関東・甲信越の最近のブログ記事

「日本のことをよく知りたい」と旅をした1年でした。
しめくくりに、ご近所の新宿にある「平和祈念展示資料館」にいってきました。

平和祈念展示資料館は、
兵士、戦後強制抑留者、海外からの引揚者の方々などの労苦についての理解を
深めていただくことを目的とした施設です。

▼西新宿高層ビル街 新宿住友ビル48階にあります
平和祈念展示資料館@新宿住友ビル48階

中は「体験コーナー」以外は撮影NG。

出兵時の電車、ラーゲリ(強制収容所)、引き揚げ船などが蝋人形で再現されています。
当時の方達の「生きたい」「日本に帰りたい」という切実な気持ちが、ひしひしと伝わってきました。


▼体験コーナーにあった、ロシアの強制労働所の1日のご飯

食パン一枚と、スープ一杯。
これが「朝ご飯」などの『一食分』ではなくて、『一日分』( ̄□ ̄;)
アラフォーひきもり職女子の一食分としても少ないです。
野菜が欲しいところです。

たったこれだけの食料で、極寒の地で、過酷な重労働をしていたのです。

▼当時のオーバー

試着をさせていただきましたが、そうとう重く、着ているだけで疲れてきました(ノ_・。)
これで、木を運ぶなどの重労働をしていたなんて。

また、無償で配布されていた
「満州からの引揚げ 遥かなる紅い夕陽」という64ページの漫画がありまして。
ご自身も引揚げをされてきた森田拳次さんが「引揚げ」を題材に描いています。

ある女性が結婚のために満州に渡り、やがて戦争がはじまり、
夫が出征して、敗戦を経験し、日本に引き揚げるまでが描かれています。

この話がどれくら史実に基づいているのか知る由はないのですが、
当時を知るための貴重な資料と言えます。


今、こうしている間も世界中のどこかで、過酷な状況で生きている方がいます。
「平和祈念展示資料館」へ足を運び、過ちを繰り返さないようにしなくては。

| コメント(0) | トラックバック(0)

武甲温泉で温まったあとは「東郷公園 秩父御嶽神社」を目指します。

地図で確認をしたところ、R299を秩父から飯能方面へ南下して、西吾野駅や「奥武蔵 あじさい館」を過ぎたところにあるみたいです。
この辺、何度も通ったことがあるのに、そんな神社があるとは気がつきませんでした(* ̄Θ ̄*)

自動車が60キロペースで連なっていたのでついていき、
「奥武蔵 あじさい館」を過ぎたあたりで(∇ ̄ )(  ̄ ∇)探すと...

看板みっけ。橋を渡ったところです。
駐車場は青空かつ砂利です。オートバイ(バイク)のみなさん、気をつけて駐輪しましょう。

さっそく、紅葉を見にいきます

▼鄙びた木造建築に紅葉が映えること(T^T)
紅葉@東郷公園 秩父御嶽神社
お空の色が飛んでいるのが、悔しいです。

▼「おこころざし」石に入場料100円を納め(笑)
おこころざし@東郷公園 秩父御嶽神社
神社の参道をよいしょよいしょと登っていきます。
なかなかハードですヽ( ̄ー ̄ )ノ

▼狛犬が勇ましい
狛犬@東郷公園 秩父御嶽神社

▼「東郷公園」というだけあって、軍神:東郷平八郎、東郷元帥の像もあります。
東郷平八郎の銅像@東郷公園 秩父御嶽神社
何でもこの銅像、世界で唯一、東郷元帥の許可を得て建立された銅像で、
大正十四年四月十七日、元帥自らの臨席を仰ぎ序幕式が挙行されたそうです。
(→東郷公園 秩父御嶽神社の公式サイト参照

「東郷元帥を銅像に!」という申し出は後を絶ちませんでしたが、
元帥は断じてこれを許すことはしませんでした。

どうして、秩父御嶽神社だけに許可をして、自ら除幕式に臨席までしたのでしょう?
東郷元帥は「秩父御嶽神社」の何に反応したのかしら?

どんな理由であったにしろ、とても貴重な銅像ですね。

敷地内にはロシアの大砲だとか、軍事関係のものが点在しています。
今回いかなかったのですが(坂にへこたれました。)乃木大将の銅像もあるそうです。

そういった方面に興味のある方は、ぜひ訪問してみては。

▼めげそうになりながら、こんな階段、坂道をのぼっていくと
参道@東郷公園 秩父御嶽神社

▼やっと頂上本殿にたどりつきました
頂上本殿@東郷公園 秩父御嶽神社
ふだん通り過ぎていた場所にこんな場所があったなんてはじめて知りました。
秩父ってほんとうに奥が深い。。。

「紅葉見学」という目的なら、東郷元帥の像のあたりで引き返してもよい気もします(T-T*)

▼山火防止の看板みっけ!
山火防止の看板@東郷公園 秩父御嶽神社
フォントがかわいらしい。


▼狛犬くんをひいて撮影しました
橋@東郷公園 秩父御嶽神社

▼参道の入り口はこんな感じ

いろんなものをみて満足して帰路につきました(o ̄▽ ̄)o(o ̄▽ ̄o)o( ̄▽ ̄o)

ところがハプニングが。
R299を南下したら、そのうち関越自動車道の鶴ヶ島インターにつくでしょう、
と思っていましたが、ちっともつきません(涙)

地図をみると...ああ。わたしの勘違いヽ( ̄ー ̄ )ノ

R299を南下して、R463にでて所沢インターから関越自動車にのろう!と作戦を変更。

...R463が渋滞で動きませんヽ(  ̄д ̄;)ノ

武甲温泉で温まっておいてよかったです。
その後、無事に関越自動車にのれ、おうちに19:00過ぎに帰ってきました。

...いろいろあったけれど、充実した一日でした。
秩父は、いくたびごとに新しい発見がある素敵な場所です。

また、機会をみつけて訪問します。


| コメント(0) | トラックバック(0)

▼新聞で「棟方志功」の特集をみて、ユーモアのある絵画や、板画に興味をもちました。

9月に曼珠沙華を見に秩父にきたときに「やまとあーとみゅーじーあむ」の看板をみつけ、
「次に秩父にくるときにはいこう!」と決意をしたのです。

そして今回「やまとあーとみゅーじーあむ」を訪れることにしました。

長瀞駅からR140からR299にでてしばらくすると「芝桜」で知られる「羊山公園」があり、
その中に「やまとあーとみゅーじーあむ」はあります。

案内看板にしたがっていくと「見晴らしの丘」に到着。

▼羊山公園の「見晴らしの丘」からは、秩父市街が一望できます
見晴らしの丘@羊山公園

あとで調べたら、夜景(特に夜桜)が美しいスポットだったりするようです。

秩父では「氷柱のライトアップ」「紅葉のライトアップ」「夜桜のライトアップ」だったり
宿泊しないと見れないきれいなものがたくさんあります。

そのうち一泊しにこようかしら?


▼慰霊塔と秩父鉄道創設者:柿原満蔵氏の銅像
慰霊塔と秩父鉄道創設者:柿原満蔵氏の銅像

慰霊塔は恐らく第二次世界大戦のときのもの。
日本一周をしてきたのですが、様々な観光地の片隅にこうした「慰霊の碑」をみかけました。

おじいちゃんたちの世代のことですが、
こうした方たちの犠牲の上に、今の自分がいることを忘れないようにしなくては。

また、秩父の発展は、秩父鉄道があってこそのものだったのでしょう。
その功績に感謝の念をこめて、秩父市街を一望できるこの地に
創設者の柿原満蔵氏の銅像がたったのではないかしら?


▼「見晴らしの丘」の奥におめあての「やまとあーとみゅーじあむ」はあります
やまとあーとみゅーじあむ@羊山公園
木立の中にひっそりと、板画や、書、などが展示されており、「美とはありとあらゆるもからあつめた善」というような言葉が、こころに残りました。

▼「やまとあーとみゅーじーあむ」からでてきたところ、良い雰囲気のご夫婦がいたのでパチリと...
見晴らしの丘@羊山公園
いいものをみせていただきました(* ̄Θ ̄*)

羊山公園を出発して、R299を南下します。

▼しばらくして「武甲温泉」に到着しました。

「武甲温泉」はR299をほんのちょっと入ったところにある日帰り入浴できる温泉です。
大きな露天風呂がたいへん気持ちよいです。

関越自動車から下道におりて、走りながら「何だかスースーして寒いな」と思ったら、
わたしフリースを着てませんでした(*ノ-;*)

気づけよー、わたしー。

ふだんの装備より、一枚少ないのです。
これは温泉に入って、中から温まっておかないと、帰りに凍えてしまいます。

と、いうことでじっくり温まってきました。

「武甲温泉」のお湯はわたしの好きなゆるめのお湯。
のぼせないので、何時間でもはいっていられます。

でも、何度目かにはいろうとすると「あれ?熱くなったかしら?」と思う不思議なお湯です。
ここちよさ抜群。

しかも、風呂上がりに化粧水や乳液をつけなくとも、お肌がつっぱらないの(◎_◎;)
温泉つきのおうちに住んだら、お肌お手入れ用品が少なくてすみそうです。

温まったあとは「東郷公園  御嶽神社」に向います。


| コメント(0) | トラックバック(0)

ここのところよいお天気が続いています。
旅心を刺激されて、紅葉をみに秩父にいくことにしました。

10:00過ぎにおうちを出発。
関越自動車道「練馬IC」から「花園IC」を目指します。

凛とした冷たい空気が心地よく、カラダに蓄積されてしまった「黒いもの」が体外にとけでてゆく感じがします。

途中、事故渋滞に巻き込まれながらも、無事に「花園IC」到着し、R140で長瀞をめざします。

お昼前に長瀞駅周辺につきまして。
ハレ吉くん(愛バイク)を、駐車中のバイク2台の横に並べて、岩畳方面に向かいます。
(ええ。駐車場ではない、邪魔にならなそうな、適当な場所に停めましたヽ( ̄ー ̄ )ノ)

▼日本語・英語・中国語・ハングル語併記の看板が
日本語・英語・中国語・ハングル語併記の看板@長瀞岩畳
長瀞は、国際的な観光地になったのですね(* ̄∇ ̄*)


▼河原にはススキが風になびいており、晩秋の空気をふりまいています
ススキ@長瀞岩畳
何か、よいですね。


▼ライン下りのお船と、紅葉した木々と、岩畳の写真
長瀞岩畳とラインくだりと紅葉
お空がきれいだ。
「ライン下り」とは、長瀞観光の目玉です。
お船で、荒川を下りながら、岩畳の奇岩や、季節の木々を眺めたりします。
わたしも小学生の頃、家族旅行でのせてもらいました。

法被をきた漕ぎ手さんが、威勢の良い声でいろいろと解説してくれるのが聴こえてきます。
...今回はのらなかったのですが。

左のほうに映っている「岩畳」は国指定の天然記念物です。
四角い岩が段々になって、不思議です。


▼希望の方は「長瀞スタイル」のコスプレができます!
「長瀞スタイル」のコスプレ@長瀞岩畳
無造作に置いてあったから、ライン下りをしなくても、コスプレだけでも楽しめそうですよ。


▼河原にも、もみじがありました
もみじ@長瀞岩畳
松とのコラボ
水色の空を背景に「赤×黄色×緑」が和風ですだ。


▼あ。秩父B級グルメ優勝「みそポテト」の屋台だ
秩父B級グルメ優勝「みそポテト」の屋台
「みそポテト」は、じゃがいもを天ぷらにして、おみそのタレをつけた郷土料理なの。
前々から食べたかったの( ̄¬ ̄)

▼秩父のB級グルメ「みそポテト」GETしました
秩父のB級グルメ「みそポテト」

「サツマイモの天ぷら」は好きです。
「じゃがいもの天ぷら」は人生初です。

うわぁ( ̄Θ ̄;)衣がさくさくで、あつあつ。
淡白なじゃがいもの天ぷらに、みそがあいます。

本当に秩父の食べ物に「はずれ」はありません。

小腹がみたされたので、次の目的地「やまとあーとみゅーじあむ」に向います。

| コメント(0) | トラックバック(0)

2011年8月16日。日本一周ツーリング 59日目。東日本ツーリング編2日目。

▼日本一周ツーリング 59日目のツーリングルート・旅行スケジュール
水上温泉→諏訪峡→美人林→柏崎原子力発電所(東京電力サービスホール)→新潟

群馬の温泉・スキー場地帯を通過して、海岸線にでて、新潟までやってきました!

▼まず、小荒井製菓さんの「生どら焼き」を朝ごはんに...
キャラメル味の生どら焼き

写真はキャラメル味です。
もうひとつ一番人気の「生どら焼き(餡と生クリーム)」を購入しました。

キャラメルをお店で食べて、生どら焼きはテイクアウトして、
景色のいいところで食べるつもりでしたが、おいしくてふたつとも食べてしまいました(。-_-。)

どら焼きというと今まで「ニッポンのおやつ」と思っておりまして。
小荒井製菓さんの生どら焼きは、蜂蜜の香りがふんわりとして、
生クリームがひんやりとして「和洋折衷のおやつ」にしあがっていました。

▼つくっているところも見学できちゃいます。
小荒井製菓@水上温泉
小荒井製菓さんのことは、前日ユースホステルで同じ部屋になった方に
教えていただきました。感謝、感謝です。

▼前日に行きそびれた諏訪峡
諏訪峡
諏訪峡の川は緑。水面に雲が映っています。
まるで絵葉書のような眺めです。

この素晴らしい景色を見ながら、バンジージャンプができます( ̄□ ̄;)
「男気」をみせたい方は、ぜひチャレンジしてみてください。

▼諏訪峡の近くで馬車発見!
シャンシャン馬車@水上温泉
あとで調べたところ「シャンシャン馬車」って言うそうです。
水上温泉を回遊して、お客さんを運んでいるようです。。
...のどかでいいなぁ。

ところで、くまの子どもをみかけたのー
最初、黒くて、小さな生き物が、国道の左端をはしっているのをみつけて。
「黒いサルかしら??でも、あんよが太い!」と思って、そばを通るときに崖の下(ガードレールとくぐって、そこにいた)をのぞいたら、ちっこいくまがいました(◎_◎;)

初めての生クマさんとの遭遇。かわいかったです。
(写真を撮れなかったのが、残念)

▼お腹がすいたので「まちの駅 ラピーヌ雪街道」で腹ごしらえ。
新潟魚沼産のお米でつくったおにぎり
新潟魚沼産のお米でつくったおにぎり。
さすが、新潟!お米がおいしかったです。

▼看板の「美人林(びじんばやし)」の文字に「(◎_◎;) おっ」となったので、よってみました
美人林
美しい林でした。
マイナスイオンがたくさんでていて、夏でもそそっとして、涼しげでした。

▼おとなりの「越後松之山森の学校『キョロロ』」
越後松之山森の学校『キョロロ』
おそらく「地域の自然を理解して、守りましょう」センター。
エントランスのオブジェがなんともいえない雰囲気を醸しだしています。

▼たてものの全体も、煙突があって、ブリキ工場みたい
越後松之山森の学校『キョロロ』
この種の公共施設にありがちなダサさがなくて、面白いですね。

▼柏崎への道でみつけた雪国らしい看板「なだれ注意」
なだれ注意
なだれが起きるんだー。きゃあ。

さて、最近話題の「原子力発電」。
存在自体「悪者」にされがちですが、生活に必要な電気の少なくない部分を原子力に頼っているのが現状です。
ここまで原子力に頼ってきたからには、原子力発電のメリットもあるはずで。
「原子力発電」側の言い分もきいてみたく、柏崎原始発電所にある「東京電力サービスホール」へたちよりました。

▼エコロンくんと記念撮影もできます。
エコロンくん
エコロン君とツーショット!などという痛いことはしないのですが。。。

▼サービスホールのお外にあった原子のオブジェ
東京電力サービスホール

幸運にも、柏崎原子力発電所の構内を案内していただくことができました!
(構内は撮影禁止)

電気畑を歩んできた技術者の方(推定年齢50代)に案内をしていただきました。

「日本の電気は品質ががいい。値段も安い。安定して供給できる。工業用は、精密機械を使うので、電気の寝室が落ちると、工場がとまってしまう可能性がある。風力、太陽光などにしたら、電気の性能がさがる。値段があがる。土地の確保も問題。風力なら、低周波の問題もある。今すぐに、というのは現実的ではない」
という趣旨のことを、苦渋に満ちたようすでお話されていたのが、印象的でした。

エネルギー問題は、自分の生活に直結します。
人事(ひとごと)でなく、自分のこととして考えて、自分なりの意見をまとめなくては...。

▼「道の駅 越後出雲崎天領の里」でおだんごを
おだんご@道の駅 越後出雲崎天領の里
もう新潟、おいしいもの多すぎます。

▼新潟への道でみつけた観音様on the お魚

穏やかな表情をして、やっていることはエグいです。
お魚さんはドMなのでしょうか?

さて、宿に到着。

▼夜ご飯は「新潟タレカツ丼」
新潟タレカツ丼
ホテルの方に「新潟タレかつ丼マップ」をいただいて、よく吟味してお店へいきました。

薄いとんかつに、しょうゆタレが甘くて、ご飯がおいしくて(新潟のごはんは「あたたかい」ではなく「あつあつ」な気がします)、幸せな気分になりました。

新潟は、本当においしいものが多いです。
次こそはイタリアンにチャレンジだぁ。

▼日本一周ツーリング59日目にみつけた日本のいいトコ
実直な科学者・技術者の方がいること

▼日本一周ツーリング59日目の宿


オンライン決算限定の最大60%OFFプランで、
ちょっと豪華なホテルにお得に泊まれました。
「ネット限定プラン」は上手に使いましょう。

▼日本一周ツーリング 東日本ツーリング編【2011】
日光→華厳の滝→水上温泉(58日目)諏訪峡→柏崎原子力発電所→新潟(59日目)土門拳記念館→秋田(60日目)赤レンガ郷土館→ねぶり流し館(61日目)入道岬→なまはげ館→田沢湖(62日目)八幡平→鹿角→能代(63日目)十二湖→大岩海岸→津軽半島→竜飛崎青森→フェリー→函館(65日目)路面電車で函館観光(66日目)函館→小樽(67日目)小樽観光(スイーツ&硝子)(68日目)アルテピアッツァ美唄→北竜ひまわりの里→三毛別熊事件現場→苫前(69日目)オロロンライン→ノシャップ岬→宗谷岬(70日目)美深→紋別→網走→美幌峠(71日目)摩周湖→知床峠→根室(72日目)霧多布岬→厚岸→浦幌神社(73日目)帯広観光→ナイタイ高原(74日目)帯広地方卸売市場→萱野茂二風谷アイヌ資料館(75日目)道の駅あぷた→洞爺湖の彫刻公園→西山火口散策(76日目)昭和新山→イカ飯@森駅→函館(77日目)フェリー→夏泊半島→下北半島(78日目)仏ヶ浦→大間崎(79日目)寺山修司記念館→奥入瀬渓流→十和田湖(80日目)龍泉洞など(81日目)中尊寺→厳美渓→石ノ森章太郎ふるさと記念館→石ノ森萬画館(82日目)ニッカウヰスキー宮城峡蒸留所→龍上海→裏磐梯(83日目)喜多方→会津若松→あぶくま洞(84日目)無事帰還(85日目)

東日本 旅・ツーリングレポート 北海道東北関東秩父

東日本の旅人の宿 道南・道央道北道東青森県岩手県宮城県秋田県山形県福島県新潟県山梨県長野県茨城県栃木県群馬県埼玉県千葉県東京都神奈川県

日本一周ツーリング日本一周ツーリング概要

旅・ツーリングお役立ち情報 |国内 格安航空券サイト 一覧/比較旅人の宿・宿泊情報(ライダーハウス・ゲストハウスなど)旅の本バイク用品キャンプ道具郷土料理・B級グルメ

ツーリング【ライフデザイン】秩父・北海道ツーリングなどはツーリング【ライフデザイン】
facebookfacebookで「ハーレーダビットソン(Harley davidson)でツーリング(非公式)」をはじめました!
facebooktwitterでツーリング情報などをつぶやき中

2011年8月15日。日本一周ツーリング 58日目。東日本ツーリング編初日。

日本一周ツーリング 58日目のツーリングルート・旅行スケジュール
首都高→東北自動車道→日光有料道路?→日光東照宮→華厳の滝→県120→水上温泉

2011年8月15日から、日本一周ツーリングを再開しました!

まずは高速を使って、日光にワープします。
ワープの途中で「パサール羽生」でひと休み。

▼「パサール羽生オリジナル」のキャッチにやられ、ブッセを購入
パサール羽生オリジナルブッセ

ブッセのエアリーな感じと、カスタードの濃厚さが不思議と調和していました。

さて、ワープを終了して、有料道路をでて、日光東照宮近くの駐輪場を探します。

ひとつ目の駐車場で
「バイクは停めることができません。ここから見えるあちらの駐車場にお願いします」
攻撃を受け、素直に従いました (* ̄Θ ̄*)ふう。

無事にハレ吉くんを停車して、日光へお参りにでかけます。

▼日光の神橋
神橋@日光
見ていて「日本人でよかった、」そんな気になりました。
紅葉の季節だったら、さらに美しいでしょうね。。。

▼日光東照宮の入り口付近にある五重塔
五重塔@日光東照宮
迫力ありますね

▼日光東照宮の代名詞 悪いことを「見ざる」「言わざる」「聞かざる」
「見ざる」「言わざる」「聞かざる」@<br />
日光東照宮

この三サル、日本の悪いところの象徴のような気がしてきました。
「悪いこと」を直視しないこと(見ざる、言わざる、聞かざる)で、うまくやってきた面もあると思います。
ただ、悪いことこそ、直視して問題解決にあたらなきゃ、根本的な解決にはならない、と思うのですが...。
震災をきっかけに、「見ざる」「言わざる」「聞かざる」でやり過ごしてきたことが、いっきに噴出してきました。何とかせねば、です。

▼もうひとつの日光東照宮の代名詞:眠り猫
眠り猫@日光東照宮
にゃんこちゃんが穏やかに、気持ちよさげに寝ています。

石の階段を登って、奥宮へ

▼木の祠(?)があって、お参りができます。

わたしの前でお参りをしていたご夫婦を撮影。
立派な寺社よりも、素朴な祠が心に残っていたりします。

▼建物の屋根の下の彫刻
屋根の下の彫刻
何気ない部分にも装飾が施されていて、全身隙がないのが素晴らしい。

▼鳴龍の響きを体感して、帰路につこうとしたとき、お空が号泣をはじめましたヽ( ̄ー ̄ )ノ
雨宿り中@日光東照宮
日本一周ツーリング東日本編第一回目の雨宿り中@日光東照宮

45分くらい待って、やんできたので、出発をすることに。

▼出発前に、目に付いた「日光東照宮 福徳だいふく」で腹ごしらえ
日光東照宮 福徳だいふく
日光東照宮に献上されているお菓子なんだって。
葵の紋章(徳川将軍家の家紋)が入っていて、ご利益がありそう。
ばら売りもされていたので、ひとつ分けていただき、おなかにいれました。
これで「福」がついたかしら?

そこから、いろは坂を経由して華厳の滝にむかいます。
途中で、渋滞していたのよ。
坂道で流れなくなって、しんどかった。

ハレ吉君は空冷で、暑さに弱いのよ。
炎天下で、1速、アイドリング状態でいるとすぐオーバーヒートします。
今回も何度かエンジンとまりました☆(♯××)┘

それでも何とか、華厳の滝にたどりつきました。

▼博物館にははいらなかったですが(汗)くまさんが気に入ったのでパチリと...
くまさん
看板に向かって、何を吠えているのでしょう?

▼華厳の滝名物「けごんだんご」
華厳の滝名物「けごんだんご」
ふつうにおいしいみたらしだんごでした。

エレベータにのって、滝つぼへ。

▼霧がかかっていて、しっとりロマンチックな華厳の滝
華厳の滝
写真だと、ひんやりとした空気感や、轟音が伝わらないのが残念でなりません。
華厳の滝も、紅葉の季節に再訪だな( ̄ー ̄)v

▼日光・中善寺湖といえば「湯葉」
湯葉コロッケ
湯葉を巻いて衣をつけてつくった「湯葉コロッケ」なの。
コロッケのサクサクした衣と、湯葉のしこしことした歯ざわりを楽しめる一品でした。

▼栃木のB級グルメ「関東・栃木レモン」
関東・栃木レモン
柑橘類特有のすっぱさはないのよ。
あとで、調べたら(Wiki情報)、レモン果汁ははいっていない乳飲料なんだって。
(パッケージにも「無果汁」って書いてある)
じゃあ、なんでレモン?不思議だ。

その後国道を快走していると、「竜頭の滝」の案内が見えました。
面白そうな気配を感じたので行ってみることにしました

▼大正解。龍のうろこのようなでこぼこした岩たちの上を水が流れていきます
竜頭の滝@奥日光
あとで調べたら「途中から巨石を挟み2筋に分かれて豪快に滝つぼに流れ落ちます」
で、その滝つぼがクライマックスなんだって(涙)

がー。もっと下流にもいけばよかったのね。
予習不足が悔しいです。はい。次への宿題×2.

▼沼田の手前にある「吹割の滝」
吹割の滝@沼田
「V字の滝」「東洋のナイアガラ」を期待していたのに、がけ崩れのため、肝心のところが見れませんでした(涙)
しかも、数日後に、以前の会社の先輩が「吹割の滝」をご家族チーム男子で訪問をして
美しい滝の画像をfacebookにアップしており。

あー。悔しいったらありゃしませんでした ( ̄‥ ̄)

その後、県道で「みなかみ」「水上」の看板に「?」と思いつつも、水上温泉に到着。

▼水上のB級グルメ「みなかみダムカレー」を食べました(@レストラン諏訪峡)
みなかみダムカレー
「堰止めなきゃダムじゃない!」のはわかるのですが、
ダムの部分の空白が気になってします空間貧乏性のわたしでした。
カレーは、ポークカレーでおいしかったです。

さて、宿について、オーナーに近くの温泉に送迎をしていただきました。
「仏岩温泉 鈴森の湯」というところで、露天風呂からは、滝が眺められ
たいへんよいお風呂でした。

そして宿では、ミーティングが開かれ...
オーナーおススメの日本酒(カンパ制)と梅酒(400円/杯)が振舞われます。

▼わたしが飲ませていただいた梅酒
梅酒
「せっかくなので、どれかひとつ飲んでみよう」と、まずひとつを
ロックでいただいたのですが、おいしかったので結局3種類全部飲みました( ̄- ̄)ゞ

それぞれに個性があってたいへんおいしかったです。

▼ピアレントさんこだわりの日本酒たち
こだわりの日本酒
日本酒好きなかたは、日本酒目当てに宿泊してみてもよいのでは?

こうやって、振り返ると、一日でいろんなことをしていますね。
充実して、密度の濃い一日でした。

▼日本一周ツーリング58日目でみつけた「日本のいいトコ」
「見ざる」「言わざる」「聞かざる」のように「悪いこと」を直視しないことで、
何だか、うまくやってきた面もあります。
それでは立ち行かなくなってきています。

これからは「見て」「言って」聞いて「」さらに「考えて」いきましょう

▼日本一周ツーリング58日目の宿


オーナーがご近所の温泉に送迎をしてくれました。
ユースホステルは青少年の健全な育成を目指す施設なのですが、
ピアレンツさんこだわりの日本酒と梅酒を紹介してくれます。

日本酒や梅酒好きな方は、そのためだけに行って見る価値ありです。

▼日本一周ツーリング 東日本ツーリング編【2011】
日光→華厳の滝→水上温泉(58日目)諏訪峡→柏崎原子力発電所→新潟(59日目)土門拳記念館→秋田(60日目)赤レンガ郷土館→ねぶり流し館(61日目)入道岬→なまはげ館→田沢湖(62日目)八幡平→鹿角→能代(63日目)十二湖→大岩海岸→津軽半島→竜飛崎青森→フェリー→函館(65日目)路面電車で函館観光(66日目)函館→小樽(67日目)小樽観光(スイーツ&硝子)(68日目)アルテピアッツァ美唄→北竜ひまわりの里→三毛別熊事件現場→苫前(69日目)オロロンライン→ノシャップ岬→宗谷岬(70日目)美深→紋別→網走→美幌峠(71日目)摩周湖→知床峠→根室(72日目)霧多布岬→厚岸→浦幌神社(73日目)帯広観光→ナイタイ高原(74日目)帯広地方卸売市場→萱野茂二風谷アイヌ資料館(75日目)道の駅あぷた→洞爺湖の彫刻公園→西山火口散策(76日目)昭和新山→イカ飯@森駅→函館(77日目)フェリー→夏泊半島→下北半島(78日目)仏ヶ浦→大間崎(79日目)寺山修司記念館→奥入瀬渓流→十和田湖(80日目)龍泉洞など(81日目)中尊寺→厳美渓→石ノ森章太郎ふるさと記念館→石ノ森萬画館(82日目)ニッカウヰスキー宮城峡蒸留所→龍上海→裏磐梯(83日目)喜多方→会津若松→あぶくま洞(84日目)無事帰還(85日目)

東日本 旅・ツーリングレポート 北海道東北関東秩父

東日本の旅人の宿 道南・道央道北道東青森県岩手県宮城県秋田県山形県福島県新潟県山梨県長野県茨城県栃木県群馬県埼玉県千葉県東京都神奈川県

日本一周ツーリング日本一周ツーリング概要

旅・ツーリングお役立ち情報 |国内 格安航空券サイト 一覧/比較旅人の宿・宿泊情報(ライダーハウス・ゲストハウスなど)旅の本バイク用品キャンプ道具郷土料理・B級グルメ

ツーリング【ライフデザイン】秩父・北海道ツーリングなどはツーリング【ライフデザイン】
facebookfacebookで「ハーレーダビットソン(Harley davidson)でツーリング(非公式)」をはじめました!
facebooktwitterでツーリング情報などをつぶやき中

2011年8月3日。日本一周ツーリング 57日目。西日本ツーリング編32日目。

日本一周ツーリング 57日目の観光・ツーリングルート
草津→R292→R145→R353→渋川伊香保IC→関越自動車道→練馬IC

「おうちに帰るまでが遠足」とつぶやきながら走行
(→北海道ツーリング中に、ホテルからフェリー乗り場までの道で立ちゴケをし、ハレ吉を北海道に置いてきちゃった事件

草津エリアは、標高が高いためか、「涼しい」のではなく「寒かった」です(ノ_・、)
カラダと脳みそが硬直していたのか、R145からR406にでて、高崎ICから関越にのろう!としていたのですが、R406への交差点に気がつかず、直進しておりまして。

きた道を戻るがめんどうになり、そのまま渋川にでて「渋川伊香保IC」から関越にのることにしました。

でねでね。暖をとろうとたちよった「道の駅おのこ」で、自販機の飲み物がぜーんぶ「冷たい」だったの(◎_◎;)ええ、そりゃもう、うちひしがれました__(_ _;)

まあ、その後順調に関越にのり、走行をして...

▼上里SAで「上州やきりこみ(500円)」という新たなB級グルメをいただきました
上州やきりこみ(500円)@上里SA
群馬の名物の「太田焼きそば」「上州おきりこみ」をいっぺんに食べることができる!一石二鳥の焼うどんです。

焼きたてをいただくことができ、あつあつでおいしかったです♪♪
甘めのソースが好きな方は気に入ると思います!

さてさて、その後、昼間の渋滞していない関越を走行して、14:00過ぎに無事おうちに帰ってきました!

洗濯をしたり、コーヒーを(豆からひいて)いれたり、まったりしていますわ。

「日本一周ツーリング 東日本編」は8月15日にスタートする予定です。
それまで「西日本編」の途中に撮りためた写真をアップしたり、ブログの内容を追加していきます。

よかったらみてくださいませ。
※コメント機能、一時停止しております。メッセージ等あれば、twitterまたは、facebookからお願いします。

続く...

▼日本一周ツーリング 西日本ツーリング編【2011】
御前岬灯台など(26日目)渥美半島と知多半島(27日目)名古屋から志摩へ(28日目)紀伊半島南下(29日目)日の岬→関空経由で京都へ(30日目)琵琶湖一周と近江八幡・長浜観光(31日目)金閣寺・龍安寺・仁和寺(京都観光)(32日目)手塚治虫記念館・明石海峡大橋・野島断層(33日目)室戸岬経由で高知へ(34日目)横浪黒潮ライン,足摺岬サニーサイドラインなど(35日目)佐多岬経由で道後温泉へ(36日目)こんぴらさん→瀬戸大橋→倉敷(37日目)江田島経由で広島(38日目)広島平和記念資料館と宮島観光(39日目)秋吉台経由で下関へ(40日目)佐世保→長崎へ(41日目)長崎 平和記念公園→島原→天草(42日目)天草→鹿児島(垂水)へ(43日目)鹿児島 桜島 指宿など(44日目)佐多岬と都井岬(45日目)垂水(鹿児島)から酷道265経由で阿蘇へ(46日目)阿蘇→やまなみハイウェイ→関門トンネル(47日目)下関→角島→萩(48日目)萩→石見銀山→出雲大社→米子(49日目)水木ロード(鬼太郎のいる境港)(50日目)大山→蒜山高原→鳥取砂丘(51日目)天橋立→引揚記念館→敦賀(52日目)東尋坊→兼六園→輪島(53日目)輪島朝市→珠洲岬→氷見→富山(54日目)飛騨高山→乗鞍高原温泉(55日目)安曇野→善光寺(長野)→草津温泉(56日目)無事、帰還(57日目)

西日本旅・ツーリングレポート 東海近畿北陸中国四国九州沖縄

西日本の旅人の宿 岐阜県静岡県愛知県三重県富山県石川県福井県滋賀県京都府大阪府兵庫県奈良県和歌山県鳥取県島根県岡山県広島県山口県徳島県香川県愛媛県高知県福岡県 佐賀県長崎県熊本県大分県宮崎県鹿児島沖縄本島離島(宮古島・石垣島(八重山諸島)など)

日本一周ツーリング日本一周ツーリング概要

旅・ツーリングお役立ち情報 |国内 格安航空券サイト 一覧/比較旅人の宿・宿泊情報(ライダーハウス・ゲストハウスなど)旅の本バイク用品キャンプ道具郷土料理・B級グルメ


ツーリング【ライフデザイン】秩父・北海道ツーリングなどはツーリング【ライフデザイン】
facebookfacebookで「ハーレーダビットソン(Harley davidson)でツーリング(非公式)」をはじめました!
facebooktwitterでツーリング情報などをつぶやき中

2011年7月31日。日本一周ツーリング 56日目。西日本ツーリング編31日目。

日本一周ツーリング 55日目のツーリングルート・旅行スケジュール
乗鞍高原温泉→乗鞍スカイライン(の一部)→R158→県道??→安曇野ちひろ美術館→県道??→善光寺(長野)→山越え→草津温泉

朝から、晴れました!

▼6:41 高山で購入した「塩せんべい」が朝ごはんなの
塩せんべい
ふわふわしていて、軽かったです。

▼10:32 さて、本日の観光その1「安曇野ちひろ美術館」に到着
安曇野ちひろ美術館
高校生の頃の通学路から少し外れたところに「ちひろ美術館・東京」がありまして。
何度かいったことがあります。

「安曇野」にもちひろ美術館があることを知って、機会があったらいきたい、と思ってました。
機会があったのでいってきました。

いつものように予習不足ですが「ちひろ公園」になってました(◎_◎;)
何にせよ、ちひろさんの絵はいいですね。

さて、ちひろ美術館をあとにして、長野の善光寺を目指します。

12:42 途中の「道の駅 ぽかぽかランド 美麻」で休憩
信州高原の味 そば粉100% そばのうすやき100円をいただきます

▼クレープみたいにそば粉を薄くのばして焼いて
そばのうすやき

▼ねぎみそをはさんで、できあがり
そばのうすやき
きゅうりの漬物までつけていただきました(@@)
このきゅうりが、また美味でして

▼断面はこんな感じ
そばのうすやき
たいへん価値のある100円でした。

13:49 善光寺到着
いつものことですが予習不足で「立派なお寺みたいなので、見ておきましょう」という認識です。

▼日本忠霊殿
日本忠霊殿
戦争の「英霊」tたちが奉ってあります。
建物としても立派でした。

▼森永乳業提供の「乳牛親子像」(* ̄∇ ̄*)
乳牛親子像
大真面目につくったのかも知れませんが、見ていると自然と笑みがこぼれます

▼本堂
本堂@善光寺
写真撮影NGの本堂の中が、豪華絢爛で美しいの(@@)
極彩色できらびやかで、神秘的なの。うっとり。きてよかったです。

お寺をじっくりみたので、参道・門前町散策を楽しみます

信州にきたらおそばよね...ということでそばを食べることができるお店を物色。
敷居の高そうなお店が多い中、庶民的なお店を見つけました!

▼長門屋さんのざるそば
ざるそば@長門屋さん

蕎麦湯までいただきました。

▼さらに散策をしていると、お焼きが気になりまして...
お焼き
切り干し大根のおやき。小さい頃に食べた訳でもないのに、懐かしい味がしました。

ひととおり観光をしたので、草津を目指します
ひとことで言うと、霧にやられました(T-T )( T-T)

県道112から県道466にはいったあたりで霧がではじめ、「あれ?あれ?あれ?」と思っているうちに濃霧になって、ヘルメットのシールドが曇り前が見えず(* T-) 、停まれる場所もなく、気がついたら、ずぶ濡れで(T△T)、寒くて、怖くて、一速、二速で、山から命からがら下りてきましたo(ToT)o

▼無事に本日の宿「ライダーハウス WHEAT」にたどりつき、夕飯を
ライダーハウス WHEAT
「手打ちうどん 麦」でだしているものを、
ライダー価格+ライダーおかずをつけていただきました。

ライダーハウスのおかあさんに、「特別」に連れて行っていただいた共同温泉のそばに湯畑がありました。
こんこんと涌き出る乳白色のお湯に、うっとり(@@。)とみいってしました。

▼草津温泉のライトアップされた湯畑
湯畑@草津温泉

毎日事件の連続であきないですね。

▼日本一周ツーリング 56日目の宿
ライダーハウス WHEAT(ウィート) R292
ライダーハウス WHEAT(ウィート) R292

草津温泉の麓にあるライダーハウスです。
オーナーさんがとても親切で、女の子の一人旅でも安心です。

▼日本一周ツーリング56日目でみつけた「日本のいいトコ」
昔から一定の評価をされ続けているものにハズレはないこと

▼日本一周ツーリング 西日本ツーリング編【2011】
御前岬灯台など(26日目)渥美半島と知多半島(27日目)名古屋から志摩へ(28日目)紀伊半島南下(29日目)日の岬→関空経由で京都へ(30日目)琵琶湖一周と近江八幡・長浜観光(31日目)金閣寺・龍安寺・仁和寺(京都観光)(32日目)手塚治虫記念館・明石海峡大橋・野島断層(33日目)室戸岬経由で高知へ(34日目)横浪黒潮ライン,足摺岬サニーサイドラインなど(35日目)佐多岬経由で道後温泉へ(36日目)こんぴらさん→瀬戸大橋→倉敷(37日目)江田島経由で広島(38日目)広島平和記念資料館と宮島観光(39日目)秋吉台経由で下関へ(40日目)佐世保→長崎へ(41日目)長崎 平和記念公園→島原→天草(42日目)天草→鹿児島(垂水)へ(43日目)鹿児島 桜島 指宿など(44日目)佐多岬と都井岬(45日目)垂水(鹿児島)から酷道265経由で阿蘇へ(46日目)阿蘇→やまなみハイウェイ→関門トンネル(47日目)下関→角島→萩(48日目)萩→石見銀山→出雲大社→米子(49日目)水木ロード(鬼太郎のいる境港)(50日目)大山→蒜山高原→鳥取砂丘(51日目)天橋立→引揚記念館→敦賀(52日目)東尋坊→兼六園→輪島(53日目)輪島朝市→珠洲岬→氷見→富山(54日目)飛騨高山→乗鞍高原温泉(55日目)安曇野→善光寺(長野)→草津温泉(56日目)無事、帰還(57日目)

西日本旅・ツーリングレポート 東海近畿北陸中国四国九州沖縄

西日本の旅人の宿 岐阜県静岡県愛知県三重県富山県石川県福井県滋賀県京都府大阪府兵庫県奈良県和歌山県鳥取県島根県岡山県広島県山口県徳島県香川県愛媛県高知県福岡県 佐賀県長崎県熊本県大分県宮崎県鹿児島沖縄本島離島(宮古島・石垣島(八重山諸島)など)

日本一周ツーリング日本一周ツーリング概要

旅・ツーリングお役立ち情報 |国内 格安航空券サイト 一覧/比較旅人の宿・宿泊情報(ライダーハウス・ゲストハウスなど)旅の本バイク用品キャンプ道具郷土料理・B級グルメ


ツーリング【ライフデザイン】秩父・北海道ツーリングなどはツーリング【ライフデザイン】
facebookfacebookで「ハーレーダビットソン(Harley davidson)でツーリング(非公式)」をはじめました!
facebooktwitterでツーリング情報などをつぶやき中

2011年7月30日。日本一周ツーリング 55日目。西日本ツーリング編30日目。

日本一周ツーリング 55日目のツーリングルート・旅行スケジュール
富山→R41→飛騨高山→R158→乗鞍高原温泉

朝起きたら、雨がしとしとと降っておりまして(хх;)
前の夕方からにわか雨が降ったり、やんだり、降ったりの連続なの。

こんなときには、お空の色を観察。..空の色が明るい。
降り続けることはなく、やみそう。

1日の走行距離を抑えて、出発する(走る)ことにしました。

午前中は、雨宿りばかりしてました。
降ってはやみ、やんでは降って、なかなかあがらない雨に
「富山に戻ろうか?」「飛騨高山で挫折か?」など、悶々としておりました

▼10:34 たまたま雨宿りをしたR41沿いの「横山 荒田口不動尊 霊水」
横山 荒田口不動尊 霊水
日本のあちこちを走っていると、いたるところにお水が湧いていて、それを飲み水にしている方たちがいます。
人間のカラダのかなりの割合はお水でできております。

こういった「自然の湧き水」を自然に対する畏敬の念をもって飲む方たちと
工場でパッキングされたお水を購入して飲む都会人とでは
カラダやココロの組成が違ってくるような気がしてなりません。。。

そして、昼すぎに雨があがり、太陽が顔を見せましたL(@^▽^@)」
あがらない雨なんてありません!

♪だけど、ココロなんてお天気で変わるのさー(六本木心中@アン・ルイス)♪
ヘルメットの中ででだしの部分をリピ歌いしました!

やっとやる気になって、高山をめざし、14:00過ぎに到着。

▼飛騨高山と言えば...さるぼぼ
さるぼぼ
お土産やさんや、酒造、スイーツ屋さん、あらゆるところにいっぱいいました。

▼金や銀の「すごいさるぼぼ」もいるんだよ。
すごいさるぼぼ
金運、開運に効果があるようです。。。

▼飛騨高山の古い町並み
飛騨高山の古い町並み

▼古いおうちが好きなので「重要文化財 吉島家住宅」にいってきました。
重要文化財 吉島家住宅
自然光をとりいれるつくりになっていて、部屋の中が明るいの。
ガラスも昔のもので、微妙に凹凸があり、お外の景色がやさしげに映るの。

ああ。こんなおうちで暮らしたい。

▼15:11 三時のおやつに「たい屋」さんで団子を食べて...
おだんご@たい屋さん

▼下一通りで「資料室」を見つけました
資料室@下一通り

▼銃後の守りのご婦人が着ていたであろう国民服
国民服

▼兵隊さん(と言っても、普通の人)が使っていたかばん・旗など

館長さんとお話させていただいたところ、
親戚の方が戦争に行かれ、倉庫にいろんなものが残っていたそうです。

展示をしているうちに、いただきものも集まって、展示物が増えてきたみたい。

▼偵察用のバイク、館長さん自分でつくりました┗(-_-;)┛
偵察用のバイク
自衛隊は払い下げをしないそうです。
まあ、i払い下げしたら、偵察機の性能がばれてしまいます。国家機密でしょう。

現在の自衛隊のお土産なども展示してあり、ユーモアもあります。
「資料館」は、土日に開催。よかったらいってみてください。

▼15:38 おなかがすいたので、「喜八郎」さんで、飛騨牛まんをいただきました
飛騨牛まん@喜八郎
豚に比べて、上品な味でした。

飛騨高山のしっとりと落ち着いた「昔感」が気に入って、
2時間以上うろちょろしていましたヽ( ̄ー ̄ )ノ

16:00過ぎから、乗鞍高原をめざし。
「現在地(飛騨高山)→乗鞍高原」でナビ検索をしたところ「60キロちょっと。1時間50分くらい」とでました。

なぜ、60キロで2時間かかる(ー'`ー;)

走って納得。
R158のでこぼこさに、やられ、安房峠で固まり、さらに、曲がるところを間違え、宿に電話をして、めげそうでした。

それでも、無事に本日の宿「乗鞍高原温泉ユースホステル」にたどりつきました。
「乗鞍高原温泉ユースホステル」には、なんと温泉がついているの。
しかも、乳白色の温泉なのよー。うっとり(@。@;)

温泉にゆっくりとつかったあとには、ビールです

▼飛騨高山麦酒
飛騨高山麦酒
スタウト(黒麦酒)を飲みました。
濃厚で、カラメルのような味がして、乳白色の温泉につかったカラダにしみわたりました。

▼日本一周ツーリング55日目の宿
乗鞍高原温泉ユースホステル

乳白色の温泉つきのユースホステル。
浴槽が木製で、温泉の硫黄の香りと混ざって何ともいえないよ落ち着く香りがしました。

▼日本一周ツーリング55日目にみつけた「日本のいいトコ」
あがらない雨はない、ということ

▼日本一周ツーリング 西日本ツーリング編【2011】
御前岬灯台など(26日目)渥美半島と知多半島(27日目)名古屋から志摩へ(28日目)紀伊半島南下(29日目)日の岬→関空経由で京都へ(30日目)琵琶湖一周と近江八幡・長浜観光(31日目)金閣寺・龍安寺・仁和寺(京都観光)(32日目)手塚治虫記念館・明石海峡大橋・野島断層(33日目)室戸岬経由で高知へ(34日目)横浪黒潮ライン,足摺岬サニーサイドラインなど(35日目)佐多岬経由で道後温泉へ(36日目)こんぴらさん→瀬戸大橋→倉敷(37日目)江田島経由で広島(38日目)広島平和記念資料館と宮島観光(39日目)秋吉台経由で下関へ(40日目)佐世保→長崎へ(41日目)長崎 平和記念公園→島原→天草(42日目)天草→鹿児島(垂水)へ(43日目)鹿児島 桜島 指宿など(44日目)佐多岬と都井岬(45日目)垂水(鹿児島)から酷道265経由で阿蘇へ(46日目)阿蘇→やまなみハイウェイ→関門トンネル(47日目)下関→角島→萩(48日目)萩→石見銀山→出雲大社→米子(49日目)水木ロード(鬼太郎のいる境港)(50日目)大山→蒜山高原→鳥取砂丘(51日目)天橋立→引揚記念館→敦賀(52日目)東尋坊→兼六園→輪島(53日目)輪島朝市→珠洲岬→氷見→富山(54日目)飛騨高山→乗鞍高原温泉(55日目)安曇野→善光寺(長野)→草津温泉(56日目)無事、帰還(57日目)

西日本旅・ツーリングレポート 東海近畿北陸中国四国九州沖縄

西日本の旅人の宿 岐阜県静岡県愛知県三重県富山県石川県福井県滋賀県京都府大阪府兵庫県奈良県和歌山県鳥取県島根県岡山県広島県山口県徳島県香川県愛媛県高知県福岡県 佐賀県長崎県熊本県大分県宮崎県鹿児島沖縄本島離島(宮古島・石垣島(八重山諸島)など)

日本一周ツーリング日本一周ツーリング概要

旅・ツーリングお役立ち情報 |国内 格安航空券サイト 一覧/比較旅人の宿・宿泊情報(ライダーハウス・ゲストハウスなど)旅の本バイク用品キャンプ道具郷土料理・B級グルメ


ツーリング【ライフデザイン】秩父・北海道ツーリングなどはツーリング【ライフデザイン】
facebookfacebookで「ハーレーダビットソン(Harley davidson)でツーリング(非公式)」をはじめました!
facebooktwitterでツーリング情報などをつぶやき中

keikeiakaka
管理人:けいけいあかか
自称:ライフデザイナー。 やりたいことが多すぎて、 人生の秋休み中。 節約&エコ&本&放浪好き。 2011年夏に日本一周を達成。 次は世界一周を夢見つつ webサイトの更新をする毎日です。


twitterで地元、ツーリング情報配信中
ハーレーダビットソンでツーリング(非公式)
大好きな地元「池袋エリア」の情報配信中

カテゴリ

最近のコメント

アーカイブ