ライフデザインTOP > ツーリングTOP > 日本一周ツーリング > 西表野生生物保護センター・白浜→舟浮|日本一周ツーリング 沖縄ツーリング編(23日目)

西表野生生物保護センター・白浜→舟浮|日本一周ツーリング 沖縄ツーリング編(23日目)

2011年5月31日(火)晴れ。日本一周ツーリング 沖縄ツーリング編の23日目。

本日のざっくりスケジュールは、午前中に「西表野生生物保護センター」へいって、午後からは白浜経由で「舟浮」へいってくる、というものです。

▼朝ごはんは西表島産のトマトとサーター・アンダーギー(黒紫米)
朝ごはん|日本一周ツーリング 西表島編
ちなみに、このサーター・アンダーギーは、ご近所のスーパーで、5個:250円で購入しました。
別の日に、港のお土産屋さんにいったら、6個:500円で売っておりました。

「西表島民価格」と「観光客価格」があるみたいなので、コスパを追求するなら、「観光客用のお土産屋さん」ではなくて「地元ピープルご用達のお店」にいきましょう。

旅にでたときの出発はたいてい9;00くらい。
自然保護センターは、10:00から。自然保護センターまでは、30分かからなさそうな距離。

9:30過ぎにでようかしら?と本日の旅行スケジュールを確認していたところ「日本最南端のバス停」がすぐ近くにあることを発見しました。

うふっ( ̄ー ̄)さっそくいってみることにしました。
大原から南西方面に走ること5分ほど

▼ありました!日本最南端のバス停「豊原」
日本最南端のバス停「豊原」|日本一周ツーリング 西表島編
朝から得した気分です。

その足で「西表野生生物保護センター」に向かおうとUターンをして走り始めたら、
カメさんが道を横断しているじゃないですか!

もしかしてあなたは、天然記念物のセマルハコガメさんですか?
ハコガメ|日本一周ツーリング 西表島編
写真を撮ろうと近づいたら、手足を引っ込め、殻に閉じこもってしまいました。
格闘技でいう「亀になる」というのはこういう状態なのね、とへんなところで感心しました。

あとでネットで検索をしたところ、ヤエヤマセマルハコガメに似ています。

かめさんがでてくるまで根比べです。

▼自動車とバスが通ったところ(もちろん、亀さんをよけて)で、かめさんが歩きだしました。
ハコガメ歩行|日本一周ツーリング 西表島編

▼亀さんの歩みが速い。うさぎさんより早くないかもしれませんが、のろくないの。
ハコガメ歩行|日本一周ツーリング 西表島編
新しい発見でした。

さて、カメサンを堪能したあとは、曜日や時間が合わなくて、なかなか行けなかった
「西表野生生物保護センター」へ行きました。

イリオモテヤマネコだけでなくて、西表島を中心に八重山諸島に生息する野生動物の紹介をしています。

▼沖縄にきていから疑問に思っていた「牛さんと白い鳥が一緒にいる理由」がわかりました
|日本一周ツーリング 西表島編
↑画像は、石垣島で撮影

白い鳥(冬だと白い毛になる)さんは、アカサギといって、昆虫などを食べて生きています。
牛が歩くと、虫がびっくりして飛び出したり、或は、牛によってくる虫を食べたりしているんだって。
共生しているわけです。納得納得。

▼池袋エリアに住んでいて、ふくろう好きなので、ふくろうにも反応します
リュウキュウコノハズク|日本一周ツーリング 西表島編
池袋エリアのブログ「ブログブログ」

▼もちろん、西表やまねこの剥製もあります(事故死したものみたい)
イリオモテヤマネコの剥製|日本一周ツーリング 西表島ツーリング編
おめめの周りの白いアイランが特徴のひとつよ。

西表島だけでなく、八重山に生息する野生生物のことがちょっとは理解できました。

さて、白浜発舟浮行きの舟が12:50なので、早めにお昼ごはんを食べます。

由布島の近くの「猪狩家(カマイトゥヤー)」さんへ。
いのししチャンプルーや、やいま牛がおいしい!ときいて食べてみたかったので。

▼「いのししチャンプルー」を食べたかったので、猪狩家定食(1,500円)を注文
猪狩家定食|日本一周ツーリング 西表島編
お米がおいしかったです。
いのしし肉はねー、「獣」という感じがしなくて、あっさり味で食べやすかったです。

県道215号を快走して、船浦、上原と通過して、祖納に入る前に見つけました。

▼子午線モニュメント「東経123°45'678.9」
子午線モニュメント「東経123°45'678.9」|日本一周ツーリング 西表島編
数字の並び方が面白い♪♪
宝くじの出資で作成されたようです。

▼祖納の海に突き抜けたところで見えた「まるまぼんさん岩」(-^〇^-)
まるまぼんさん岩|日本一周ツーリング 西表島編
まるっこくてかわいらしい。。。

▼「西表トンネル」を抜けると、白浜。県道215の起点です
。県道215の起点|日本一周ツーリング 西表島編

▼白浜港の待合室は新しいようで、たいへんきれい
白浜港|日本一周ツーリング 西表島編

定刻に、お客球わたしひとりをさせた舟が出港して、舟浮港に到着しました!

舟浮には、資料館「西表館」があるようなことがガイドブックにのっていたのですが、あいてなくて。
単独で気のむくままに観光を開始しました。

▼旧日本海軍の兵舎跡地の看板
旧日本海軍の兵舎跡地|日本一周ツーリング 西表島編

▼イリオモテヤマネコ発見捕獲の地
イリオモテヤマネコ発見捕獲の地|日本一周ツーリング 西表島編

▼とても気になったのは旧日本軍の防空壕跡
旧日本軍の防空壕跡俯瞰|日本一周ツーリング 西表島編


中に入ってみようかと思ったのですが、何だかただならぬ空気が流れており...
二度とこちらの世界に戻ってこれないような気がして。
外から眺めるだけにしました
(あとから調べたら、この先にも史跡があるみたいですね)

▼そして、イダの浜にでました
イダの浜@船浮|日本一周ツーリング 西表島ツーリング編

▼やどかりさん撮影に没頭して
やどかりさん|日本一周ツーリング 西表島編
イダの浜にいるのは私ひとりのみ。
夕方の船の時間まで3時間ほどぼーっとしてました。

資料館がやっていなかったのが、残念でなりません。。。
あ。帰りの船もわたしひとりでした♪♪

▼夕ご飯は西表島産のキャベツを使ったレトルト「回鍋肉」
夕ご飯|日本一周ツーリング 西表島編

明日は、いよいよ沖縄旅行の最後の日だー。温泉につかってのんびりするんだもん。

■日本一周ツーリング 西表島編(23日目)で使ったお金
・ガソリン:675円
・猪狩家定食:1,500円
・白浜⇔舟浮の舟代:950円
・買い物:1,206円
・宿泊代(民宿やまねこ):2,000円
・レンタルバイク代:3,000円
→合計:9,331円

沖縄ツーリング・旅一覧
沖縄本島の旅人の宿沖縄本島の旅人宿沖縄の離島の旅人宿
沖縄で食べた郷土料理・B級グルメ沖縄本島の郷土料理・B級グルメ宮古島の郷土料理・B級グルメ八重山諸島(石垣島・西表島など)の郷土料理・B級グルメ

▼日本一周ツーリング 沖縄ツーリング編【2011】
「自走?」「レンタルバイク?」お宿とレンタルバイクを予約羽田空港から那覇へ(1日目)斎場御嶽(うたき)と戦争跡地(うたき)(2日目)旧海軍司令部壕など(3日目)那覇→名護→本部(4日目)沖縄本島北部(5日目)沖縄海洋博公園など(6日目)マングローブ・伊計島経由で那覇へ(7日目)那覇から宮古島へ(8日目)砂山ビーチ・池間大橋など(9日目)東平安名岬・来間島など(10日目)伊良部島・下地島めぐり(11日目)みやこパラダイスなど(12日目)宮古島から石垣島へ(13日目)石垣島一周(14日目)竹富島観光(15日目)黒島観光(16日目)小浜島観光(17日目)波照間島観光(18日目)石垣港周辺サイクリング(19日目)台風で石垣島待機(20日目)由布島と西表島(21日目)マリユドゥ・カンピレーの滝と星砂海岸(22日目)西表野生生物保護センター・白浜→船浮(23日目)仲間川遊覧と西表島温泉(24日目)無事帰還(25日目)

▼沖縄ツーリング・旅★2週間までなら「楽パック(航空券+最低1日の宿予約)」がオトクです

▼沖縄のガイドブック
【送料無料】安宿沖縄('10~'11)

【送料無料】安宿沖縄('10~'11)
価格:980円(税込、送料別)

【送料無料】沖縄・離島情報(2011年度版)

【送料無料】沖縄・離島情報(2011年度版)
価格:780円(税込、送料別)


日本一周ツーリング日本一周ツーリング概要

旅・ツーリングお役立ち情報 |国内 格安航空券サイト 一覧/比較旅人の宿・宿泊情報(ライダーハウス・ゲストハウスなど)旅の本バイク用品キャンプ道具郷土料理・B級グルメ

旅・ツーリング【ライフデザイン】秩父・北海道ツーリングなどは旅・ツーリング【ライフデザイン】
facebookfacebookで「ハーレーダビットソン(Harley davidson)でツーリング(非公式)」をはじめました!
facebooktwitterでツーリング情報などをつぶやき中


トラックバック(0)

トラックバックURL: http://life--design.com/cgi-bin/smileserver/mt/mt-tb.cgi/1420

コメントする

keikeiakaka
管理人:けいけいあかか
自称:ライフデザイナー。 やりたいことが多すぎて、 人生の秋休み中。 節約&エコ&本&放浪好き。 2011年夏に日本一周を達成。 次は世界一周を夢見つつ webサイトの更新をする毎日です。


twitterで地元、ツーリング情報配信中
ハーレーダビットソンでツーリング(非公式)
大好きな地元「池袋エリア」の情報配信中

カテゴリ

アーカイブ