ライフデザインTOP > ツーリングTOP > 日本一周ツーリング > 青森→フェリー→函館(65日目)|日本一周ツーリング 東日本編

青森→フェリー→函館(65日目)|日本一周ツーリング 東日本編

2011年8月22日。日本一周ツーリング 65日目。東日本ツーリング編8日目。

▼日本一周ツーリング 65日目のツーリングルート・旅行スケジュール
青森観光(ねぶたの家 ワ・ラッセ、A-FACTORY、アスパルで津軽三味線聴きなど)→青森港→津軽海峡フェリー→函館夜景観光

津軽海峡をはさむ二大都市「青森」「函館(夜の部)」を観光しました。

▼朝ごはんは、スマイルホテル青森(旧ホテルユニバース青森)さんのバイキング 青森生姜おでん
青森生姜おでん

▼青森産イカの塩辛(左上)と青森産帆立のマリネ
青森産イカの塩辛(左上)と青森産帆立のマリネ

▼わたしのチョイスした青森朝ごはん
青森朝ごはん@スマイルホテル青森
八戸せんべい汁がなかったのがちょっと残念(涙)

これだけの数の地物を、おひとりさまで食べようとしたら、
いったいいくらかかるのかしら?

ビジネスホテルの朝食バイキングで地物を少しづつ、いろいろいただくのも
旅の選択としてありですね。

さてさて、旅人なら一度は憧れる青森のねぶた祭り。
「ねぶた」を伝えるために2010年につくられたのが「ねぶたの家 ワ・ラッセ」です。
「ねぶた祭り」で実際に使われた「ねぶた」が展示されています。

▼照明を落とした展示室を彩るねぶたたち
ねぶた@ワ・ラッセ

▼一番、すきになったのが、この赤くて、へんてこな生きもの
ねぶた@ワ・ラッセ
ねぶたは3Dでした。前から見ても、後ろから見ても、横から見ても、違った顔があります。
冷房のきいた展示室で昼にみるのと、蒸し暑い夏に、熱気の中でみるのとは違うはず。

本番のねぶたをみてみたい、さらに「ラッセラー」と、跳ねたくなりました。

▼また、お鼻をみると、ねぶた氏の流派がわかるみたい
ねぶた@ワ・ラッセ
左のねぶたには、お鼻の横線がなく、右のねぶたには横線があるでしょ?
流派によって、造り方が違うみたいのなの。

また、最近のねぶたは、節電の観点から「電球」ではなくて「LED」をつかっているとか。
伝統行事も時代によって変わっていく部分もあるのですね。

▼青森観光物産館 アスパム
▼青森観光物産館 アスパム
建物が青森の「A」のカタチ(笑)
主に、1日に2回の津軽しゃみせんをききにいきました!

とは言え、おやつも食べたいわけで

▼香りにハートを鷲づかみされ、アップルパイを食べました。

正式名称:ショソン・オ・ポム。@アスパムパイ工房ぱむぱむさん
酸味のきいたりんごジャムと、シャキしっとりしたりんご果肉の中身まであつあつでした。

▼いくべぇくんにあったのー
いくべぇくん
この写真だとあんよがないように見えますが、ちゃんとあんよがあります。
だって、青森の「A」のカタチをしているのですもの。
元旅妖精で、青森を旅しているうちに、青森が気に入って住み着いちゃったんだって。
「青森においで」ではなく「青森に行く!」という発想が新しいかもしれません。。。

津軽じゃみせんも堪能できました!
津軽じゃみせんと言えば「じょんがら節」。
なんと「じょんがら節」には「旧」「新」があるんだって。

「旧」「新」とも演奏をしていただきました。

伝統文化も、変化をしている、ということですね。

▼さて、青森駅にいって、青い森鉄道のロゴがかわいらしかったので撮影
青い森鉄道のロゴ
ゆるキャラもさることながら、水色の電車に木が生えているのもおもしろい!

新幹線の開通にともなって、「青森」を伝えようとがんばっている感じがします。
今後の青森に期待です。

さて、津軽海峡フェリーに乗船。

▼前もって頼んでおいた、津軽海峡の地物がてんこ盛りの「Tag弁 第二弾」
Tag弁 第二弾
「地物」「期間限定」「ここでしか食べない」とわたしの弱いポイントをついてきました。
ちょっとづついろんなものが味わえるのがよかったです。


フェリーに揺られて約4時間、函館到着。ふう

「明日は天気が悪くなりそうだから、函館の夜景を見るなら今日いったほうがいいよ」
と宿のご主人にすすめられ、函館山におでかけすることにしました!

ロープウェイで展望台までいくと...すごいひとでしたヽ( ̄ー ̄ )ノ
逃げだしたくなる気持ちを押さえ、最前列にいける場所を探すと(∇ ̄ )(  ̄ ∇)

あった。ひとり分のスペースは、何とか確保できるものです。

▼函館山からみた夜景
函館山からみた夜景
函館の特徴的な地形がつくる美しさ。
うっとりとしながら、しばしみとれていました。

▼宿に帰って、北海道上陸一日目の夕ご飯。やきそば弁当
やきそば弁当@北海道

▼北海道限定販売のサッポロクラッシック
サッポロクラッシック
これを飲むと「ああ。北海道にきたんだなぁ」という気になります。

▼日本一周ツーリング65日目の宿
ライム・ライト


ホッカイダーでは知らない人がいないであろう老舗のライダーハウス。
今回初めて宿泊しました。
地元の方しか知らないであろう函館のみどころを教えていただけて感謝です。

▼日本一周ツーリング65日目にみつけた日本のいいトコ
伝統を守りながらも、変えていく勇気があること

▼日本一周ツーリング 東日本ツーリング編【2011】
日光→華厳の滝→水上温泉(58日目)諏訪峡→柏崎原子力発電所→新潟(59日目)土門拳記念館→秋田(60日目)赤レンガ郷土館→ねぶり流し館(61日目)入道岬→なまはげ館→田沢湖(62日目)八幡平→鹿角→能代(63日目)十二湖→大岩海岸→津軽半島→竜飛崎青森→フェリー→函館(65日目)路面電車で函館観光(66日目)函館→小樽(67日目)小樽観光(スイーツ&硝子)(68日目)アルテピアッツァ美唄→北竜ひまわりの里→三毛別熊事件現場→苫前(69日目)オロロンライン→ノシャップ岬→宗谷岬(70日目)美深→紋別→網走→美幌峠(71日目)摩周湖→知床峠→根室(72日目)霧多布岬→厚岸→浦幌神社(73日目)帯広観光→ナイタイ高原(74日目)帯広地方卸売市場→萱野茂二風谷アイヌ資料館(75日目)道の駅あぷた→洞爺湖の彫刻公園→西山火口散策(76日目)昭和新山→イカ飯@森駅→函館(77日目)フェリー→夏泊半島→下北半島(78日目)仏ヶ浦→大間崎(79日目)寺山修司記念館→奥入瀬渓流→十和田湖(80日目)龍泉洞など(81日目)中尊寺→厳美渓→石ノ森章太郎ふるさと記念館→石ノ森萬画館(82日目)ニッカウヰスキー宮城峡蒸留所→龍上海→裏磐梯(83日目)喜多方→会津若松→あぶくま洞(84日目)無事帰還(85日目)

東日本 旅・ツーリングレポート 北海道東北関東秩父

東日本の旅人の宿 道南・道央道北道東青森県岩手県宮城県秋田県山形県福島県新潟県山梨県長野県茨城県栃木県群馬県埼玉県千葉県東京都神奈川県

日本一周ツーリング日本一周ツーリング概要

旅・ツーリングお役立ち情報 |国内 格安航空券サイト 一覧/比較旅人の宿・宿泊情報(ライダーハウス・ゲストハウスなど)旅の本バイク用品キャンプ道具郷土料理・B級グルメ

ツーリング【ライフデザイン】秩父・北海道ツーリングなどはツーリング【ライフデザイン】
facebookfacebookで「ハーレーダビットソン(Harley davidson)でツーリング(非公式)」をはじめました!
facebooktwitterでツーリング情報などをつぶやき中

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://life--design.com/cgi-bin/smileserver/mt/mt-tb.cgi/1478

コメントする

keikeiakaka
管理人:けいけいあかか
自称:ライフデザイナー。 やりたいことが多すぎて、 人生の秋休み中。 節約&エコ&本&放浪好き。 2011年夏に日本一周を達成。 次は世界一周を夢見つつ webサイトの更新をする毎日です。


twitterで地元、ツーリング情報配信中
ハーレーダビットソンでツーリング(非公式)
大好きな地元「池袋エリア」の情報配信中

カテゴリ

アーカイブ