旅・ツーリングTOPキャンプ道具シュラフ・寝袋
twitter
管理人の自己紹介
管理人:けいけいあかか
自称:ライフデザイナー。 やりたいことが多すぎて、 人生の秋休み中。 節約&エコ&本&放浪好き。 2011年夏に日本一周を達成。 次は世界一周を夢見つつ webサイトの更新をする毎日です。
日本一周計画始動 日本のいいトコ、いいコトみつけた
twitterで地元、ツーリング情報配信中
ハーレーダビットソンでツーリング(非公式)
大好きな地元「池袋エリア」の情報配信中

おすすめのキャンプツーリング用シュラフ・寝袋・スリーピングバッグ

夏でも北海道なら10°程度まで気温が下がることがあります。なので「10℃で快適に寝れるか?」を判断基準にシュラフ(寝袋)をピックアップしました。 また、バイク、自転車などで移動することを想定しているので「コンパクトさ」も重視しています。 「冬山登ります」「1,000m級の山で野営をします」という使用方法は想定していないので(汗)もっと上級モデルをチョイスしてくださいませ。
※価格・仕様は、自分が調べた時のものを表示しております。あくまで「目安」にしてください
楽天の「封筒シュラフ(寝袋)人気★売上ランキング」はこちら
楽天の「マミー型シュラフ(寝袋)人気★売上ランキング」はこちら
「キーワード検索」でこだわりのシュラフ・寝袋をみつけよう♪♪

マミー型

モンベル(mont-bell) U.L.スーパースパイラルダウンハガー#5
かなり前のモンベルのシュラフを使い続けている感想・口コミ
【サイズ】身長183cmまで【使用温度目安】6℃〜【収納時サイズ】φ12×24cm【重量】460g
[口コミ・評判] 学生時代からモンベルのシュラフを愛用しています。「シュラフの中で動けませ(ノ_・。)」というのが最大の悩みですが、今の「伸びる」シュラフだと解決できそうです。モンベルのシュラフは過酷な状況に耐えうる仕様ほど番号が低くなり、お値段は高くなります。3シーズン平地でのキャンプなら#5で充分では?ちなみにモンベルは、日本のメーカーでした(汗)
価格: 20,499円-
Amazonで「 モンベル(mont-bell) U.L.スーパースパイラルダウンハガー#5」の詳細をみる
楽天で「モンベル(mont-bell) U.L.スーパースパイラルダウンハガー#5 」の詳細をみる
マムート(MAMMUT AJUNGILAK) IGLOO 3-SEASON 195L 化繊シュラフ
【サイズ】身長195cmまで【使用温度目安】-3℃【収納時サイズ】φ24cm×37cm【重量】1850g
[口コミ・評判] ノルウェイで老舗のシュラフメーカーとして長い伝統をもつ、Ajungilakの製品です。ハイテク繊維を使っているので、軽くても暖か。
価格:11,550円-
楽天で「マムート(MAMMUT AJUNGILAK) IGLOO 3-SEASON 195L 化繊シュラフ 」の詳細をみる
NANGA(ナンガ)ダウンバッグ350STD 【受注生産】
【サイズ】■ショートサイズ:203×80cm(身長165cmまで) ■レギュラーサイズ:210×80cm(身長175cmまで) ■ロングサイズ:228×85cm(身長185cmまで)【使用温度目安】0℃-【収納時サイズ】φ15×25cm【重量】790g
[口コミ・評判] 永久保証の国産シュラフ!完全受注生産のため、納期は長いです。ショートサイズがあるので、小柄な方にもおススメ。とにかく「温かい」という評判
価格: 14,900円-
Amazonで「NANGA(ナンガ)ダウンバッグ350STD 」の詳細をみる
楽天で「NANGA(ナンガ)ダウンバッグ350STD 」の詳細をみる
DOPPELGANGER OUTDOOR(R)ヒューマノイドスリーピングバッグ
【サイズ】■レギュラーサイズ(身長143−185cmまで) ■フィットサイズ(身長120-160cmまで) ■ルーズサイズ(身長165-200cmまで)【使用温度目安】5℃-【収納時サイズ】φ22× 34cm【重量】1700g
[口コミ・評判] 「誰にでも使える」「誰にでも親しめる」がブランドコンセプトの大阪のメーカー。普通の方が、気軽にアウトドアを楽しめる道具をつくってます(たぶん)。ふつうのキャンプなら、楽しめそう♪♪
価格:5,978円-
Amazonで「DOPPELGANGER OUTDOOR ヒューマノイドスリーピングバッグ [最低使用温度 5度] DS-04 」の詳細をみる
楽天で「DOPPELGANGER OUTDOOR(R)ヒューマノイドスリーピングバッグ 」の詳細をみる
ISUKA(イスカ) シュラフ パトロール
【サイズ】約85×210cm【使用温度目安】2℃まで【収納時サイズ】φ20×39cm【重量】1,300g
[口コミ・評判] イスカは、大阪の寝袋・シュラフのスペシャリストのメーカー。最もベーシックなモデルです。
価格: 5,400円-
Amazonで「イスカ(ISUKA) パトロール600 ロイヤル [最低使用温度2度] 117112 」の詳細をみる
楽天で「ISUKA(イスカ) シュラフ パトロール 」の詳細をみる
スノーピーク(snow peak) シュラフ 【マミー型】SBD-101
【サイズ】80×220cm【使用温度目安】8℃-【収納時サイズ】φ18×30cm【重量】1,050g
[口コミ・評判] 登山家(クライマー)が、道具を使うユーザーとして欲しいモノを形にした新潟県のメーカーさん。登山仕様なのでコンパクトで軽量。
価格: 9,975円-
Amazonで「スノーピーク(snow peak) セパレートシュラフ [最低使用温度8度] SBD101 」の詳細をみる
楽天で「スノーピーク シュラフ 【マミー型】SBD-101 」の詳細をみる
SNUGPAK スナグパック スリーパーライト スクウェアフット
【サイズ】220×150cm【使用温度目安】10℃-0℃【収納時サイズ】43x23cm【重量】1,600g
[口コミ・評判] イギリスのアウトドア用品のメーカーで、NATO軍、アメリカ軍、イギリス軍、オーストラリア軍正式採用のクオリティ。初夏ー初秋の2シーズン用ですが、マイナスー7までは耐えうるみたい。それで、このお値段。試してみたい気はします。
価格: 4,844円-
Amazonで「Snugpak(スナグパック)  スリーパーライト スクウェアフット 」の詳細をみる
楽天でSNUGPAK(スナグパック) スリーパーライト スクウェアフット 」の詳細をみる
deuter(ドイター) シュラフ ドリームライト
【サイズ】205×75cm【使用温度目安】男性+10℃まで、女性+13℃まで【収納時サイズ】:12×25cm【重量】600g
[口コミ・評判] 女子と男子とで、快適な温度目安別設けているドイツのメーカーさん。それだけ使う人のことを考えているのでしょう。軽さはバナナ2本分で非常に軽量。
価格:6,804円-
楽天でdeuter(ドイター) シュラフ ドリームライト 」の詳細をみる
Coleman(コールマン) シュラフ タスマンコンパクトX/8
【サイズ】83×215cm【使用温度目安】8℃以上【収納時サイズ】:φ23×39cm【重量】1,500g
[口コミ・評判] 保温性と広々とした快適性を両立。足の部分があまり細くなっていないのがよいです。なんと言っても信頼のコールマンブランド(アメリカ)です。
価格: 6,349円-
Amazonで 「 Coleman(コールマン) タスマンコンパクト X/8 [最低使用温度8度] 170S0208J 」の詳細をみる
楽天で「Coleman(コールマン) シュラフ タスマンコンパクトX/8 」の詳細をみる

封筒型

DUNLOP ダンロップ 封筒型ダウンシュラフ 500g
【サイズ】長さ185×幅78cm【使用温度目安】3℃-【収納時サイズ】33×18cm【重量】970g
[口コミ・評判] 夏場のキャンプなど夜間の温度が思ったより高い場合など、封筒型であれば全開にして布団のように使用することができます。また、小さなお子様と一緒に寝るときなど、二つの全開にしたスリーピングバッグ同士を接続してダブルサイズにすることもできます。
価格:19,276円-
Amazonで「DUNLOP(ダンロップ) 封筒型ダウンシュラフ500g 【最低使用温度3度】 GFM33 」の詳細をみる
楽天で「DUNLOP ダンロップ 封筒型ダウンシュラフ 500g 」の詳細をみる
キャプテンスタッグ (CAPTAIN STAG)ブラッカ封筒型シュラフ1000 M-3474
【サイズ】幅80x長さ190cm 【使用温度目安】10℃以上【収納時サイズ】:φ22×高さ41cm【重量】1,000g
[口コミ・評判] 「真夏に数泊しか使いません!」というなら、これで充分。新潟県のアウトドア総合メーカーさんです。
価格:1,771円-
Amazonで「キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG) ブラッカ封筒型シュラフ1000[最低使用温度10度] M-3474 」の詳細をみる
楽天で「キャプテンスタッグ (CAPTAIN STAG)ブラッカ封筒型シュラフ1000 M-3474 」の詳細をみる