秩父紅葉ツーリング【2011晩秋】の最近のブログ記事

武甲温泉で温まったあとは「東郷公園 秩父御嶽神社」を目指します。

地図で確認をしたところ、R299を秩父から飯能方面へ南下して、西吾野駅や「奥武蔵 あじさい館」を過ぎたところにあるみたいです。
この辺、何度も通ったことがあるのに、そんな神社があるとは気がつきませんでした(* ̄Θ ̄*)

自動車が60キロペースで連なっていたのでついていき、
「奥武蔵 あじさい館」を過ぎたあたりで(∇ ̄ )(  ̄ ∇)探すと...

看板みっけ。橋を渡ったところです。
駐車場は青空かつ砂利です。オートバイ(バイク)のみなさん、気をつけて駐輪しましょう。

さっそく、紅葉を見にいきます

▼鄙びた木造建築に紅葉が映えること(T^T)
紅葉@東郷公園 秩父御嶽神社
お空の色が飛んでいるのが、悔しいです。

▼「おこころざし」石に入場料100円を納め(笑)
おこころざし@東郷公園 秩父御嶽神社
神社の参道をよいしょよいしょと登っていきます。
なかなかハードですヽ( ̄ー ̄ )ノ

▼狛犬が勇ましい
狛犬@東郷公園 秩父御嶽神社

▼「東郷公園」というだけあって、軍神:東郷平八郎、東郷元帥の像もあります。
東郷平八郎の銅像@東郷公園 秩父御嶽神社
何でもこの銅像、世界で唯一、東郷元帥の許可を得て建立された銅像で、
大正十四年四月十七日、元帥自らの臨席を仰ぎ序幕式が挙行されたそうです。
(→東郷公園 秩父御嶽神社の公式サイト参照

「東郷元帥を銅像に!」という申し出は後を絶ちませんでしたが、
元帥は断じてこれを許すことはしませんでした。

どうして、秩父御嶽神社だけに許可をして、自ら除幕式に臨席までしたのでしょう?
東郷元帥は「秩父御嶽神社」の何に反応したのかしら?

どんな理由であったにしろ、とても貴重な銅像ですね。

敷地内にはロシアの大砲だとか、軍事関係のものが点在しています。
今回いかなかったのですが(坂にへこたれました。)乃木大将の銅像もあるそうです。

そういった方面に興味のある方は、ぜひ訪問してみては。

▼めげそうになりながら、こんな階段、坂道をのぼっていくと
参道@東郷公園 秩父御嶽神社

▼やっと頂上本殿にたどりつきました
頂上本殿@東郷公園 秩父御嶽神社
ふだん通り過ぎていた場所にこんな場所があったなんてはじめて知りました。
秩父ってほんとうに奥が深い。。。

「紅葉見学」という目的なら、東郷元帥の像のあたりで引き返してもよい気もします(T-T*)

▼山火防止の看板みっけ!
山火防止の看板@東郷公園 秩父御嶽神社
フォントがかわいらしい。


▼狛犬くんをひいて撮影しました
橋@東郷公園 秩父御嶽神社

▼参道の入り口はこんな感じ

いろんなものをみて満足して帰路につきました(o ̄▽ ̄)o(o ̄▽ ̄o)o( ̄▽ ̄o)

ところがハプニングが。
R299を南下したら、そのうち関越自動車道の鶴ヶ島インターにつくでしょう、
と思っていましたが、ちっともつきません(涙)

地図をみると...ああ。わたしの勘違いヽ( ̄ー ̄ )ノ

R299を南下して、R463にでて所沢インターから関越自動車にのろう!と作戦を変更。

...R463が渋滞で動きませんヽ(  ̄д ̄;)ノ

武甲温泉で温まっておいてよかったです。
その後、無事に関越自動車にのれ、おうちに19:00過ぎに帰ってきました。

...いろいろあったけれど、充実した一日でした。
秩父は、いくたびごとに新しい発見がある素敵な場所です。

また、機会をみつけて訪問します。


| コメント(0) | トラックバック(0)

▼新聞で「棟方志功」の特集をみて、ユーモアのある絵画や、板画に興味をもちました。

9月に曼珠沙華を見に秩父にきたときに「やまとあーとみゅーじーあむ」の看板をみつけ、
「次に秩父にくるときにはいこう!」と決意をしたのです。

そして今回「やまとあーとみゅーじーあむ」を訪れることにしました。

長瀞駅からR140からR299にでてしばらくすると「芝桜」で知られる「羊山公園」があり、
その中に「やまとあーとみゅーじーあむ」はあります。

案内看板にしたがっていくと「見晴らしの丘」に到着。

▼羊山公園の「見晴らしの丘」からは、秩父市街が一望できます
見晴らしの丘@羊山公園

あとで調べたら、夜景(特に夜桜)が美しいスポットだったりするようです。

秩父では「氷柱のライトアップ」「紅葉のライトアップ」「夜桜のライトアップ」だったり
宿泊しないと見れないきれいなものがたくさんあります。

そのうち一泊しにこようかしら?


▼慰霊塔と秩父鉄道創設者:柿原満蔵氏の銅像
慰霊塔と秩父鉄道創設者:柿原満蔵氏の銅像

慰霊塔は恐らく第二次世界大戦のときのもの。
日本一周をしてきたのですが、様々な観光地の片隅にこうした「慰霊の碑」をみかけました。

おじいちゃんたちの世代のことですが、
こうした方たちの犠牲の上に、今の自分がいることを忘れないようにしなくては。

また、秩父の発展は、秩父鉄道があってこそのものだったのでしょう。
その功績に感謝の念をこめて、秩父市街を一望できるこの地に
創設者の柿原満蔵氏の銅像がたったのではないかしら?


▼「見晴らしの丘」の奥におめあての「やまとあーとみゅーじあむ」はあります
やまとあーとみゅーじあむ@羊山公園
木立の中にひっそりと、板画や、書、などが展示されており、「美とはありとあらゆるもからあつめた善」というような言葉が、こころに残りました。

▼「やまとあーとみゅーじーあむ」からでてきたところ、良い雰囲気のご夫婦がいたのでパチリと...
見晴らしの丘@羊山公園
いいものをみせていただきました(* ̄Θ ̄*)

羊山公園を出発して、R299を南下します。

▼しばらくして「武甲温泉」に到着しました。

「武甲温泉」はR299をほんのちょっと入ったところにある日帰り入浴できる温泉です。
大きな露天風呂がたいへん気持ちよいです。

関越自動車から下道におりて、走りながら「何だかスースーして寒いな」と思ったら、
わたしフリースを着てませんでした(*ノ-;*)

気づけよー、わたしー。

ふだんの装備より、一枚少ないのです。
これは温泉に入って、中から温まっておかないと、帰りに凍えてしまいます。

と、いうことでじっくり温まってきました。

「武甲温泉」のお湯はわたしの好きなゆるめのお湯。
のぼせないので、何時間でもはいっていられます。

でも、何度目かにはいろうとすると「あれ?熱くなったかしら?」と思う不思議なお湯です。
ここちよさ抜群。

しかも、風呂上がりに化粧水や乳液をつけなくとも、お肌がつっぱらないの(◎_◎;)
温泉つきのおうちに住んだら、お肌お手入れ用品が少なくてすみそうです。

温まったあとは「東郷公園  御嶽神社」に向います。


| コメント(0) | トラックバック(0)

ここのところよいお天気が続いています。
旅心を刺激されて、紅葉をみに秩父にいくことにしました。

10:00過ぎにおうちを出発。
関越自動車道「練馬IC」から「花園IC」を目指します。

凛とした冷たい空気が心地よく、カラダに蓄積されてしまった「黒いもの」が体外にとけでてゆく感じがします。

途中、事故渋滞に巻き込まれながらも、無事に「花園IC」到着し、R140で長瀞をめざします。

お昼前に長瀞駅周辺につきまして。
ハレ吉くん(愛バイク)を、駐車中のバイク2台の横に並べて、岩畳方面に向かいます。
(ええ。駐車場ではない、邪魔にならなそうな、適当な場所に停めましたヽ( ̄ー ̄ )ノ)

▼日本語・英語・中国語・ハングル語併記の看板が
日本語・英語・中国語・ハングル語併記の看板@長瀞岩畳
長瀞は、国際的な観光地になったのですね(* ̄∇ ̄*)


▼河原にはススキが風になびいており、晩秋の空気をふりまいています
ススキ@長瀞岩畳
何か、よいですね。


▼ライン下りのお船と、紅葉した木々と、岩畳の写真
長瀞岩畳とラインくだりと紅葉
お空がきれいだ。
「ライン下り」とは、長瀞観光の目玉です。
お船で、荒川を下りながら、岩畳の奇岩や、季節の木々を眺めたりします。
わたしも小学生の頃、家族旅行でのせてもらいました。

法被をきた漕ぎ手さんが、威勢の良い声でいろいろと解説してくれるのが聴こえてきます。
...今回はのらなかったのですが。

左のほうに映っている「岩畳」は国指定の天然記念物です。
四角い岩が段々になって、不思議です。


▼希望の方は「長瀞スタイル」のコスプレができます!
「長瀞スタイル」のコスプレ@長瀞岩畳
無造作に置いてあったから、ライン下りをしなくても、コスプレだけでも楽しめそうですよ。


▼河原にも、もみじがありました
もみじ@長瀞岩畳
松とのコラボ
水色の空を背景に「赤×黄色×緑」が和風ですだ。


▼あ。秩父B級グルメ優勝「みそポテト」の屋台だ
秩父B級グルメ優勝「みそポテト」の屋台
「みそポテト」は、じゃがいもを天ぷらにして、おみそのタレをつけた郷土料理なの。
前々から食べたかったの( ̄¬ ̄)

▼秩父のB級グルメ「みそポテト」GETしました
秩父のB級グルメ「みそポテト」

「サツマイモの天ぷら」は好きです。
「じゃがいもの天ぷら」は人生初です。

うわぁ( ̄Θ ̄;)衣がさくさくで、あつあつ。
淡白なじゃがいもの天ぷらに、みそがあいます。

本当に秩父の食べ物に「はずれ」はありません。

小腹がみたされたので、次の目的地「やまとあーとみゅーじあむ」に向います。

| コメント(0) | トラックバック(0)
keikeiakaka
管理人:けいけいあかか
自称:ライフデザイナー。 やりたいことが多すぎて、 人生の秋休み中。 節約&エコ&本&放浪好き。 2011年夏に日本一周を達成。 次は世界一周を夢見つつ webサイトの更新をする毎日です。


twitterで地元、ツーリング情報配信中
ハーレーダビットソンでツーリング(非公式)
大好きな地元「池袋エリア」の情報配信中

カテゴリ

最近のコメント

アーカイブ