ライフデザインTOP > ツーリングTOP > 日本一周ツーリング > 帯広地方卸売市場→萱野茂二風谷アイヌ資料館(75日目)|日本一周ツーリング 北海道編

帯広地方卸売市場→萱野茂二風谷アイヌ資料館(75日目)|日本一周ツーリング 北海道編

2011年9月1日。日本一周ツーリング 75日目。北海道ツーリング編11日目。

▼日本一周ツーリング 75日目のツーリングルート・旅行スケジュール
帯広地方卸売市場→萱野茂二風谷アイヌ資料館→苫小牧→地球岬→洞爺湖

朝、ライダーハウスの同宿者たちに「帯広地方卸売市場 食品関連総合センター」に連れていっていただきました。

「市場」というと、お魚のにおいがして、ごちゃごちゃして、
猥雑な感じがして、せりをするだみ声が響いて、みんなテンション高くて、
活気があって...というイメージがありました。

▼帯広の卸売市場は、無菌室のように整然としているの
帯広地方卸売市場 食品関連総合センター

▼食堂で生ちらし(680円)を朝ごはんにしました
生ちらし(680円)@帯広地方卸売市場 食品関連総合センター
いろいろな魚介類が一度に楽しめて、たいへんおいしかったです。

Pitのみささんとお別れをし、
大型トラック( ̄-  ̄ )を、さらりとかわしつつ平取町の二風谷に到着。
2010年に、二風谷を訪問したさいに、時間の関係で「二風谷アイヌ博物館」のみを見学したので
機会をみつけて「萱野茂 二風谷アイヌ資料館」を見学したかったのです。

念願がかなって「萱野茂 二風谷アイヌ資料館」訪問をすることができました

▼アイヌの方たちにとって、ふくろうは大切な鳥です。
二風谷のフラグ
池袋エリアに住んでいるので、ふくろうさんには敏感に反応してしまいます。
(→別途書いている池袋のブログ

▼ユーモア溢れるポスター(笑い)
二風谷のポスター

▼展示されていた鮭の皮でつくったブーツ
鮭の皮でつくったブーツ@萱野茂 二風谷アイヌ資料館
お魚の皮で装飾用品をつくるのは、世界中でアイヌともうひとつの民族だけだとか。
鮭の鰓(えら)が、残ったままなのがかえっておしゃれです。

身の周りにあるもので、生活用品をつくるのは当たり前のことで。
住む場所・気候が異なれば「身の周りにあるもの」が異なり、生活に必要なものも異なります。

そういった「違い」を楽しめる人間でありたい、と思いました。

▼お庭にも、展示があります
萱野茂二風谷アイヌ資料館
倉庫や、コロボックルのおうち、縁結びの石など充実していました。
ああ、きてよかった。

二風谷をあとにして、苫小牧を目指します。
ええ。ホッキ貝を食べるためです。

行きたかったマルトマ食堂さんは14:00までです。
何とか、13:50頃ついたのですが、お父さんがでてきて
「せっかくきてくれたのに、ゴメン。もう閉店なんだ。よかったらお店を教えるよ」
だってさ<(T◇T)>

ホッキ貝を食べたかったので、ホッキ貝を食べさせてもらえる場所を教えてもらい、
「海の駅 ぷらっと港市場」で、「とりあえず逢海」さんにはいりました。

▼ミニホッキ丼
ミニホッキ丼@とりあえず逢海
味噌汁のおわんと同じくらいのミニサイズ。
「とりあえず逢海さん」の丼は白いご飯と酢飯とを選ぶことができます。
人手のかかったもののほうがおいしそうな気がして「酢飯」をチョイス

正解だったみたいで、お酢のすっぱさと、ホッキ貝の甘さがおいしかったです。

▼「海の駅 ぷらっと港市場」にはほっき貝資料館があるのー
ほっき貝資料館
入り口で両手を突き上げているキャラがいじらしい。。。
ほっき貝についてお勉強できました

▼仮面ライダー1号が、ほっき貝運びをしているのを発見

触覚がさがっているのは、疲れているからですかね?
石巻から出稼ぎかしら?仮面ライダー1号は40歳になるのに、働き者ですね。

▼R5をお空の色を気にしながら走っていると、屋根の上にくまさんをみつけました
カニ御殿
カニ御殿!よくみると鮭もいます

▼エントランスでは5匹のくまさんと、1匹の鹿さんが迎えてくれました。
エントランス@カニ御殿
右のくまさんだけ種類が異なるようで手足が短くて、ごっつい。
車椅子がそんなところにあっても、使いづらいだろうに。

剥製見物をして、またR5を走行。
「地球岬」の看板に従って、地球岬につきました!

▼青い海に、白い灯台が映えること!
地球岬
水平線が球で、ああ、地球ってまるいんだ!と実感できました。ハイ

▼「道の駅みたら室蘭」から白鳥大橋を見学
白鳥大橋@道の駅みたら室蘭
白鳥が翼を広げているように見えますね。

何でも、夜にお船がでており、室蘭の工業地帯や、
白鳥大橋を眺めるクルージングができるそうです。

今までどこにいっても走ってばかりだったので、
お船に乗ってのクルージングにも憧れます。

▼「道の駅~だて歴史の杜」でカブトさん撮影
カブト@道の駅~だて歴史の杜
あれあれあれ?
伊達政宗って、仙台じゃなかったっけ?

仙台のゆるキャラ「むすび丸くん(わたしのたいそうお気に入り)」は、
このカブトと同じ、左右非対称の月のカブトかぶってたもの。

あー、歴史を知りたい。そうすれば謎が解けるだろうに

▼洞爺湖に沈む夕陽
洞爺湖に沈む夕陽
わあ。もう日没。日が暮れていくよー
暗くなる前に宿にたどりつきたいので、先を急ぎます。

無事に宿「洞爺湖温泉 嗚呼、青春の宿 大和旅館」に到着。
男女別のライダーズルームを1,300円(かけ流し温泉込み)で利用できる太っ腹な旅館です。

本日女子部屋わたししかいませんでした( ̄- ̄)ゞ6畳の和室独り占めです。

▼夕ご飯は「豊来軒」さんで「有珠山噴火ラーメン(995円)」を
有珠山噴火ラーメン(995円)
おいしいキムチラーメンでした。
このキムチラーメンを「有珠山噴火ラーメン」と名づけたところが勝因でしょう。

▼夜には洞爺湖のほとりまで、洞爺湖ロングラン花火見物へ。
洞爺湖ロングラン花火

シンプルな花火が湖面を移動しながらあがっていきます。
ぼーっと眺めながら、光と音とで夏の終わりを思いました。

▼日本一周ツーリング75日目の宿

源泉100%かけ流しの宿。
ライダーズルーム宿泊でも、温泉にゆっくりつかれます。
昔ながらのほっとする旅館です。

▼日本一周ツーリング75日目にみつけた日本のいいトコ
自分たちの文化に誇りをもって、伝えようとする人がいること

▼日本一周ツーリング 東日本ツーリング編【2011】
日光→華厳の滝→水上温泉(58日目)諏訪峡→柏崎原子力発電所→新潟(59日目)土門拳記念館→秋田(60日目)赤レンガ郷土館→ねぶり流し館(61日目)入道岬→なまはげ館→田沢湖(62日目)八幡平→鹿角→能代(63日目)十二湖→大岩海岸→津軽半島→竜飛崎青森→フェリー→函館(65日目)路面電車で函館観光(66日目)函館→小樽(67日目)小樽観光(スイーツ&硝子)(68日目)アルテピアッツァ美唄→北竜ひまわりの里→三毛別熊事件現場→苫前(69日目)オロロンライン→ノシャップ岬→宗谷岬(70日目)美深→紋別→網走→美幌峠(71日目)摩周湖→知床峠→根室(72日目)霧多布岬→厚岸→浦幌神社(73日目)帯広観光→ナイタイ高原(74日目)帯広地方卸売市場→萱野茂二風谷アイヌ資料館(75日目)道の駅あぷた→洞爺湖の彫刻公園→西山火口散策(76日目)昭和新山→イカ飯@森駅→函館(77日目)フェリー→夏泊半島→下北半島(78日目)仏ヶ浦→大間崎(79日目)寺山修司記念館→奥入瀬渓流→十和田湖(80日目)龍泉洞など(81日目)中尊寺→厳美渓→石ノ森章太郎ふるさと記念館→石ノ森萬画館(82日目)ニッカウヰスキー宮城峡蒸留所→龍上海→裏磐梯(83日目)喜多方→会津若松→あぶくま洞(84日目)無事帰還(85日目)

東日本 旅・ツーリングレポート 北海道東北関東秩父

東日本の旅人の宿 道南・道央道北道東青森県岩手県宮城県秋田県山形県福島県新潟県山梨県長野県茨城県栃木県群馬県埼玉県千葉県東京都神奈川県

日本一周ツーリング日本一周ツーリング概要

旅・ツーリングお役立ち情報 |国内 格安航空券サイト 一覧/比較旅人の宿・宿泊情報(ライダーハウス・ゲストハウスなど)旅の本バイク用品キャンプ道具郷土料理・B級グルメ

ツーリング【ライフデザイン】秩父・北海道ツーリングなどはツーリング【ライフデザイン】
facebookfacebookで「ハーレーダビットソン(Harley davidson)でツーリング(非公式)」をはじめました!
facebooktwitterでツーリング情報などをつぶやき中

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://life--design.com/cgi-bin/smileserver/mt/mt-tb.cgi/1488

コメントする

keikeiakaka
管理人:けいけいあかか
自称:ライフデザイナー。 やりたいことが多すぎて、 人生の秋休み中。 節約&エコ&本&放浪好き。 2011年夏に日本一周を達成。 次は世界一周を夢見つつ webサイトの更新をする毎日です。


twitterで地元、ツーリング情報配信中
ハーレーダビットソンでツーリング(非公式)
大好きな地元「池袋エリア」の情報配信中

カテゴリ

アーカイブ