ライフデザインTOP > ツーリングTOP > 漫画ゆかりの地 > 石ノ森萬画館と石巻マンガロードにいってきました【感想・口コミ】

石ノ森萬画館と石巻マンガロードにいってきました【感想・口コミ】

日本一周放浪の旅などでお邪魔した「漫画 ゆかりの地」をまとめています( ̄- ̄)ゞ

2011年9月8日に訪問した宮城県石巻市にある
「石ノ森萬画館」と「石巻マンがロード」の口コミ・感想をまとめました
(→この日1日の旅ブログ

ところで「石ノ森萬画館」に行く前に訪問させていただいた
「石ノ森章太郎ふるさと記念館」のある登米は、石ノ森章太郎の故郷です。
生家だってありました。

と、すると、これから向かう「石巻」は石ノ森章太郎の何なのさー?

そんな思いを抱きつつ、石巻に到着。
自分が訪問した2011年9月には、信号が動いておらず、お巡りさんが、手旗信号で交通整理をしておりました。
たいへんお疲れ様です (*^ - ^*)ゞ

▼到着をした石ノ森萬画館

石ノ森章太郎氏がこだわった「萬」の字がもげているのが悲しいです
津波の被害を受けたにも関わらず、建物自体は健在でした。

▼エントランス周辺には、漫画家たちの手形が並んでいます。
漫画家たちの手形@石ノ森萬画館
あんな方や、こんな方と間接握手をするのも楽しい♪

▼石ノ森氏の手形は3D。がっちり握手をしてきました
石ノ森氏と握手@石ノ森萬画館
「萬画館が再開したときにはまたくるからね」と誓いながら...

▼この空色マントさんは、こんなカタチで座っていたんだって
石ノ森萬画館の入口

周りの黄色のボードには、萬画館が休館中にも関わらず訪れた方たちが
応援・励ましメッセージを描いていっています。

▼仮面ライダー一号変身前の方からの男前なメッセージ
仮面ライダー一号変身前の方からの男前なメッセージ

さて「石ノ森萬画館」自体は、休館中なので残念なことになかは閲覧できません。
なので「石巻マンがロード」散策へでかけます。

▼道には「石巻マンガロード」の旗がかかっていて気分が盛り上がります。
「石巻マンガロード」の旗@石巻
こんなに嬉しがって写真撮ってていいのかしら?と思いつつも、
わくわくする気持ちがとまりません(。-_-。)

▼あ、ロボコン
ロボコン@石巻マンガロード
ロボコンにでてくる「バラバラマン」が大好きでした。

♪♪赤い夕陽のバラバラマン♪

と思って調べたら、バラバラマンは「ロボット8ちゃん」の天敵でした( ̄□ ̄;)
あー自分の勘違いが恥ずかしい

▼佐武と市
佐武と市@石巻マンガロード
このお話、読んだことがないです(涙)

▼ゴレンジャーも石ノ森章太郎氏だったのですね。はじめて知りました( *  ̄)
赤レンジャー@石巻マンガロード
団塊Jrであるわたしの小さい頃は、ピンクが女子でした。

昨今の風潮によってか、おうちの近くのスーパーの「鍋レンジャー」は
ピンクは女子のままですが、緑も女子になってます。

5人戦隊ものの土台も石ノ森がつくったんだー。
どれだけ多くの日本人の文化に根付いたものを生みだしたのでしょうか?

▼仮面ライダー1号
仮面ライダー1号@石巻マンガロード
やっぱり一号しかない。。。

その代わり、と言っては何ですがサイボーグ009はいっぱいいました (* ̄ー ̄)v

▼サイボーグ004
サイボーグ004@石巻マンガロード

▼サイボーグ007
サイボーグ007@石巻マンガロード
得意技だとか、特徴がまったくでてこないのが悲しい。


▼サイボーグ009。人気者だけあって、他の像よりちょっと大きかったです
サイボーグ009@石巻マンガロード

こうやってみると、キャラは知っているのに、
物語を知らないものがいっぱいあることに気がつきました。

▼サイボーグ005と001のそばでおしゃべりする女子高生
女子高生@サイボーグ005と001
こういった、何気ない日常を、石巻の方たちが早く取り戻せることを祈ってます。

▼そうこうしているうちに、石巻駅に到着
シージェッター海斗@石巻駅前
石巻のヒーロー『シージェッター海斗』です。
...詳しいキャラクター設定は存じ上げないのですが、何だか強そうです。

▼駅にはサイボーグ009の紅一点003が
サイボーグ003@石巻駅
この周りには、待ち合わせの方たちがひっきりなしにいらっしゃって。
ひとがいなくなったのを見計らって撮影しました

「サイボーグ003で待ち合わせ!」なんていうことをしているのでしょうか?

▼そして「石ノ森萬画館」まで戻ってきました

石ノ森章太郎は、日本人のテレビや、特撮の基礎を作り上げた人で
もう少し評価されてもいいんじゃないかな...と思いました。

時間をみて作品をじっくり読んで、見てみたいです。

「石ノ森萬画館」は復興中で、現在はお休み中です。
スタッフの方の話だと(他の方と話しているのが聞えたのですが)再開は来年以降になるようです。
今でも「石巻マンガロード」を見ることはできます。
復興作業の邪魔にならないように見学してきてはいかがでしょうか?

▼首都圏から「石ノ森萬画館」へ行くなら
【松コース】
★新幹線で行く(新宿からGoogleで検索)
所要時間: 約 4時間27分 合計費用: 11,440円


【梅ルート】
★高速バスでいく(新宿-仙台)
所要時間: 約6-8時間17分 合計費用: 2,300円-4,300円
バスの便を調べる

「漫画ゆかりの地」訪問記一覧
トキワ荘・紫雲荘→フジオプロ→並木ハウス(東京都豊島区・新宿区/漫画家たちの暮らした伝説のアパートなど)
手塚治虫記念館(兵庫県宝塚市/手塚治虫)
銀河鉄道999 宇宙戦艦ヤマト 松本零士ロード(福井県敦賀市/松本零士)
水木しげるロード(鳥取県境港市/水木しげる)
天神商店街鬼太郎茶屋@深大寺(東京都調布市/水木しげる)
藤子・F・不二雄ミュージアム(神奈川県川崎市/藤子・F・不二雄)
氷見市のまんが道(潮風通り)(富山県氷見市/藤子不二雄(A))
青梅赤塚不二夫会館(東京都青梅/赤塚不二夫)
石ノ森章太郎ふるさと記念館(宮城県登米/石ノ森章太郎)
石ノ森萬画館(宮城県石巻:休館中)

▼「アニメゆかりの地」訪問記一覧
東映アニメーションギャラリー(東京都練馬区/アニメ発祥の地)
杉並アニメーションミュージアム(東京都杉並区)

▼トキワ荘の漫画たちに敬意を表して作品・キャラクター商品を扱うブログをはじめました
オサムシブログ-アトムも!ブッタも!火の鳥も!手塚治虫が好き-
フジオブログ-バカボンも!レレレも!赤塚不二夫が好き-
イシノモリブログ-仮面ライダーも!ゴレンジャーも!石ノ森章太郎が好き-
フジコブログ-(A)も!Fも!ドラえもんも!オバQも!藤子不二雄が好き-

▼好きなアニメの映画、動画配信サイト、グッズをまとめました
アニメのおすすめ★おすすめアニメ
仮面ライダーフォーゼ(アストロスイッチなど)のお店
ドラえもんグッズ

ツーリング【ライフデザイン】旅・ツーリング【ライフデザイン】

facebookfacebookで「ハーレーダビットソン(Harley davidson)でツーリング(非公式)」をはじめました!
facebooktwitterでツーリング・旅・地元情報をつぶやき中

バイクのおススメガイドブック・地図・オートバイ雑誌旅のおススメガイドブック・地図
泊るだけじゃない「+α」のある旅人宿とは?泊るだけじゃない「+α」のある旅人宿とは?

| コメント(0) | トラックバック(0)

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://life--design.com/cgi-bin/smileserver/mt/mt-tb.cgi/1519

コメントする

keikeiakaka
管理人:けいけいあかか
自称:ライフデザイナー。 やりたいことが多すぎて、 人生の秋休み中。 節約&エコ&本&放浪好き。 2011年夏に日本一周を達成。 次は世界一周を夢見つつ webサイトの更新をする毎日です。


twitterで地元、ツーリング情報配信中
ハーレーダビットソンでツーリング(非公式)
大好きな地元「池袋エリア」の情報配信中

カテゴリ

アーカイブ