ライフデザインTOP > ツーリングTOP > 北海道 > 路面電車で函館観光(66日目)|日本一周ツーリング 東日本編

路面電車で函館観光(66日目)|日本一周ツーリング 東日本編

2011年8月23日。日本一周ツーリング 66日目。東日本ツーリング編9日目。

▼日本一周ツーリング 66日目のツーリングルート・旅行スケジュール
宿→赤レンガ倉庫→函館市地域交流まちづくりセンター(イカール聖人と、東北以北最古のエレベーター)→函館護国神社(なでふくろう)→谷地頭→函館駅周辺観光(ラッキーピエロ・月光仮面・朝市場)→五稜郭タワーと五稜郭公園→湯の川温泉→宿

函館は雨。わたしと、ハレ吉君は雨に弱いです( ̄-  ̄ )
と、いうことでちんちん電車(路面電車・市電)にのって、傘をさして、函館観光をしました。

▼宿泊先の「ライムライト」さんで朝ごはんを...
朝ごはん@ライムライト
ジャムや、ピクルスは自家製です。
1,000円の宿泊費で、朝ごはんまでつけていただいて頭の下がる思いです。

さて、函館散策。てくてく歩いて、赤レンガ倉庫までいき、10時のおやつを物色。

▼いかのゴロゴロ焼き(300円)に決定
いかのゴロゴロ焼き

いかのゴロ(内臓)部分を帆立貝にのせて焼きます。
注文してから焼いてくれるので、自分のイカくんができあがっていくのを見ることができ、その上、あつあつのところを食べることができるの。

ほどよいところで、帆立貝の中にいかのあんよ(ゲソ)をいれて、「ゴロソース」をつくります。

▼いかのゴロゴロ焼き完成(-^〇^-)
いかのゴロゴロ焼き
ゴロの苦味と、もちもちのいかの食感が、おいしゅうございました。

▼坂本龍馬さんをみつけました!
坂本龍馬@函館
腕がたくましい。特に手首のあたりの血管が男前です。
龍馬さんは、高知の桂浜にも、広島江田島の旧海軍のDVDにも、香川のこんぴらさんにもいらっしゃいました。
全国に縁の地があるのでしょう。
どうして、多くの人が彼のことを好きになるのか?その理由を知りたくなりました。

▼函館市地域交流まちづくりセンター
函館市地域交流まちづくりセンター
大正12年創建の丸井今井呉服店函館支店を再利用している大正モダンな建物。
雰囲気があって好きになりました。

▼「まちづくりセンター」には、イカール星人のおうちがあります。

...って、ガラスケースやん!丸見えやん!プライバシーなんてあったもんじゃない。
ちなみに、イベントなどで出張中のことも多いので、在宅中にお目にかかれてラッキーでした
あ。わたしが反射して写っているのは、愛嬌です。

▼東北以北一古い手動エレベーターに乗せていただきました。

今のエレベーターみたいに、階数のボタンを「ピッ」と押すと
その階にきちんと停まるのではなくて、手動で、ストップ&ゴーを動かします。

不慣れな人があつかうと、エレベーターの床と、建物の床の位置がずれて停まってしまい、降りれません!つまづきます!となってしまいます。

操作を習熟したエレベーターガールが必要だったわけがわかりました。

▼函館のマンホール
函館のマンホール
イカが三匹微笑んでいます。

電車にのって谷地頭へ。
本当は「谷地頭温泉」に入りたかったのですが、本日はお休み。
では、何をしにきたのかと言うと...ユニークな看板を撮影にきました。

▼谷地頭エリアの「エゾヒキガエル注意」の看板
エゾヒキガエル注意


そして、ちんちん電車に乗って、函館駅に移動。
お腹がすいたので、お昼ご飯にしました

▼函館名物「ラッキーピエロ」で人気NO1のチャイニーズバーガーを
チャイニーズバーガー@ラッキーピエロ
レタスがしゃきしゃきして歯ごたえがいいの。
チキン(鳥の唐揚げ)が、あっつっつ。
これで350円とは恐れいりました。

▼月光仮面だー(@函館駅のそばのグリーンベルト地帯)
月光仮面
下の石には「憎むな、殺すな、赦しましょう」の言葉がはいっておりました。
銃をつきつけて「赦しましょう」ってのも何ですが...

▼あの観光名所「函館朝市」
函館朝市
まあ、記念撮影ということで...

お次は、函館観光で外せないメジャースポット「五稜郭」へ
ちんちん電車に乗ってむかいます。

▼五稜郭タワーから眺めた五稜郭
五稜郭
うん。星だ。無駄に思えるのですが、きっと何か理由があるはず。
ちなみに、桜の咲くころはさらに美しいのだとか。

▼今年からオープンした「函館奉行所」

外から見ただけで、満足!
歴史を知っていたら、もっと楽しめるのかもしれません。

▼地上から見た「五稜郭タワー」
地上から見た「五稜郭タワー」
下が小さくて、上が大きい構造を見ていると、何だか不安になります。

さて、一通り観光を終えたので、今後は温泉につかりにいきます。
ちんちん電車にのって湯の川温泉へ。
宿のご主人に「お湯がぬるい温泉(北海道の温泉は熱いところが多いです)」を教えていただいたので、そこへGO!

▼高級感漂う「湯元 啄木亭」で日帰り入浴を...
高級感漂う「湯元 啄木亭」
ちょうどよい湯加減で、まったりふやけました。

お風呂上りはビール!!
はやる気持ちをおさえつつ、ちんちん電車にのってむかった先は「函館ビール」

▼函館麦酒の「飲み比べセット」にチャレンジしました
函館麦酒の「飲み比べセット」
どれもこれもおいしく、湯上りのほてったカラダに吸収されていきました。

▼あては、イカそうめん
イカそうめん
「函館にきて、生イカ食べてない!」と気がつきました。
イカが白くなくて、透明なの。透き通っているの。満足、満足

函館ビールから、宿までは歩いて帰って、食べて飲んだカロリーを消費して、
おなかにスペースをつくって、夜食を食べました。

▼青森で購入していた「地吹雪ビール」

太宰治の笑顔のラベルがなんとも言えません。...本当かね?
「青森の冬」ってこんなのかしら?というお味がしました。

▼函館奉行所限定!にやられた「銘菓☆函館奉行所餅」「函館奉行所麦酒」
銘菓☆函館奉行所餅

函館奉行所麦酒
スペシャルな味ではないのですが、合格点

▼美冬@石屋製菓
美冬@石屋製菓
まず、パッケージが美しい。お菓子も美しい。味もおいしい。
新北海道土産の定番になるかもしれません

▼五勝手屋羊羹

円柱状の羊羹。
ミニサイズにも「羊羹切糸が」ついており、好みの大きさに切って食します。
そういった一連の食べ方が楽しめる羊羹です。

何だか、食べてばかりの1日でしたね。
それだけ、函館にはおいしいものが多いのでしょう。

▼日本一周ツーリング66日目の宿
ライム・ライト
前日から連泊しました


▼日本一周ツーリング 66日目でみつけた「日本のよいトコ」
歴史を知っていると、より楽しめる場所があって、また、歴史を知りたいと思わせる仕掛けがあること

▼日本一周ツーリング 東日本ツーリング編【2011】
日光→華厳の滝→水上温泉(58日目)諏訪峡→柏崎原子力発電所→新潟(59日目)土門拳記念館→秋田(60日目)赤レンガ郷土館→ねぶり流し館(61日目)入道岬→なまはげ館→田沢湖(62日目)八幡平→鹿角→能代(63日目)十二湖→大岩海岸→津軽半島→竜飛崎青森→フェリー→函館(65日目)路面電車で函館観光(66日目)函館→小樽(67日目)小樽観光(スイーツ&硝子)(68日目)アルテピアッツァ美唄→北竜ひまわりの里→三毛別熊事件現場→苫前(69日目)オロロンライン→ノシャップ岬→宗谷岬(70日目)美深→紋別→網走→美幌峠(71日目)摩周湖→知床峠→根室(72日目)霧多布岬→厚岸→浦幌神社(73日目)帯広観光→ナイタイ高原(74日目)帯広地方卸売市場→萱野茂二風谷アイヌ資料館(75日目)道の駅あぷた→洞爺湖の彫刻公園→西山火口散策(76日目)昭和新山→イカ飯@森駅→函館(77日目)フェリー→夏泊半島→下北半島(78日目)仏ヶ浦→大間崎(79日目)寺山修司記念館→奥入瀬渓流→十和田湖(80日目)龍泉洞など(81日目)中尊寺→厳美渓→石ノ森章太郎ふるさと記念館→石ノ森萬画館(82日目)ニッカウヰスキー宮城峡蒸留所→龍上海→裏磐梯(83日目)喜多方→会津若松→あぶくま洞(84日目)無事帰還(85日目)

東日本 旅・ツーリングレポート 北海道東北関東秩父

東日本の旅人の宿 道南・道央道北道東青森県岩手県宮城県秋田県山形県福島県新潟県山梨県長野県茨城県栃木県群馬県埼玉県千葉県東京都神奈川県

日本一周ツーリング日本一周ツーリング概要

旅・ツーリングお役立ち情報 |国内 格安航空券サイト 一覧/比較旅人の宿・宿泊情報(ライダーハウス・ゲストハウスなど)旅の本バイク用品キャンプ道具郷土料理・B級グルメ

ツーリング【ライフデザイン】秩父・北海道ツーリングなどはツーリング【ライフデザイン】
facebookfacebookで「ハーレーダビットソン(Harley davidson)でツーリング(非公式)」をはじめました!
facebooktwitterでツーリング情報などをつぶやき中

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://life--design.com/cgi-bin/smileserver/mt/mt-tb.cgi/1479

コメントする

keikeiakaka
管理人:けいけいあかか
自称:ライフデザイナー。 やりたいことが多すぎて、 人生の秋休み中。 節約&エコ&本&放浪好き。 2011年夏に日本一周を達成。 次は世界一周を夢見つつ webサイトの更新をする毎日です。


twitterで地元、ツーリング情報配信中
ハーレーダビットソンでツーリング(非公式)
大好きな地元「池袋エリア」の情報配信中

カテゴリ

アーカイブ