ライフデザインTOP > ツーリングTOP > 関東・甲信越 > 東郷公園 秩父御嶽神社|秩父紅葉ツーリング【2011晩秋】

東郷公園 秩父御嶽神社|秩父紅葉ツーリング【2011晩秋】

武甲温泉で温まったあとは「東郷公園 秩父御嶽神社」を目指します。

地図で確認をしたところ、R299を秩父から飯能方面へ南下して、西吾野駅や「奥武蔵 あじさい館」を過ぎたところにあるみたいです。
この辺、何度も通ったことがあるのに、そんな神社があるとは気がつきませんでした(* ̄Θ ̄*)

自動車が60キロペースで連なっていたのでついていき、
「奥武蔵 あじさい館」を過ぎたあたりで(∇ ̄ )(  ̄ ∇)探すと...

看板みっけ。橋を渡ったところです。
駐車場は青空かつ砂利です。オートバイ(バイク)のみなさん、気をつけて駐輪しましょう。

さっそく、紅葉を見にいきます

▼鄙びた木造建築に紅葉が映えること(T^T)
紅葉@東郷公園 秩父御嶽神社
お空の色が飛んでいるのが、悔しいです。

▼「おこころざし」石に入場料100円を納め(笑)
おこころざし@東郷公園 秩父御嶽神社
神社の参道をよいしょよいしょと登っていきます。
なかなかハードですヽ( ̄ー ̄ )ノ

▼狛犬が勇ましい
狛犬@東郷公園 秩父御嶽神社

▼「東郷公園」というだけあって、軍神:東郷平八郎、東郷元帥の像もあります。
東郷平八郎の銅像@東郷公園 秩父御嶽神社
何でもこの銅像、世界で唯一、東郷元帥の許可を得て建立された銅像で、
大正十四年四月十七日、元帥自らの臨席を仰ぎ序幕式が挙行されたそうです。
(→東郷公園 秩父御嶽神社の公式サイト参照

「東郷元帥を銅像に!」という申し出は後を絶ちませんでしたが、
元帥は断じてこれを許すことはしませんでした。

どうして、秩父御嶽神社だけに許可をして、自ら除幕式に臨席までしたのでしょう?
東郷元帥は「秩父御嶽神社」の何に反応したのかしら?

どんな理由であったにしろ、とても貴重な銅像ですね。

敷地内にはロシアの大砲だとか、軍事関係のものが点在しています。
今回いかなかったのですが(坂にへこたれました。)乃木大将の銅像もあるそうです。

そういった方面に興味のある方は、ぜひ訪問してみては。

▼めげそうになりながら、こんな階段、坂道をのぼっていくと
参道@東郷公園 秩父御嶽神社

▼やっと頂上本殿にたどりつきました
頂上本殿@東郷公園 秩父御嶽神社
ふだん通り過ぎていた場所にこんな場所があったなんてはじめて知りました。
秩父ってほんとうに奥が深い。。。

「紅葉見学」という目的なら、東郷元帥の像のあたりで引き返してもよい気もします(T-T*)

▼山火防止の看板みっけ!
山火防止の看板@東郷公園 秩父御嶽神社
フォントがかわいらしい。


▼狛犬くんをひいて撮影しました
橋@東郷公園 秩父御嶽神社

▼参道の入り口はこんな感じ

いろんなものをみて満足して帰路につきました(o ̄▽ ̄)o(o ̄▽ ̄o)o( ̄▽ ̄o)

ところがハプニングが。
R299を南下したら、そのうち関越自動車道の鶴ヶ島インターにつくでしょう、
と思っていましたが、ちっともつきません(涙)

地図をみると...ああ。わたしの勘違いヽ( ̄ー ̄ )ノ

R299を南下して、R463にでて所沢インターから関越自動車にのろう!と作戦を変更。

...R463が渋滞で動きませんヽ(  ̄д ̄;)ノ

武甲温泉で温まっておいてよかったです。
その後、無事に関越自動車にのれ、おうちに19:00過ぎに帰ってきました。

...いろいろあったけれど、充実した一日でした。
秩父は、いくたびごとに新しい発見がある素敵な場所です。

また、機会をみつけて訪問します。


| コメント(0) | トラックバック(0)

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://life--design.com/cgi-bin/smileserver/mt/mt-tb.cgi/1555

コメントする

keikeiakaka
管理人:けいけいあかか
自称:ライフデザイナー。 やりたいことが多すぎて、 人生の秋休み中。 節約&エコ&本&放浪好き。 2011年夏に日本一周を達成。 次は世界一周を夢見つつ webサイトの更新をする毎日です。


twitterで地元、ツーリング情報配信中
ハーレーダビットソンでツーリング(非公式)
大好きな地元「池袋エリア」の情報配信中

カテゴリ

アーカイブ