくれました!
ご飯セット|日本一周ツーリング 沖縄本島ツーリング編

▼大盛りのお刺身(500円)と4ご飯セット(400円)で、計900円の刺身定食が完成L(@^▽^@)」
牧氏公設市場で食べた「刺身定食」|日本一周ツーリング 沖縄本島ツーリング編

表メニューになくても、市場の方と仲良くなると何とかしてくれるものです。
こうしたやりとりも旅の楽しみのひとつですね。

そして、宿にかえって、シャワーを浴びて...「ORIONビール」を飲んで、ぐっすり眠りにつきました!

■本日使ったお金(だいだい)
・おうちから羽田空港の電車代:650円
・A&Wでブランチ:650円
・ゆいレール:260円
・レンタルバイク代:16,200円
・首里城の入場料:800円
・識名園の入場料:400円
・自分用にピアス購入:1,200円
・牧氏市場特別メニュー「刺身定食」:900円
・公設市場で買ったサーターアンダーギー:60円×2=120円
・ビールなど:1,000円くらい
・宿泊費(沖縄那覇の安宿 沖縄ゲストハウスけらま):1,200円
→合計:22,730円

沖縄ツーリング・旅一覧
沖縄本島の旅人の宿沖縄本島の旅人宿沖縄の離島の旅人宿
沖縄で食べた郷土料理・B級グルメ沖縄本島の郷土料理・B級グルメ宮古島の郷土料理・B級グルメ八重山諸島(石垣島・西表島など)の郷土料理・B級グルメ

▼日本一周ツーリング 沖縄ツーリング編【2011】
「自走?」「レンタルバイク?」お宿とレンタルバイクを予約羽田空港から那覇へ(1日目)斎場御嶽(うたき)と戦争跡地(うたき)(2日目)旧海軍司令部壕など(3日目)那覇→名護→本部(4日目)沖縄本島北部(5日目)沖縄海洋博公園など(6日目)マングローブ・伊計島経由で那覇へ(7日目)那覇から宮古島へ(8日目)砂山ビーチ・池間大橋など(9日目)東平安名岬・来間島など(10日目)伊良部島・下地島めぐり(11日目)みやこパラダイスなど(12日目)宮古島から石垣島へ(13日目)石垣島一周(14日目)竹富島観光(15日目)黒島観光(16日目)小浜島観光(17日目)波照間島観光(18日目)石垣港周辺サイクリング(19日目)台風で石垣島待機(20日目)由布島と西表島(21日目)マリユドゥ・カンピレーの滝と星砂海岸(22日目)西表野生生物保護センター・白浜→船浮(23日目)仲間川遊覧と西表島温泉(24日目)無事帰還(25日目)

▼沖縄ツーリング・旅★2週間までなら「楽パック(航空券+最低1日の宿予約)」がオトクです

▼沖縄のガイドブック
【送料無料】安宿沖縄('10~'11)

【送料無料】安宿沖縄('10~'11)
価格:980円(税込、送料別)

【送料無料】沖縄・離島情報(2011年度版)

【送料無料】沖縄・離島情報(2011年度版)
価格:780円(税込、送料別)


日本一周ツーリング日本一周ツーリング概要

旅・ツーリングお役立ち情報 |国内 格安航空券サイト 一覧/比較旅人の宿・宿泊情報(ライダーハウス・ゲストハウスなど)旅の本バイク用品キャンプ道具郷土料理・B級グルメ

旅・ツーリング【ライフデザイン】秩父・北海道ツーリングなどは旅・ツーリング【ライフデザイン】
facebookfacebookで「ハーレーダビットソン(Harley davidson)でツーリング(非公式)」をはじめました!
facebooktwitterでツーリング情報などをつぶやき中


トラックバック(0)

トラックバックURL: http://life--design.com/cgi-bin/smileserver/mt/mt-tb.cgi/1398

コメントする

keikeiakaka
管理人:けいけいあかか
自称:ライフデザイナー。 やりたいことが多すぎて、 人生の秋休み中。 節約&エコ&本&放浪好き。 2011年夏に日本一周を達成。 次は世界一周を夢見つつ webサイトの更新をする毎日です。


twitterで地元、ツーリング情報配信中
ハーレーダビットソンでツーリング(非公式)
大好きな地元「池袋エリア」の情報配信中

カテゴリ

アーカイブ