ライフデザインTOP > ツーリングTOP > 日本一周ツーリング > 十二湖→大岩海岸→津軽半島→竜飛崎(64日目)|日本一周ツーリング 東日本編

十二湖→大岩海岸→津軽半島→竜飛崎(64日目)|日本一周ツーリング 東日本編

2011年8月21日。日本一周ツーリング 64日目。東日本ツーリング編7日目。

▼日本一周ツーリング 63日目のツーリングルート・旅行スケジュール
能代→十二湖→大岩海岸→津軽半島→竜飛崎→青森

▼朝ごはんは、ホテルミナミさんの「朝丼」
朝丼@ホテルミナミ
あきたこまち、能代ねぎ、檜山納豆など地物がいっぱい入っている丼です。
「海沿いの地物」というと、ついつい、お魚ばかりになるじゃないですか?

でも、ここの「朝丼」は納豆、ねぎなど地味な地物を使っているのが、渋いのよ。
「旅にでたら、できるだけいろいろな地物を食べたい!」わたしにとって、よい丼で、
おいしくいただかけました。

青森県の日本海側は、本当に美しかったです。

▼十二湖の麓にある「日本キャニオン」
日本キャニオン@十二湖
岩肌が剥き出し。ごつごつして足で踏んだら痛そうですね。
...大きすぎて踏めないでしょうが。

▼十二湖の鶏頭湯の池
鶏頭湯の池@十二湖
池の表面が鏡のように静かなので、お空がまんま映っています。

▼十二湖の青池
十二湖の青池
全体像はこんなカタチ。
水色から藍色のグラデーションが美しい。

▼青池の池の水面をアップにすると...
十二湖の青池
コバルトブルーに透きとおっています(@。@:)もううっとり♪
水が透明なので、倒れている木の影までみえるのー。

北海道の「神の子池」「青い池」、秋吉台近くの「別府弁天池」より青が濃い感じがします。

東北エリアは、全体的に色が濃い気がします。

▼R101沿いの大岩海岸の「大岩」
大岩海岸の「大岩」
まずねー。海の透明さにクラクラ。
さらに、岩に穴があいていて、岩の上に登れます。

その穴を下からのぞくと、お空がぽっかり水色に見えて
「うわー登れるんだ!」「空が青い」と感動しました(‐^▽^‐)

▼千畳敷
千畳敷
変わったカタチの岩がたくさんあります。
観光地で大きなバスがとまっていたります。ふう。

やがて、津軽半島にはいって、津軽半島を北上

▼今度は十三湖(さっきは十二湖)で、しじみラーメンをいただきました
しじみラーメン@和歌山
塩味で、シジミのだしがスープにでていて、おいしゅうございました。

津軽半島と言えば太宰治。
▼小説「津軽」の像記念館 の前で記念撮影を
小説「津軽」の像記念館
太宰の「人間失格」は、強烈に記憶に残っている作品です。
「他の太宰作品も読んでみたい」と思いながら、時間だけが過ぎていっています。

こうして、宿題が増えていくのです。

▼龍飛崎付近のR339のお猿さん
サル@龍飛崎
ガードレールの上は、お猿さんのお気に入りの場所みたい
仏様のように、柔和な笑顔ですね。

それにしても、このガードレール、ボコボコで、かなりへこんでます。
うねうねした道なので、車やバイクにつっこまれているのでしょうか?

そして竜飛崎にたどりつきました!
竜飛崎には、見るところが多いです。

▼日本で唯一の階段国道(R339)
階段国道(R339)
もちろんハレ吉は通行できないので、途中まで、徒歩で歩いてきました。ハイ。

▼津軽海峡冬景色の碑
津軽海峡冬景色の碑
「津軽海峡冬景色」は、石川さゆりさんが歌う「わたしは北へ帰ります」という歌です。

歌詞まで読み取れなくても、真ん中の部分が大きいのが判るかしら?
ここには「津軽海峡冬景色」の2番が刻まれています。

2番の歌詞は
♪ごらんあれが竜飛岬 北のはずれと♪

どうして2番の歌詞だけ大きいのかわかりますね。
こういう露骨さ、大好きです。

その後、津軽半島の西側(R339→R280)を南下して、青森までやってきました。

せっかくなので、夜の青森見学に

▼街灯がねぶた仕様
街灯がねぶた仕様
「ねぶた」で町をアピールするんだ!というこだわりを感じます。

▼青森のB級グルメ「青森味噌カレー牛乳ラーメン」
青森味噌カレー牛乳ラーメン
あ。わたし一日にラーメンを2回食べてますね(苦笑)
食べる前は「ゲテモノ」扱いをしていたのですが、さほど「カレー」が強くなく
いろんな要素がまじりあって、まあるいお味でした。

▼青森のコンビにでは南部せんべいが普通に売っています!
南部せんべい
「てんぷら」にときめいたので購入。
油が甘くて、油で揚げた分甘くなった南部せんべいな感じでした。

▼青森駅の繁華街でみつけた「縄文遺跡アピールくん」
縄文遺跡アピールくん
「えっへん!」って感じがユーモラスで、憎めない。
何をそんなに威張ってるんだか...

夏の青森(と言っても、津軽半島のみですが)を満喫した一日でした。

▼日本一周ツーリング64日目の宿
スマイルホテル青森(旧ホテルユニバース青森)


旅人宿がみつからず(あとでライダーハウスを見つけました)→ビジホという流れで宿泊。
郷土料理がでる朝食バイキング込みで、3,000円ちょっとというお値段で、有線LANでパソコンが使えました。
バイクは入り口付近の屋根ありの場所に停めることができました。

▼日本一周ツーリング64日目にみつけた日本のいいトコ
一口に「自然」と言っても、地域によって特色があること

▼日本一周ツーリング 東日本ツーリング編【2011】
日光→華厳の滝→水上温泉(58日目)諏訪峡→柏崎原子力発電所→新潟(59日目)土門拳記念館→秋田(60日目)赤レンガ郷土館→ねぶり流し館(61日目)入道岬→なまはげ館→田沢湖(62日目)八幡平→鹿角→能代(63日目)十二湖→大岩海岸→津軽半島→竜飛崎青森→フェリー→函館(65日目)路面電車で函館観光(66日目)函館→小樽(67日目)小樽観光(スイーツ&硝子)(68日目)アルテピアッツァ美唄→北竜ひまわりの里→三毛別熊事件現場→苫前(69日目)オロロンライン→ノシャップ岬→宗谷岬(70日目)美深→紋別→網走→美幌峠(71日目)摩周湖→知床峠→根室(72日目)霧多布岬→厚岸→浦幌神社(73日目)帯広観光→ナイタイ高原(74日目)帯広地方卸売市場→萱野茂二風谷アイヌ資料館(75日目)道の駅あぷた→洞爺湖の彫刻公園→西山火口散策(76日目)昭和新山→イカ飯@森駅→函館(77日目)フェリー→夏泊半島→下北半島(78日目)仏ヶ浦→大間崎(79日目)寺山修司記念館→奥入瀬渓流→十和田湖(80日目)龍泉洞など(81日目)中尊寺→厳美渓→石ノ森章太郎ふるさと記念館→石ノ森萬画館(82日目)ニッカウヰスキー宮城峡蒸留所→龍上海→裏磐梯(83日目)喜多方→会津若松→あぶくま洞(84日目)無事帰還(85日目)

東日本 旅・ツーリングレポート 北海道東北関東秩父

東日本の旅人の宿 道南・道央道北道東青森県岩手県宮城県秋田県山形県福島県新潟県山梨県長野県茨城県栃木県群馬県埼玉県千葉県東京都神奈川県

日本一周ツーリング日本一周ツーリング概要

旅・ツーリングお役立ち情報 |国内 格安航空券サイト 一覧/比較旅人の宿・宿泊情報(ライダーハウス・ゲストハウスなど)旅の本バイク用品キャンプ道具郷土料理・B級グルメ

ツーリング【ライフデザイン】秩父・北海道ツーリングなどはツーリング【ライフデザイン】
facebookfacebookで「ハーレーダビットソン(Harley davidson)でツーリング(非公式)」をはじめました!
facebooktwitterでツーリング情報などをつぶやき中


トラックバック(0)

トラックバックURL: http://life--design.com/cgi-bin/smileserver/mt/mt-tb.cgi/1477

コメントする

keikeiakaka
管理人:けいけいあかか
自称:ライフデザイナー。 やりたいことが多すぎて、 人生の秋休み中。 節約&エコ&本&放浪好き。 2011年夏に日本一周を達成。 次は世界一周を夢見つつ webサイトの更新をする毎日です。


twitterで地元、ツーリング情報配信中
ハーレーダビットソンでツーリング(非公式)
大好きな地元「池袋エリア」の情報配信中

カテゴリ

アーカイブ